ブログBLOG

なぜ日本国中、桜の名所はソメイヨシノばかりなのか

UPDATE:2016.05.02
CATEGORY:ブログ, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

桜の代表と言えばソメイヨシノですが

なぜ日本国中、桜の名所はソメイヨシノ

ばかりなのでしょうか。

 

なぜソメイヨシノばかりなのか

なぜソメイヨシノばかりなのか

 

100501 046

 

上野公園や隅田川沿い

私達の地元だけじゃなくても

全国の桜の名所はソメイヨシノです。

 

同じ品種だと、開花時期がそろい

華やかで美しいからですが

実は、戦後の復興期に

ソメイヨシノの苗木の生産が

さかんに行われた背景があります。

 

戦後の復興を桜で華やかに

戦後の復興を桜で華やかに

 

戦後すこし落ち着きを見せ始めた

昭和20年ごろ、

戦争で失われてしまった桜並木を復活させ

世の中を明るくしようという

国民の気持ちが高まります。

 

桜の名所を復活させるために

ソメイヨシノが復興の象徴とされました。

 

ソメイヨシノは交雑種(こうざっしゅ)

ソメイヨシノは交雑種(こうざっしゅ)

 

ソメイヨシノはオオシマザクラとエドヒガン

との交雑種なので、一本の母木から

枝をとり接ぎ木して増やした品種です。

 

なので、ソメイヨシノのタネでは

ソメイヨシノの繁殖は出来ません。

 

ソメイヨシノを増やすには苗木を作る必要があり

苗畑でオオシマザクラやマザクラの成長した

2年目の苗の芽を全て切り取り

ソメイヨシノ目を接ぎ木するそうです。

 

今日の「わかった」

今日の「わかった」

 

桜並木にソメイヨシノが多いのは

戦後の復興の気運を高めるために

当時、苗木の生産が盛んだった

ソメイヨシノが多く植えられました。

 

そのソメイヨシノは交雑種と呼ばれる

接ぎ木で増やす品種なんですね。

 

僕も隅田川沿いの桜並木は

毎年楽しみにしていますが

なかなか花見の時間がとれず

いつも言問橋を渡るときに

桜並木を覗くくらいしか出来ません。

 

昔のように少し時間をとって

家族でゆっくり桜見物をしたいですね。

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

<編集後記>

 

P5030161

 

山形の小屋はGWに山桜が満開になります。

今年のGWは僕は白馬に山スキーに行ってしまうので

小屋の仲間はここで二度目の花見をしているはずです。

 

 

【お問い合わせ】 【著者 プロフィール】 【ブログ一覧】

駿河屋の九代目がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント

幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

記事が気に入ったら是非シェア宜しくお願い致します!(^_^)/

UPDATE:2016.05.02
CATEGORY:ブログ, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029