お客様の声VOICE

東京都墨田区 O様

日の光を感じられる寛ぎの空間

物件購入~リノベーションまで駿河屋にお任せいただいたO様ご夫婦。
工事中も足をお運びいただき壁塗りDIYも一緒にしてくれたO様ご夫婦に、引っ越し後にインタビューさせて頂きました!

スタッフ
実際に相談にいらして、駿河屋に決めた「一番の理由」はどんなところですか?
ご主人様
リフォームと物件探しを一緒にやってくれるところを探していて、たぶんHPにたどりついたんですよね。 偶然なんです全然、そこは覚えてなくて。駿河屋さんは広告されないじゃないですか?だからなぜたどり着いたのか、いまいち記憶にないんですよ。 元々東京の東側で物件を探そうと決めていて、駿河屋さんの所を見たら地域的に合っていたので、それで相談にうかがったんですよね。
奥様
結構こまかく「羅針盤」とかを書くじゃないですか。 いただいた資料を見て、しっかりと要望を聞いてくれるんじゃないかなと感じました。
ご主人様
あと、妻が少し月に興味があるんですよ。
奥様
新月とか満月とか月が好きで、新月伐採の天然ものの素材とかが私が好きなので、そういうのも気になりました。
スタッフ
リフォームを行う際に 設計や施工担当者とはどういったお話を?
ご主人様
まず、駿河屋さんのモデルルームを拝見した時に、ああいう解放感があるところがいいなと思いました。 それと、やっぱり木ですよね。木と畳もよかった。畳が欲しくて、木材と珪藻土も絶対外せないということを伝えました。
奥様
広く空間をつかいたいと思ったので、小さいお部屋をいくつもっていうより開放感が欲しいと。 あと洗面所のスペースとかも一般的よりも広くゆったりとした空間にしたいと思いました。
ご主人様
玄関もそうだし、風呂も広いんですよね。
奥様
そのへんは・・。ゆとりというかね。
ご主人様
広い、ゆったりできる感じかな。
ご主人様
多分扉とかのさえぎるモノが少ないというか。 書斎の入り口ものれんになってて、扉がないんですよ。そういうのはわりと気にしたかな。
スタッフ
実際に広くなっていますか?
奥様
実際になっています(笑)
スタッフ
今回、壁塗り体験をしたそうですが。
奥様
面白かったです!(笑)なかなかこう壁を塗るってないので、それができたのはすごくよかったです。 あと、現場をどうやって作られていくのとか、職人さんがトイレの棚をカンナで削ってくれているのをみたりとかっていうのですごい愛着がわきました。
ご主人様
見た?
奥様
見た!
奥様
私、3回くらい現場に来ました。良かったです。
スタッフ
最初にお部屋に入った時の感想をお聞かせください
奥様
なんか言葉で「あーっ」というか「こんな空間になったんだ」というか・・感激みたいな。
ご主人様
木の香りが本当にすごいなと思いました。最近も香りがするみたいですが、今は私は慣れて普通になってきちゃいましたけど。
奥様
でも、友達が来ると「木の香がする」って言いますよ。
ご主人様
あと、自分がこだわったんですが、玄関が広くてびっくりしました。こんな広いんだって!
ご主人様
もともとここを決めた理由が日当たりなんですよ。日当たりがいいっていうのがやっぱり大きいなと思って。 最初に決めた理由がそのまま活かされている点もよかったですね。
スタッフ
実際に生活してみていかがですか?
奥様
快適ですね。なんか・・何が快適なんだろう?
ご主人様
先日の日曜日に雨がふりましたよね。仕事だったんですけど、帰って来た時に家の中が快適なんですよ。
奥様
ジメジメしないね。
ご主人様
雨が降った日じゃないみたいな、前の家って多少なんとなくジメッとした感じがあったんですけど、あれだけ降って家に帰って来ても家の中は雨の日の感じがしない。
奥様
あとは風呂かな、やっぱり。 お風呂上りに扉を開けておくと、湿気を吸ってくれるので洗面所がジメジメしませんね。
奥様
洗濯物を干せない時は中干しになっちゃうんですけど、全然ジメジメもしないから嬉しいですね。
ご主人様
今まで住んできた家と比べてそこだなと!「湿気を感じない」ていうのがとにかく、ありがたいですね!
奥様
あと、知り合いの人のお家へ行って、人工的なフローリングを見てビックリして 「あ、そっか一般的ってそうだ・・・」て思ったら素足で歩けないっていうかベタベタしちゃって。 やっぱり家のは逆に素足の方が気持ちいいというか、冬はさすがに私は靴下をはいてたけど・・。本当に快適だなと。
スタッフ
特にお気に入りのところはありますか?
奥様
ここ?(リビング)あと、意外と洗面所が好き。 広かったりとかこだわって。パーツ、タイルも台とかも気に入っています。 だから広い洗面所とリビングかな!
ご主人様
リビングは快適だよね!それと、玄関。だいたい来た人は「広い!」って言う。
あとは、希望の設計をしていただいた対面キッチンがわりとお気に入りです。
奥様
リビングとキッチン。寝室は寝るだけなので、ずっとここにいるね。
スタッフ
最後にリフォームをされた先輩として、これからリフォームをされる方へ一言ありましたらお願いします。
奥様
素材はこだわったほうがいいと思います。新月伐採のフローリングと珪藻土にして本当によかったと思ってるので。
結構、見積もりとか予算の関係で削らなくちゃいけない部分がでるじゃないですか。だけどそのなかでもやっぱり、素材にこだわったほうが生活は快適になると思います。
ご主人様
ちょっと逆なのですが、たぶんこだわりすぎない部分も必要だと思うんですよね。
あんまり最初の自分のイメージで「これ」って決めつけないほうがいいところもあると思います。制約もでるだろうし、予算とかもありますからね。
理想はあるけど。あんまり理想って言いすぎないで、いろんな人の知恵をとりいれたほうが、もしかしたら結果的に希望にかなった家になるかもしれないな。
ご主人様
あのー、一桝さんともよくそういう話するんですけど、 物件探しの時、4月に初めて伺ってここ決めたのが6月の中旬くらいなんですよね。 2ヵ月で20件くらい物件を見たと思うんですけど、数を見るのは大事だなと思いました。
結果、ここは即決だったんです。3人で!一桝さんも我々2人も! 最初マンション周りを一桝さんに見てもらって、「古いけど結構ちゃんとしているね」て事をうかがって。 で、中に入って、本当即決!3人とも(笑)。
奥様
「数を見ていたから決められたんだね」って言っていたんです。
ご主人様
そこでその後に見学が入っていたみたいですけど、「うちがもう決めます!」って。すぐに一桝さんにFAX送って頂いたんですよね。
やっぱり数を見ていたからかな? 「ここの物件いいけど、もうちょっと考えようかな」ってなっちゃうと、もしかしたらこのマンションに住んでいないかもしれないし。 そう考えると数を見るっていうのは大事だなと思います。
ご主人様
言われてたんだよね、ずっと。一桝さんには数見た方がいいですよって。
奥様
そうそう。「ダメな日があっても判断基準になるから」って。 こだわっているのも見えてくるからって。
ご主人様
物件確認にもほぼつきあってもらっていただいたしね。駿河屋さんには感謝してます。
ご主人様
結果的に墨田区に引っ越してきたので、駿河屋さんが近いってなにかとありがたいとも感じています。 それは、何かあったとき顔を出しやすいですし。「空まめの木」で何か買いたい時とか(笑)。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029

< 事業エリア >
東京  :23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・
     文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  :習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  :三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川: 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。