こだわり厳選素材 : 和紙WASHI

和紙
Washi

駿河屋・こだわり厳然素材:和紙

越前和紙のインテリア

駿河屋では、越前和紙や土佐和紙の手漉き和紙を壁紙やふすま紙、照明器具に使うことができます。
日本の三大和紙の産地と言えば、土佐(高知)と美濃(岐阜)と越前(福井)です。その中で、どの産地の和紙がいいかと聞かれても、それぞれに魅力があるため、産地では比べられません。襖などの大きなものは、二人で紙漉を行う越前、小ぶりな物を壁に重ねて貼る場合には土佐和紙と、使い分ける事もおすすめです。しかし、千五百年という長い歴史と最高の品質を誇る越前和紙は、今や世界に高く評価されています。脈々と受け継がれてきた和紙の文化を生活のなかで身近に感じていただけます。
駿河屋・こだわり厳然素材:和紙

伝統の職人技から生まれる和紙

越前和紙の美しさは、清らかな水と厳しい冬の寒気の中で育てられてきました。手技による伝統の技法を施し、伝統を重んじながらも、その手触りや風合い、色彩は、私たちの暮らしの中にとりいれるよう進化してきました。駿河屋が取り扱っている和紙工房では、国内の素材にこだわり、昔ながらの行程をじっくりかけて、素晴らしい伝統技術を持った職人の腕で創っています。
駿河屋・こだわり厳然素材:和紙

優れた機能の和紙

和紙の原料は、楮(こうぞ)、みつまた、雁皮(がんぴ)の靭皮(植物の外皮の下にある柔らかな内皮)繊維を中心に使われてきました。それぞれに優れた特質があり、いずれも繊維が長くて強靱で、光沢があり、和紙の特徴である薄くて強い性質を表しています。
室内の湿度が高くなると水分を吸収し、乾燥すると発散させる調湿効果がありますので、冬場の結露や、梅雨時期のカビが発生しにくくなります。また、シックハウスの原因になるホルムアルデヒドなどの人体に有害な揮発性物質を発生させません。糊には澱粉糊を使用しますので、安心してご使用いただけます。

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029