ブログBLOG

仕事と家庭のバランス、どう取ってますか?

UPDATE:2015.07.27
CATEGORY:ブログ, 家族について, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前は沢山の友人知人で賑わったわが家の屋上

去年に引き続き、今年の隅田川花火大会

友達は一切招かずに

子供達の友人を沢山招きました。

それには理由があったんです。

 

P7250830

大会前の夕暮れ

 

以前の隅田川花火大会

以前の隅田川花火大会

 

わが家は隅田川花火大会の地元なのですが

中学時代は毎年、

地元の仲の良い友達の家に集まって

花火もろくに見ないで遊んでいる子供でした。

 

高校になると地元以外の友人が増え

今度はわが家の屋上に

友人を招くようになりました。

 

それが毎年恒例になり

近年では、毎年50名くらいの友人があつまる

夏の大事なイベントになっていました。

 

ところがある事をきっかけに

一切の友人を呼ぶ事をやめたんです。

 

P7250843

 

それは数年前のある日

それは数年前のある日

 

当社の宿泊体感型モデルルーム

「空まめの木」がOPENしたのは3年前の6月

スカイツリーのOPENと同時でした。

 

当日は土砂降りの雨にもかかわらず

友人や取引先が200名も集まってくれたんです。

 

1487837_569691716440893_742525703_o

 

本当に僕は嬉しくて嬉しくて

友人からサプライズで特製ケーキまで頂いて

本当に嬉しかったんですね。

 

そこで7月末の隅田川花火大会に

80名くらいの友人を招待したんです。

 

そしたら

僕の妻の機嫌が非常に悪い・・・。

なんでだろうな~ なんでかな~

と考えていたんですが

あとで知ったのですが

 

僕が沢山の友人を招いたので

妻の両親が遠慮して来なかったんですね。

 

僕の地元の友人であり

妻の友人のママ友達も

遠慮して来ませんでした。

 

「毎年会えるのを楽しみにしてたのに・・・」

と涙目の妻に言われた時は

本当に僕はなにをやっているんだと・・・

そう思いました。

 

自分の仕事や友人の事で

頭がいっぱいになっていて

感謝の気持ちで招いたことが

実は僕の一番大切な人を

悲しませてしまっていたんだと。

 

本当に自分は馬鹿だなぁと

すごく反省しました・・・。

 

肉焼き係のおじさん

肉焼き係のおじさん

 

PA120242

 

毎年僕の友人も

この花火大会を楽しみにしていたのですが

これを期に、花火大会は家族と過ごす

そう決めたんです。

 

それで去年からは

子供達の友人を沢山招いて

子供達に喜んでもらおうと

妻と色々とメニューやら買い物を考えて

子供達の友人をもてなすことにしました。

 

去年は息子の野球部の友人や

娘の吹奏楽部の友人が

沢山来てくれて

 

今年も去年同様

沢山の子供達の

肉を焼く係のオジサンになりました。

 

家族と過ごす時間

家族と過ごす時間

 

子供達や友人たちも、

僕の悪ガキ時代とおんなじで

花火なんか全く観ていないけど

とても楽しく、仲がよさそうでした。

 

こんなことは普通にお父さんがやっていることだけど

僕はいつも家族を後回しにしてきたので

いつも家族につまらない思いを

他にも沢山してきたんだと思います。

 

ずっと忙しく仕事をしてきて

ビジネススクールに入学した2年間も

数時間寝に帰るだけで

全く家庭のことをしませんでした。

 

中2まで一緒にお風呂に入っていた娘も

この時期を堺に入ってくれなくなりました・・。
(あたりまえか・・・)

 

卒業して事業もやっと一息ついて

気付いた時にはすでに遅く、

子供達は部活に没頭する年齢になっていて

家庭を全く顧みなかった自分と

子育てをしなかった事に

とても後悔しました。

 

でも、

昔のように子供と一緒に遊ぶことは出来なくても

野球の試合に応援に行ったり

吹奏楽の定期演奏会にいったり

 

こうして花火で肉を焼きながら

子供達の成長を見つめ

寄り添うことも子育てなんだと

最近少しわかって来ました。

 

子育て、家庭については

本当に自分勝手なオヤジで

いつも反省ばかりしてます。

 

P7250861

 

今年も子供達の成長を見ながら

幸せな気持ちで肉を焼く係のオジサンに

なった夜でした。

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

<編集後記>

 友達と過ごす時間もとても楽しいですが

家族と過ごす時間はかけがえの無い時間です。

特に子育て中は、子供の成長もあり

今しか出来ないことの連続だと思います。

今、子育て中の皆さん

くれぐれも僕のようにならないように

家族との時間を大切にしてください。

 

 【お問い合わせ】  【著者 プロフィール】

 

駿河屋の九代目がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント

幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の 

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

 

 記事が気に入ったら是非シェア宜しくお願い致します!(^_^)/

 

UPDATE:2015.07.27
CATEGORY:ブログ, 家族について, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029

< 事業エリア >
東京  :23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・
     文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  :習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  :三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川: 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。