イベントEVENT

【お申し込み終了】手刻みの家 構造見学会

【お申し込み終了】手刻みの家 構造見学会
【お申し込み終了】手刻みの家 構造見学会
【お申し込み終了】手刻みの家 構造見学会
【お申し込み終了】手刻みの家 構造見学会
【4/20 定員に達したためお申し込みを終了とさせていただきます】

駿河屋の大工棟梁 新井が山梨で"手刻み”による新築住宅を施工中です。
昔ながらの伝統工法による家づくりは現代では貴重な機会となるので、この度は施工中の現場を見学できる「手刻みの家 構造見学会」を開催する運びとなりました。

「手刻み」ってなに?
木造軸組工法で建てられる家は梁、桁、柱などそれぞれの接合部は「継ぎ手」や「仕口」とよばれる凸凹の加工を施し、それを組み上げて家の骨組みを造ります。
昔から日本で用いてきた伝統の木工法「木造軸組法」で建てられる家は昔ながらの伝統技術を受け継ぎ、経験を積んだ大工が不可欠で一本一本違う木を使う用途で選別したり、曲がりや歪みや捩じれを調整する技術を持ち駆使します。
その一本ずつ特徴の違う木材に墨を付け、ノミやカンナを使い手作業で加工をする工程が「手刻み」と呼ばれるものです。

「手刻み」と比較される「プレカット工法」
プレカットとは「pure cut=あらかじめカットしておく」という意味で、手刻みの工程を工場で機械を使っておこないます。
工場で一気に加工することで、コスト面や合理性から現在ではプレカット工法による集成材、人工乾燥材を使った住宅が大半を占めています。
ですが、木材のクセを見極めたり、曲がり・歪みを調整するということは無く、現場ではほとんど組み立てるだけとなります。また、プレカットの場合、接合部にも余裕を持たされているため熟練の大工による手刻みに強度は敵いません。


今回ご覧いただく現場は大手ハウスメーカーでは、まずおこなわれていない「手刻み」による”完全手づくりの家”となります。
大工職人が心を込めて造り上げる「技」や「知恵」が詰まった、完成してからでは見ることのできないお住まいの建築工程をぜひご覧ください。
イベント名 手刻みの家 構造見学会
日程 2022年04月27日
時間 10:00~ お昼頃まで
会場 山梨県笛吹川フルーツ公園近く ※山梨市江曽原(詳細住所はお申し込み後のお伝えとなります)
お申し込み後に現地住所をお伝えいたします
参加費 無料
募集枠・対象 若干名
予約 完全予約制
イベントプログラム 熟練大工職人による手刻みでつくる手づくりの家の現場の見学です。
大工さんによる手刻みの作業をご覧いただけます。木組みの美しさや職人の技をぜひご覧ください。
今回は木材も国産の木曽桧、唐松を使用しているのでそちらも見どころとなります。
お申込み先 株式会社 駿河屋
お申込みフォームから、お電話・店頭でもお申込みできます。
定員となり次第募集を終了とさせていただきます。

【申し込み期限】4/24(日)まで
youtube 動画

https://youtu.be/wFA5Kugk78k

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リノベーション(フルリフォーム)・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124イイニホン-029オーガニック

< 事業エリア >

東京 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市

千葉 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市

埼玉 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市

神奈川 川崎市

※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。