イベントEVENT

耐震構造見学会 ~在来軸組工法の家~

家族が暮らす大切な家の新築、リフォーム。まかせる会社がどのような工事をしているのかわからないままでは不安になりませんか?
構造断熱見学会では完成してからでは見られない構造、そして工事の様子をご覧いただけます。
見えない部分こそ大切です。当社の家づくりをぜひこの機会に、ご自身の目でお確かめ下さい!

【ご予約特典】素材の違いを触って体感!
ご予約の上初めてご来場いただいた方には本物の木の感触と香りをお楽しみいただける
新月伐採・葉枯らし天然乾燥の杉でつくったコースターをプレゼントいたします。

~こんな方におすすめです~
お気になっていることがあればぜひご参加しご質問下さい。

□地震の時が心配。
□冬の寒さや結露に悩んでいる。
□家づくりってどうやってはじめたらいいかわからない。
□補助金を使うにはどうすればいいの?
□間取りって変えられるの?
□駿河屋の工事を見てみたい。

住宅のことならスタッフが丁寧にお答えしますのでなんでもご質問ください!
イベント名 耐震構造見学会 ~在来軸組工法の家~
日程 2018年11月17日
時間 ①14:00~ ②15:00~
会場 渋谷区代々木 ※住所の詳細はご予約時にお伝え致します。
参加費 無料
募集枠・対象 若干名
予約 完全予約制
イベントプログラム リフォーム中の在来軸組工法のお家の構造をご見学できます。
会場では現場担当者もしくは設計担当者が構造についての質問、家のことについてなど丁寧にお答えします。

■在来軸組工法(ざいらいじくぐみこうほう)ってなに?■
在来軸組工法は日本の昔ながらの建築法で梁や柱で家を支える工法です。現在主流の2×4工法は
壁を中心とした工法ですが、在来軸組は梁・柱を中心に家を建てるので将来的にリフォームが容易に
できます。また湿気がたまりにくいことも特徴です。
デメリットは2×4工法やパネル工法よりも時間がかかるため、大工の手間賃が高くなることですが、
建築の時にお金がかかったとしても、その後のメンテナンス費用を考えればお得かもしれません。
長い時間をかけて日本の気候風土にあった建築方法として進化してきた工法ですから
日本の住宅にはぴったりの工法です。
お問い合わせ先 株式会社 駿河屋

申し込み:TEL / 03-5637-1179 又はお申込みフォームより
お申込み締め切り 前日11/16まで

※お申込みフォームの場合は必要事項の他に【その他備考】に住所ご記入下さい。開催場所の詳細はお申込みの際にお知らせいたします。
お客様のご自宅をお借りしての開催となりますので、ご予約の際には必ず実名と住所、ご連絡先をお聞きしております。
こちらからのご連絡がつかない場合、ご住所の記入が無い場合はキャンセル扱いとさせていただくこともございますのでご了承ください。

APPLICATION FORMお申込みフォーム

耐震構造見学会 ~在来軸組工法の家~


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029

< 事業エリア >
東京  :23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・
     文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  :習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  :三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川: 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
宿泊体験型モデルルーム 他とは違うこだわりの「自然素材」を泊まって体験!
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
宿泊体験型モデルルーム 他とは違うこだわりの「自然素材」を泊まって体験!