ブログBLOG

スケルトンで完全自由設計のSIマンションは音の問題に気をつける

UPDATE:2016.02.24
CATEGORY:ブログ, マンションについて, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SIマンション(エスアイマンション)をご存じですか。

スケルトンでの供給を売り物にした

内部を完全自由設計できるマンションです。

 

reform2

 

供給数は少ないものの

購入についての注意点などをお話しします。

 

SIマンション(エスアイマンション)とは

SIマンション(エスアイマンション)とは

 

S(スケルトン)とは構造部、

つまり、柱、梁、床スラブなど躯体だけの状態のことで、

Ⅰ(インフィル)とは、主に内装であり

内壁やトイレ・キッチン・ユニットバスなど設備のことです。

 

一般的にマンションでは、予め用意されたいくつかの

間取りプランの中から選択するのが分譲式です。

しかし、SIマンションは、インフィル部分に関して、

購入者の自由度を大幅に向上させ、

完全自由設計のオーダーメイド方式にしたマンションです。

自由度の範囲は、購入者が部屋の間取りだけでなく

浴室やトイレなどの水回り部分の位置まで

自由に設定きるというものです。

 

当然ながら将来にわたって間仕切り位置も設備も、

ライフスタイルや個性に合わせて

自由に変えることが出来るようになります。

 

SIマンションの問題点は「音」

SIマンションの問題点は「音」

 

自由に設計できるのが魅力なSIマンションですが

音の問題が指摘されています。

 

1 (161)

 

一般的なマンションは水回りと言われる風呂やトイレ

などが、上下階そろっているプランが多く

また、隣との位置関係もシンメトリーとなっています。

 

つまり、お互いの水回りが近いということ。

 

これはどういったことかというと、

水回りを使った際の音や排水音などが

あまり気にならない。

つまり、静寂した部屋とは離れているので

お互い音が気にならないということです。

 

そうした意味でSIマンションは水回りを自由に設定できるので

寝室の隣や上がお風呂になってしまう可能性もあります。

遮音対策をしっかりと行えば問題ないのですが

マンションデベロッパーの方に聞くと

「配水管の音は完全に消せない」ということでした。

 

先日、水上温泉のとあるホテルに宿泊したのですが

ベッドの頭を向けた側の壁の中に

上の階の排水管があって、音がうるさくて眠れませんでした。

 

SIマンションでは、ここまで酷い施工はないと思いますが

そのような音の問題は払拭できないのがSIマンションです。

 

遮音、防音対策は施工後は不可能

遮音、防音対策は施工後は不可能

 

こうした音の問題ですが

窓から聞こえてくる音を遮断することは

比較的容易に出来ることですが

 

配管を流れる音の問題は

工事が完了してからでは不可能です。

施工の際にはしっかりとした遮音対策を行うことと

 

もし現在SIマンションにお住まいで

上下左右階の方がリフォームの際には

水回りの位置と、どう遮音対策をするのか

よく説明を聞いたほうが良いでしょう。

 

今日の「わかった!」

今日の「わかった!」

 

SIマンションは野村不動産が積極的に販売しています。

その分、様々なノウハウが蓄積されていると思います。

 

音の問題のあるSIマンションですが

スケルトンで販売し、自由な設計が出来ることは大きな魅力です。

画一的なつまらないマンションよりも

より、自分らしい暮らしが実現できるという点では

とても素晴らしい取り組みだと思います。

 

中古マンションのリフォームでも同じような事が言えますので

リフォームの際に水回りを移動する場合には

音の問題にくれぐれも気をつけて下さい。

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

<編集後記>

 

一昨日のぎっくり腰で、昨日はかかりつけの接骨院へ

土曜から山に三日間入る予定なんですが~・・・。

というと、あっさりドクターストップ・・・。

八ヶ岳の雪の中で鍋を楽しみにしてたんですが残念です。

一緒に行く予定だった友人に申し訳無い・・・。

(ToT)

 

 

【お問い合わせ】 【著者 プロフィール】 【ブログ一覧】

駿河屋の九代目がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント

幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

記事が気に入ったら是非シェア宜しくお願い致します!(^_^)/

UPDATE:2016.02.24
CATEGORY:ブログ, マンションについて, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029

< 事業エリア >
東京  :23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・
     文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  :習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  :三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川: 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。