ブログBLOG

トイレなどの水回りに無垢の木を使う時、気をつける塗装方法

UPDATE:2016.07.02
CATEGORY:ブログ, 社長ブログ, 自然素材
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無垢のフローリングは使いたいけど

水回りはお手入れが大変そうだし

トイレの床を木にするのは不衛生に感じる

 

1 (345)

 駿河屋のトイレの床はヒノキ

 

そんな声も聞こえてくることがあります。

今日は水回りの素材についてお話しします。

 

水回りはお手入れ優先

水回りはお手入れ優先

 

0428__0267

 宿泊体感型モデルルーム『空まめの木』の

洗面カウンターはクリ

 

 

住まいづくりで水回りを考えた時に

真っ先に考えるのが「お手入れ」の問題。

 

やはり、汚れが目立ったり、カビが生えやすかったり

お掃除がしづらかったり、マメにしなければならなかったり

お手入れの問題はとても大きなものです。

 

しかし、実際にトイレの床などを

無垢の木を使っているお客様のお宅に

久しぶりにお邪魔したりすると

綺麗にエイジングされていて

ヨゴレが目立ったりしていることはありません。

 

お手入れも普通に床拭きしているだけです。

という方がとても多いです。

 

なにより会社のトイレはヒノキの床ですが

4年たった今でも汚れが目立つことはありません。

 

こうした自然素材と呼ばれる無垢の木は

水回りは過酷な環境だと思われますが

適切な処理をすればそれほど恐れることはありません。

 

無垢の木を水回りに使う

無垢の木を水回りに使う

 

病院や幼稚園でもヒノキなどを

トイレの床材に使っているのをみたことがあります。

ヒノキ自体には抗菌作用があるので

そうした意味でも不衛生ではないのです。

 

また、無垢の木特有の

シミなどが出来やすいというデメリットはありますが

塗装をしっかりとかけることで

そうした心配はほとんど無くなります。

 

また、素材的にも浸透性の低い木もあります。

桐などは吸水性や浸透性が低くシミが付きづらく

足触りもあたたかい木です。

 

そうした面からも、水回りに適している

といっても良いかもしれません。

 

逆にハードウッド的な木であればクリです。

列車の枕木にも使われる強い木

土台に使えばシロアリも怖くない

と言われるほど強い木です。

 

桐と違って固いので比較すると冷たく感じますが

水にも強く、傷にも強いです。

水回りにも適切な木があるのです。

 

無垢の木にする塗装

無垢の木にする塗装

 

塗装には表面をしっかりコーティングする塗装と

木に浸透しながら外部からのシミを防ぐ

浸透系の塗料があります。

 

無垢の木は肌触りが命ですので

ピカピカにウレタン塗装をして

全面的にコーティングしてしまうのは

おすすめできません。

 

やはり浸透系の塗料やワックスで

保護してあげるのが一番良い方法です。

 

そのなかでも安心なのは

荏胡麻の油を2回ほど塗って

最後はワックスで仕上げる方法。

 

ここまですれば、木のぬくもりや肌触りを

生かしたまま、汚れを防ぐことが出来ます。

 

今日の「わかった!」

今日の「わかった!」

 

1 (104)

 

トイレの床は不衛生な場所

という感じがするのは仕方有りませんが

ヒノキなどの抗菌効果を考えるならば

むしろ石やタイルよりも衛生的です。

 

実は便器よりも携帯電話のほうが

雑菌が多いってご存じですか。

トイレは意外に清掃されているので

滅多に掃除しない携帯のほうが

雑菌で汚れているそうです。

 

無垢の木は水回りでは

シミが出来たり、しみこんだり

そうした心配もありますが

桐や栗などの素材は浸透性が低く

水回りには強い木です。

 

クリやヒノキを使う際には

浸透系の自然塗料を2回塗りして

最後はワックスなどで仕上げると

汚れに対する対抗性はさらに高くなります。

 

トイレは特に密閉されているので

床にヒノキを使うと自宅で一番の癒やし空間になった

なんてお客様もいるくらいです。

 

水回りに無垢の木はちょっと・・・

と考えていた方も、もう一度検討してみては

いかがでしょうか。

 

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

<編集後記>

 

【お問い合わせ】 【著者 プロフィール】 【ブログ一覧】

駿河屋の九代目がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント

幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

記事が気に入ったら是非シェア宜しくお願い致します!(^_^)/

UPDATE:2016.07.02
CATEGORY:ブログ, 社長ブログ, 自然素材
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029