よくある質問FAQ

当館によくいただく質問です。
下記以外のご質問がある場合は、お手数ですがこちらからお問い合わせください。

素材についてMATERIAL

Q.自然素材以外の建材も使えますか
はい。当社では全国を自らの足で探し求めた厳選した自然素材を推奨しておりますが、ご予算に応じて優先すべき箇所を、ミニセミナーなどを通じて解りやすく具体的にアドバイスさせて頂き、一部のみ自然素材を使ったリフォームや新築プランもご提案することが可能です。
段階を踏んで、リフォームをステッププランで行うこともご相談に応じさせて頂いております。
また、ご予算的に難しい場合には、優先して自然素材を使ったほうが良い部分を、具体的根拠と理由をもとにお話しをして、お勧め致します。
例えば、睡眠時間は人生の1/3、1/4とも言われます。寝ている人は床の空気を73%も摂取しており、さらには現代人は免疫機能が低下しているとも言われておりますので、まずお勧めするのは寝室やお子様の部屋の床です。また、皆が集うリビングを優先されたい場合もあるでしょう。このように、具体的な数値やデータをもとにして自然素材の使用を優先されたほうが良い部分をご説明しております。
Q.無垢材のメリット・デメリットを教えて下さい
耐久性に優れ、化学物質も含まれておりませんので安心です。
また、樹木のもつ本来の質感や香りが楽しめることが大きなメリットです。
しかし、自然から生まれた故の欠点もございます。

色のばらつき・経年変色

薄い貼りものの建材と違い、天然なものなので1本1本色合いが違います。
また経年とともに色合いが変化するため、リフォームでは「エイジングリフォーム」とも呼ばれ、経年変化を楽しむことができます。
内部の木材はあめ色に変化し、外部で使用する木材はグレー色に変色します。
また変色以外に、木の育つ自然条件で節や節かげ、ヤニスジ、ヤニつぼ、入り皮などが入ります。
変色の過程や色のばらつき、節や節かげ、入り皮などを楽しめる心が無垢を使う上では必要です。

断熱性や弾力性・柔らかい樹種は傷つきやすい。

無垢材の硬さは木の種類によって様々です。

カリン、タモ、ケヤキなどの広葉樹系は一般的に硬く、杉、松、ヒノキ、などの針葉樹系は軟らかく傷がつき易いのです。
しかし、無垢の木は傷を補修することが可能です。
軟らかさは転んだ時のショックを和らげ、長時間立っていても疲れづらい、断熱性や保温性があるなどのメリットもあります。

収縮・膨張と調湿機能

無垢の木は小さな細胞の集合体なので、細胞に出入りする空気中の水分で
収縮・膨張を繰り返すことで、室内の湿度調整をする能力があります。

反り・曲がり

内部の水分が徐々に抜け乾燥していく過程で反り、曲がり、ねじれが発生します。
あらかじめ乾燥させた木材を使用する事で、極力トラブルの発生の低い材料を使用し対処します。

Q.素材の違いを体感したいのですが
自然素材についてご興味がありましたら、是非当社にいらして、実際に目で見て触って感じて下さい。
素材の裏話しや、実際の性能評価の方法など、詳しくご説明もさせて頂きます。
ご希望であれば宿泊型体感モデルルーム「空まめの木」でのご宿泊もお待ちしております。

サービスについてSERVICE

Q.問い合わせから引き渡しまでどういう流れで進みますか
お問い合わせ頂きましたら、まず弊社にお越し頂き、まずは自然素材、天然素材を言われるものが、現代の新建材とどのように違うのかを簡単な実験や実際の素材を手に取って頂き詳しいくご説明させて頂きます。おおよそ30分から1時間程度です。「宿泊体感型モデルルーム」をご見学頂き、空気の違いを体感して頂きます。高級な素材でなくても、本物を適切に選んで採用することにより、”美味しい空気”の住まいが完成することを体感していただけることでしょう。
その後プラン申込み、仮契約、本契約のステップを進んで頂き、工事に着手致します。詳しくは、「駿河屋の安心」のページをご参照下さい。

Q.土地やマンション、戸建など物件探しからお願いできますか
当社は不動産業を取得しておりますので、ご物件探しからお手伝いさせて頂いております。物件を購入されてからご相談にいらっしゃるお客様が多いのですが、理想の住まいを実現させる為には、正しいヒアリングとキャッシュフロー表作成による適正な予算の把握が欠かせません。そうしたステップを踏んだあと、実際の物件探しをスタートすることが、中古物件購入+リノベーションを成功させるコツです。
不動産的視点だけではなく、建築的視点を交えた150項目にも及ぶ物件調査報告を行い、物件購入において公正な判断をサポートします。建築的視点を交えながらお客様の理想の暮らしをヒアリングし、実現可能な物件のご提案を致します。
資料請求時におっしゃっていただければ、ご希望条件を記入して頂く用紙をお送りいたします。その後、当社不動産担当が専任でサポートさせて頂きます。

Q.物件購入とリフォームを一本化したローンが組めますか
はい。ビンテージ(ユーズド)物件を購入し、リフォームを同時に行う場合でも、物件購入ローンとリフォームローンを一本化することが可能です。
また以前購入された物件の借り換えを行うことで、リフォーム費用が捻出出来るケースも多数ございます。
まずは、当社の住宅ローンアドバイザー、もしくはファイナンシャルプランナーにご相談下さい。
Q.アフターフォローを教えてください
はい。定期点検での不具合は保証期間内であれば無料で対応致します。
保証期間を過ぎてしまった場合にも、お見積もりをし、工事をさせて頂きます。
詳しくは「駿河屋の安心」のページをご参照下さい。

Q.宿泊体験は有料ですか
当社の事業エリア内にて、将来、新築・リフォームをお考えの方。心地よい住空間を体感し、家づくりをお考えの方がご利用頂けます。また、セミナーやサークショップとしてご利用頂く場合は優良となります。
アレルギー・アトピーなどの疾患のある方は、延泊による体感が可能です。資料請求をして頂ければ、モデルルームパンフレットをお送りいたします。

Q.打合せは休日や夜間でも大丈夫ですか
もちろんです。事前にご予約頂ければ、いつでもいらしてください。お待ちしております。
Q.天然素材をつかった他の会社さんとの違いはなんですか
九代目の現代表が材木業から建設業に業種変更をした際、木材のトレーサビリティーを調べたところ、何一つ産地が特定できないという現実に突き当たりました。
なぜなら木材は食品と同じで「最終加工地を産地として良い」からだったのです。
一部の企業では、残念なことに他の産地の木材を銘木の産地で加工して、産地を偽り出荷する企業もありました。
また建材にしても自然素材とは名ばかりので、樹脂や化学物質が添加されている素材の多いことに驚きました。
それから私たちは全ての素材の産地を訪れ、倉庫や生産工程を確認し、本当に良いものか厳選し、何より大切な「造り手」に会うことで、実直な物づくりに対する想いに触れることを地道に大切に続け、全国から選び抜いた「厳選素材」を集めております。
また、駿河屋は材木業の歴史が長く、目利きが出来、産地と直接取引を行うので、本物を低コストで入手できるます。
なにより私達の素材選びは「私達が使いたい」もしくは「私達も使っている」を基準に選定しております。
特に木材に関しては、新月伐採 葉がらし天然乾燥材を採用することをお勧めしております。
この木材は現代の機械乾燥の味気なさとは全く違う、木の本来持っている素晴らしさを残した木材です。
こちらを提供できる会社様は少ないのではないでしょうか。
本物の素材の産地まで赴き、素晴らしさを実感したものをお客様が納得されるまでご説明させて頂き、産地や作り手、生産者の想いに共感した素材を用い、糊や接着剤にいたるまで自然素材にこだわった、宿泊体感型モデルルーム「空まめの木」で、その素晴らしさを体感頂くことが出来ることです。
しかし、もっとも他社様と違うことは、「創り手と住まい手の想いを繋げる」ということを実践しているということです。
当社のスタッフや生産者さん、職人さんとの関わりをなるべく多くさせて頂き、生産者、創り手側からお客様がみえることで、やり甲斐や感謝を感じながら仕事に取り組ませて頂き、また職人さんや生産者さんたちの一生懸命な仕事をお客様が知る事で、よりご満足頂く住まい作りに繋がると信じております。畳農家さんと長いお付き合いをさせて頂いているお客様や、当社のお祭りやイベントでの再会を心待ちにするお客様も沢山おられます。住まい作りを通じた感動の絆を私たちはとても大切にしております。

Q.耐震補強も出来ますか
駿河屋は建築士事務所協会を通じて墨田区耐震補強推進協議会に所属し、日々活動を続けております。
墨田区の耐震補強に長年、深く携わってきており、行政からの信頼にも応えております。
区外でも実績も多く、自信をもって対応させて頂いております。
Q.予算が厳しいので、一部だけ自然素材を使いたいのですが
ご予算的に難しい場合には、優先して自然素材を使ったほうが良い部分をお話してお勧め致します。
例えば、睡眠時間は人生の1/3、1/4とも言われます。また睡眠中は免疫機能が低下しているとも言われておりますので、まずお勧めするのは寝室です。しかし皆が集うリビングを優先されたい場合には、生活空間において、天井より床の空気を吸っている割合が高いため、フローリングを優先させたほうがよいでしょう。というように、自然素材の使用を優先されたほうが良い部分をご説明しております。

Q.見積もりをして頂きたいのですが、お願いしたら断り辛くなるのでは
住宅選びは一生に一度かもしれません。
ご納得いくまで、他社様としっかりと比べて決断してください。
お客様にとって最善の選択であれば、それが私たちの望むかたちです。
Q.リフォームで住みながらの工事はできますか
工事範囲をきっちりと区画し、大切な部分をしっかりと養生(保護)して作業を致します。
ご希望によって仮のお住まいや、倉庫をご紹介させて頂きます。

その他OTHER

Q.会社や「宿泊体感型モデルルーム」の雰囲気を見てみたいのですが
是非いらしてください。厳選された自然素材の良さを感じていただけるはずです。
スカイツリー見学ついでにいかがですか?お待ちしております。
※事前にご予約をお願い致します

Q.「つちからの会」ってなんですか
「つちからの会」のページをご参照下さい。

Q.「つちからの会」に参加だけしてみたいのですが
是非いらしてください!
私たちは住環境だけではなく、自然体験などを通じて学ぶこともとても大切だと考えます。
私たちと畑や稲作に参加してご自身でつくる喜びや、短い子育ての期間を、お子様達とどろんこになって体験することで、自然への感謝をより深く感じられることでしょう。
活動の中ではセミナーやご家族で参加できる植林や木の伐採体験ツアーなど、催し物を多数企画致します。
ご参加お待ちしております。

  • HOME
  • よくある質問

お問い合わせCONTACT

0120-124-029