天然素材で安心安全な住まいづくりSAFETY

本物の良さ
を知る Authenticity Oriented

部屋での優先度

部屋での優先度
「今の普通」は合板のフローリングにビニールのクロスです。

今の普通 合板のフローリングにビニールのクロス
昔の普通 土の壁、漆喰や珪藻土 無垢の木の床

床はピカピカですし、壁もビシッっと決まってます。
しかし梅雨の時期はじめじめするし、冬場の床はとっても冷たくよそよそしく感じます。
キズがつくと気になりますが、新建材では直せません。
古くなると残念ながら剥がしてやりかえなければなりません、
しかも空気をよくするどころか汚してしまいますし、
当然、産業廃棄物になってしまいます。

「昔の普通」は土の壁だったり、無垢の木の床でした。
それぞれが私たちの生活と呼吸をしていました。

本物の良さを知って欲しい
たまに機嫌をそこねて引戸の動きが悪くなったり、床に隙間が少しできたりしますが、心地よい空間で生活していたことを懐かしく思い出す方も多いと思います。
キズは温かい思い出に変わります。
時の流れとともに味わいが出てきます。
床でしたら全面削ると、また新しい木の香りが現れます。
張替が生じても、古い木材はまた加工すれば棚になったりします。
調湿や消臭をしますし、フィトンチッド効果もあり森林浴の気持ち良さはとても安らぎを感じます。
なにより生きているという安心感がとても大きいです。
私たちはそういった、「よいものを長く繰り返し使う」大切さや、「懐かしさ」を思い出して頂きたいですし、これから知りたいという方には是非、本物の良さを知って欲しいと思っております。
無垢の床に寝転んだ時の気持ちよさや、珪藻土や土壁の暖かみ、そういった自然の環境で生まれた素材に包まれる豊かさや、美味しい空気感、幸せや安心感を感じて欲しいと本当に願っております。
しかし
「自然素材ってお値段がちょっと・・・。」
と思われるかもしれません。
実は、「今の普通」の住宅との価格差は2割程度から手に入れることが出来ます。
もし、お値段的に厳しければ、以下の順序で優先することをお勧めします。

素材の優先度Priority

駿河屋・コンセプト:素材の優先度
駿河屋・コンセプト:素材の優先度

部屋での優先度Priority

駿河屋・コンセプト:部屋での優先度
駿河屋・コンセプト:部屋での優先度
リビングや寝室、子ども部屋は、重要度が皆同じくらいといっていいでしょう。

胎児が影響をうける可能性も高いとの調査報告もあり、赤ちゃんやお子様を基準に考えることも大切です。
体重1キロで比較した場合、子供の空気摂取量は大人の2倍。つまり負荷も2倍になります。
しかし、厚生労働省が定める室内空気質濃度指針値の基準は成人で、子供や妊婦などに対しては“積極的な空気質管理が求められる”と示されているだけです。

詳しいお話を聞きたい方は、是非当社へいらして下さい。
実際のサンプルなどを用いてご説明させていただきます。
(事前にご連絡下さい。)

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029

< 事業エリア >
東京  :23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・
     文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  :習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  :三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川: 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。