ブログBLOG

つちからの会「夏の冒険キャンプ」参加者の皆様へ

UPDATE:2016.07.26
CATEGORY:つちからの会, ブログ, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、いよいよ「つちからの会『夏の冒険キャンプ』」が

8月6日、7日で開催されます!

 

お申し込み頂いた皆様ありがとう御座います!

僕が一生懸命現地の皆さんと計画した

普通のイベントでは味わえないようなことを

楽しんで頂けるよう精一杯準備しております。

 

参加の皆様、楽しみにしていてください!

 

僕は一足先に、山形の渓谷に行ってきました。

山形大学の地質の調査サポートで

学生たちとともに行ったのですが、

とても綺麗でしたよ~!

 

P7230237

 

あまりにも綺麗すぎて魚がいないのが残念でしたが

思う存分、泳いできました!

 

P7230263

 

 

それでは今回のおおよそのスケジュールを発表します。

 

集合場所PDFはコチラからダウンロードして持参下さい

 8月6日集合場所

 

 

86()】(予定)

時 間

場 所

内 容

備 考

10:30

集合場所 川治温泉薬師の湯 付近テニスコート駐車場(別紙PDF参照)

ブリーフィング開始

スタッフ紹介

 

11:30

上記付近

ランチ

流しソーメン

12:30

90分

~14:00

上記付近

カヌー体験

3歳以上

ライフジャケット着られれば乗船可能

14:00

柏屋泊組 ⇒ 温泉へ

テント泊組 ⇒

テント設営後に温泉へ

この間に天然氷のかき氷を食べに行ける?

竜王峡入口パーキング 鳥居右食堂にて

17:00

再度集合

火おこし

マッチの使い方

 
 

炎の大宴会BBQ

肉、野菜、焼きそば

アルコール、ビールサーバー用意します

盛り上がりましょう!(アルコールは実費精算です)

19:00

夜の昆虫採集

柏屋のバスで移動

採れるか採れないかは運次第!

       

※予定は当日変わることがあります。

 

【8月7日(日)】(予定)

時 間

場 所

内 容

備 考

7:00

キャンプ場

朝食

牛乳パックホットドッグ

9:00

移動

集合・徒歩移動15分

 

9:15

魚つかみ会場

魚つかみ説明

 

10:00

魚つかみ開始

 
 

火おこし体験

魚ナイフ捌き

串刺し塩焼き調理

 

12:00

昼食

おにぎり、塩焼き

13:00

~15:00

川遊び

 

15:30

終了式

   

※予定は当日変わることがあります。

 

●持ってくるとよいもの

●持ってくるとよいもの

 

日焼け止め、帽子、虫除け、蚊取り線香、

ナイフ、ライター、雨具、ラッシュガード、軍手

キャンプ用の食器、蚊取り線香、朝夕は冷えるので防寒着

温泉セット(タオル他)

朝夕は冷えるので長袖長ズボンを一枚多く

濡れた場合の着替えや靴下

 

○足元

サンダル

スニーカー(夜の昆虫採集)

川遊び用の靴は以下のいずれか

フエルトシューズ(コケで滑らない)

マリンシューズ(すべるけど足を守る)

 

○狩猟道具

水中メガネ(とりあえず潜って見てみる)

箱メガネ(あると楽しい!)

モリ(ゴムがついているもの)小3くらいから扱えるかな?

網(釣りエサ捕まえたり、昆虫採集に)

ナイフ(事前に持ち方を練習してこよう!)

四つ手(ガサガサが出来るかも!)

ビンドウ(夜に仕掛けて朝捕獲!エサはサナギ粉やむき身など)

釣竿

虫取りカゴ(ちょっとした水槽になるもの)

 

パパ、ママにお願いすること

パパ、ママにお願いすること

 

この『冒険キャンプ』は大人は当然楽しめますが

お子さんの成長も大きな目的になっています。

 

IMG_3320

 

成長にはリスクがつきものですが

日々都会の安全な環境で育った子供たちは

そうしたリスクに触れる機会がありません。

 

リスクとは、転んだり、躓いたりはもちろん

川遊びはおぼれる危険もあります。

火を使えばヤケドもします

ナイフを使えば切り傷もあります。

 

しかし、そうした社会一般的に『危険』だと

言われることに触れたときのことほど

子供は大きく成長するのではないでしょうか。

 

今回は比較的安全な場所で

アウトドアのプロとともに

子供たちとちょっぴり危ないこともやります。

 

その為に出来る準備とは

 

・ネットやテレビで川遊びの危険を事前に勉強する

・流された時の対処方法などを学ぶ

・川で採れる生き物、森にいる生き物を調べる

・火のおこし方、マッチの使い方を予習する

・ナイフの使い方、持ち方、魚のさばき方を予習する

 

などなど、事前に家庭で楽しみながら

勉強出来ることが沢山あります。

 

是非、事前にそうした勉強を

パパ、ママとともに実践してきて下さい。

 

そうすれば、当日はより充実しますし

学んで実践することの大切さを

身体で覚えることが出来ると思います。

 

そして最後に

出来れば道具はあまり安いものを買わず

しっかりした長持ちするものを選んで下さい。

使いやすさなども考えて選んでみてください。

 

特に、事前にナイフなどを買い与えるという

パパ、ママは、是非ずっと使えるものを

買ってあげてください。

 

道具というものは、大切に手入れをして

ずっと使うということを学ぶ絶好の機会です。

 

ユーチューブをいくつかご紹介します。

川魚のさばき方

ナイフの基本的使い方

折りたたみナイフの選び方

マッチのつけかた

 

それでは当日、

皆さんにおめにかかれるのを

楽しみにしております!

 

【追伸・お詫び】

料金の事前お振り込みありがとう御座います。

チラシに記載しておりますが、柏屋さんへ

ご宿泊の料金ですが

大変申し訳ございませんが税別となっておりますので

チェックアウト時に消費税・入湯税等の

お支払いを宜しくお願い致します。

 

またテント泊の方は入浴料は

当日お支払い下さいますよう宜しくお願い致します。

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

<編集後記>

僕がナイフを初めて使ったのは

自宅にふんだんにあった木で工作をつくるときだったと思います。

最初は右手だけでやっていましたが

左手の親指を添えるということを覚えてから

上達したのを思い出します。

 

まずは利き手と逆の親指を添えて

鉛筆を削る練習からすると良いのではないでしょうか。

あとは、魚をさばく練習もできるといいですね

エラの間から骨を切って締めて

エラもとってしまいます。

肛門からお腹まで割いてから内蔵を取り出します。

背骨付近にある赤い『血合い』をとって完成です。

 

是非ネットで調べて予習をして来て下さい!

 

【お問い合わせ】 【著者 プロフィール】 【ブログ一覧】

駿河屋の九代目がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント

幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

記事が気に入ったら是非シェア宜しくお願い致します!(^_^)/

UPDATE:2016.07.26
CATEGORY:つちからの会, ブログ, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029