ブログBLOG

ホームエレベーターを諦めた方も新商品で設置可能

UPDATE:2015.09.06
CATEGORY:ブログ, 戸建住宅について, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近設置台数も伸びているホームエレベーター。

両親との同居したり

身体が不自由な家族がいたり

様々な理由があると思います。

 

でも、実際に自宅に設置できるんだろうか?

価格はどれくらいするの?

維持費は?

など様々な質問を頂くことがあります。

 

今日はホームエレベーターについてお話しします。

 

パナソニックホームエレベーターの調べによると

設置の一番の理由は「将来に備えて」です。

実際に「身体の不自由な家族がいる」為に設置するのは

意外と低い割合で13%にとどまっていますです。

 

【設置の理由】

 

WS000001

では、実際に設置したいのに、

諦めなければならなかった人はどんな方でしょうか。

 

【設置を諦めた理由】

 

WS000003

 

なんと、「既存建物が違法建築のため」が一番で42%でした。

 

違法建築物にはエレベーター設置は出来ない。

違法建築物にはエレベーター設置は出来ない。

 

エレベーター設置には役所への設置届けを提出しなければなりませんが、

それには「確認申請」と呼ばれる、新築時の申請と同等の申請が必要になります。

 

この申請は「違反建築物」ではすることが出来ない申請なのです。

なので、新築時に合法な建築物であっても、

違法な増改築をした建物には設置することが出来ません。

 

そもそも昭和の時代の物件は、

完成時の役所の検査を受けていない建物も少なくありません。

中古の物件などを購入する際は十分に注意しましょう。

 

価格

価格

 

本体価格

エレベーターの本体価格は安い物で200万程度

高いものでも400万円程度です。

 

設置工事費

約30万~50万程度ですが、

既存部分の解体や処分費

基礎コンクリートの設置場所や方法などでも

価格が左右されます。

 

維持費

エレベーターは定期点検が必要です。

また、停電時のバッテリーの定期的な交換なども発生しますので

年間あたり5万~10万円程度を見込んだ方がよいでしょう。

日常の電気代は350円~500円/月程度です。

 

 

バリエーション

バリエーション

 

乗車人数

2人乗りや3人乗りなどがありますが

車椅子での使用が前提であれば

介助者が同乗出来ることをお勧めします。

 

乗降位置

車いすで乗って、そのままの方向で

降りることが出来る物も

間取りによっては可能です。

 

構造

一般のエレベーター同様、油圧式とロープ式があります。

ロープ式は上から吊り下げるタイプで

油圧式は床から押し上げるタイプです。

安心感で言えば油圧式ですが

最大の昇降高さが油圧式とロープ式で違っていたり

設置スペースも違います。

 

その他

車いすの場合には、背後の確認が出来るよう

ミラーを設置したり、開閉時間が短くなるような

両開きタイプがあったりと

様々な配慮をされたモデルがあります。

 

 

新商品

新商品

 

都心の狭小地の3階建て住宅などは

設置すると居住スペースの確保が

難しくなるなどある程度の広さのある

住宅でないと現実的ではありませんでした。

 

しかし、今年6月に発表された商品は

なんと、間口1800㎜×奥行900㎜でも納まる寸法です。

これは、一般的な押入の寸法ですので

各階、押入をつぶせばエレベーターの設置が可能になりました。

 

また、プランニングにおいても

非常に配置づらい寸法に納まっています。

 

1608ジョイモダンS200V

パナソニックホームエレベーター

 

WS000004

 

WS000005

 

この商品は油圧機器を従来の32%もスリム化させてあります。

配置も横型から縦型に改良することで

基礎の工事も大幅に削減されてコストダウンと

工期短縮に貢献しています。

 

まとめ

まとめ

 

機器は日々新商品が発売されて

リフォームでの選択がしやすくなっています。

 

しかし、違法建築物ではどんなにスペースがあっても

設置することが出来ません。

 

将来にホームエレベーター設置の可能性がある方は

中古戸建てを購入される際に

違法建築物か否かの確認は必要です。

 

トラブルに対しても様々な機能が増えています。

遠隔監視システムの導入で

万が一呈しした場合にも閉じ込め事故を防ぐことや

停電時のバッテリー運転が出来るものもあります。

 

一度諦めたことがある方も

もう一度検討してみると、もしかしたら設置が可能かもしれませんね。

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

<編集後記>

 このブログは9/4金に書いているのですが
このブログをUPした9/6(日)は山岳会で山に入っています。

実は結婚していたメンバーがいたことが発覚!!

9/5(土)の夜は、沢で焚き火を囲みながら、
サプライズでお祝いをしたはずです!

 IMG_5824

ドンキホーテをハシゴしたり
シャンパン買ったり

結構準備が大変でしたが
人を喜ばせるのは楽しいですね~!

また報告します!

 

 

 

 

 

 

【お問い合わせ】 【著者 プロフィール】 【ブログ一覧】

駿河屋の九代目がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント

幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

記事が気に入ったら是非シェア宜しくお願い致します!(^_^)/

UPDATE:2015.09.06
CATEGORY:ブログ, 戸建住宅について, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029

< 事業エリア >
東京  :23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・
     文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  :習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  :三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川: 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。