イベントEVENT

つちからの会 第9回 田んぼ体験学校2018 ※稲刈り

今年も駿河屋の自然派体験コミュニティー「つちからの会」は、お客様、友人、知人とともに一緒に稲作体験に参加する皆様を募集致します。

今年は埼玉県宮代町で江戸時代の水田開発を今に伝える貴重な“ほっつけ田”での開催となります。
会場となる『新しい村』は東武スカイツリーライン「東武動物公園駅」から徒歩15分、バスも利用可能ですので駿河屋の地元墨田区からのアクセスも良好です!
田植えから収穫、出来たお米を食べることで食の大切さ、生産者の想いを皆で感じましょう。

※6月10日に田植えは終了しております。ご参加される場合は稲刈りのみとなります。

【つちからの会とは】
私たちが、創り出すことをもっと身近に体験し、感謝やありがとうをより深く勉強する為の機会です。
また、参加する方々には、自然を感じる豊かなライフスタイルを楽しく実践してもらう、「ライフスタイルの提案」の場です。

震災後、僕たちは様々なことを感じました。
しかし生きることを大上段に構えて考えることよりも、都会での生き方より、
田舎の豊な暮らしを知る事で、たくさんの「感謝」や「ありがとう」をみんなで感じることが出来ると思います。
親子でいろんなことを体験して、短い子育ての大切な思い出をつくりませんか。

【ほっつけ田とは】
新しい村のある山崎地区は、山崎山と呼ばれる雑木林の台地と笠原沼とが接している地域です。水のたまりやすい低い土地で水田を営むため、江戸時代に沼を堀上げ、細い深い沼と堀上げた土でできた田んぼを作りました。これが「堀上げ田」と呼ばれる新田となりました。
堀り上げられた地面は田んぼとなり、掘り下げられた地面は水路となり排水に用いられました。水路はは淡水魚や小生物の宝庫でした。田んぼの形は不恰好でしたが、人間が自然に手を入れ、共生していることによる美しさがありました。
新しい村のある地域は、このような田んぼがたくさんつながってお米作りが盛んに行われてきたところで、現在は再生された堀上げ田を「ほっつけ田」と呼び、新しい村で管理をし大切に保存しています。
イベント名 つちからの会 第9回 田んぼ体験学校2018 ※稲刈り
日程 2018年10月14日
時間 9:40~12:00頃 ※希望者のみお昼ごはん
会場 新しい村
埼玉県南埼玉郡宮代町字山崎777-1
0480-48-6560(9:00~17:00 ※月曜定休)
参加費 大人 5,000円 子供3,000円(小学生まで)
(料金には田植え体験6/10日・稲刈り体験10/14日or21日・収穫米1キロが含まれます)
※田植え体験は終了しておりますので稲刈りのみの参加となります。

※お昼ごはん 1,080円(要予約・当日お支払)
新米を使って参加者みんなで料理をつくります

【持ち物】動きやすい服装(長袖・長ズボン)、着替え、長靴(足袋)、軍手、タオル、飲み物、帽子、カッパ(雨なら)、虫かご・虫あみ(虫取りするなら) など
※稲刈りには鎌を使いますので長袖、長ズボンを着用したほうが安全です。長靴も同様に必須です。鎌は素手で握りますが稲を掴む手は軍手を着用します。
募集枠・対象 若干名
予約 完全予約制
イベントプログラム 当日スケジュール (予定)
9:40  集合(新しい村 村の集会所)
9:55  稲刈り説明・集合写真
10:00  稲刈り開始
11:30  終了・休憩・着替え
************希望者のみ***************
12:00~  ごはんづくり~昼食

【雨天時について】
第一開催日10月14日午前の天候を 前日の13日気象庁11時発表の埼玉県南部の天気予報で降水確率が50%以下で開催いたします。
50%以上の場合や明らかに悪天候の際は翌週21日の開催、21日も悪天候の場合は中止となります。

※昼食はあらかじめご予約が必要です。
※当日の状況によりスケジュールが多少前後する可能性がございます。
※体験後は新しい村の施設をご利用いただけます。
※駐車場がございます。ご利用の際はお知らせください。
お申込み先 株式会社駿河屋
お申込み用紙をダウンロードし、必要事項をご記入いただきFAXまたはメール添付にてお申込みください。
必要事項を直接メールに書き込んでいただいてもかまいませんが、【悪天候の際は中止となることに了承します】とご記入ください。
中止の際は料金の返金はできません
お申込み期限/10月5日(金)まで お申込み数に達し次第終了
振込先 振り込み先/
《三菱東京UFJ銀行 押上支店 普通0658232 カ)スルガヤ》
お問い合わせ先 株式会社駿河屋
TEL:03-5637-1179
公式サイト

6月の田植えの様子

開催協力様ウェブサイト

新しい村

開催地

アクセス

お申し込み用紙

ダウンロード

APPLICATION FORMお申込みフォーム

つちからの会 第9回 田んぼ体験学校2018 ※稲刈り


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029

< 事業エリア >
東京  :23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・
     文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  :習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  :三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川: 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。