ブログBLOG

水深15mで未知との遭遇

UPDATE:2015.07.24
CATEGORY:ブログ, 焚き火の焚き付け, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日は1年ぶりのスキューバーダイビングに行ってきました

 

P7190810

 

20代前半の頃は、どちらかというと海派でしたので

サーフィンを辞めてダイビングにかなり通っていました。

 

新婚旅行もカミサンにモルジブでライセンスを取得させ

子供が出来るまで、ダイビングを楽しんでました。

 

しかし、子供が出来てから全く行かなくなり

そのまま、山にのめり込んで行ったのですが

 

去年からダイビングに復活しました。

 

久しぶりに始めてみると、

ダイビングの世界も変わっており

 

ダイビング入門ライセンスである

「オープンウォーター」では、

入れるポイントが少ないことが分かりました。

 

そこで、今回は1つ上のライセンス

「アドバンスド・オープンウォーター」取得のために

一泊二日で西伊豆へ行ってきました。

 

P7190811

 

夜に潜る練習や、コンパスを使った練習など

事前にテキストで勉強して、

当日に実地講習を行うのです。

 

台風の影響で、雨や波

そしてダムの放水での海水の濁りに悩まされ、

決して良いコンディションではない場面もありましたが

 

P7191295

※写真はDECOさん

 

5本目のダイビングで素晴らしい体験が出来ました。

 

 

なんと、アオリイカの産卵シーンに遭遇したんですね~

 

西伊豆はアオリイカが多いことで有名ですが

4本目に潜った時に、

アオリイカの産卵床をみたのです。

 

そこはアオリイカ特有の枝豆が房になって揺らいでいるのが

いくつもありました。

 

中身には小さなイカが沢山いたのです。

 

5本目にまたその場所に行ってみると

中にいたイカがいなくなってました。

 

朝食中にハッチ(孵化)したのかな~???

と思って見ていると

講師のダイバー、しらけんさんが指を指すではないですか

 

指差しの先に目を向けると

なんと、40㎝くらいの巨大なオスのイカと

20㎝くらいのメスのイカ

そして、メスを狙う二匹のオスの

合計4匹が浮遊してました。

 

一番おおきなオスは、まるで巨大な宇宙船

映画「未知との遭遇」のようです。

 

大きなオスは他のオスを威嚇しながら

か弱いメスをかばい守っています。

 

メスは初産らしく、ひょろひょろと産卵床(枝を沢山沈めた)へ近寄り

細い腕でしっかりつかまり、

何度か挑戦ののち、やっと枝豆型の卵を1つ産み付けました。

 

一度生み付けると近付いても平気だということで

じりじりとかなり接近します!

 

何度も挑戦する初産のアオリ姫と

敵を威嚇しながらそれを守るイカ太郎。

 

オスは他のオスを警戒して、どんどん色を変化させます。

目はウズラの卵くらいあります。

 

アオリイカのメスはオスからカプセルに入った精子を受け取ります。

メスが卵を産むときにそのカプセルが割れて受精する仕組みです。

 

しかし

メスの産卵前に、他のオスが襲い、

カプセルを入れ替えてしまうのです。

 

なので、オスも必死

生命の神秘ですね~!

 

P7200813

 

水深15mで繰り広げられる

野生のドラマに終始感動しっぱなしでした。

 

生涯、アオリイカを口にする度に

このシーンを思い出すことでしょう。

 

YouTubeにアオリイカの産卵シーンがありましたので

コレをご覧になるとイメージが伝わると思いますが

実際のアオリイカは巨大で迫力満点でした。

 

 

残念ながら、エアの残圧70程度になってきたのと

減圧症にかかる恐れがあるので浮上しましたが

うまく卵を産んでいることを祈ったのでした。

 

今年は神子元というポイントに

ハンマーヘッドシャークの群れを見に行くことを夢見ていますが

休みと群れのシーズンがピタリ会えば

掃除機のような形をしたハンマーに会えるかもしれません。

 

なんだかすごく楽しかった久しぶりのダイビングですが

「遊んだ~!」という感じがとてもしました。

 

普段は山で非常に緊張する場面も多いのですが

こういった体をリラックスさせる遊びも

やっぱり必要だなと感じたのでした。

 

休日にも緩急があるんですね・・・。

 

帰りは家族にお土産

「ふくや」のロールケーキ

 

P7200818

 

休日は行列が出来るほど並ぶことも!

 

P7200821

 

甘すぎず、表面の生地しっとりしていてお勧めです!

 

ふくや

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

<編集後記>

 帰りの車の中で、

「遊んだな~」という充実感で満たされてました。

山は魅力的ですが、かなり緊張していることがよくわかりました。

 

 【お問い合わせ】  【著者 プロフィール】

 

駿河屋の九代目がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント

幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の 

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

 

 記事が気に入ったら是非シェア宜しくお願い致します!(^_^)/

 

UPDATE:2015.07.24
CATEGORY:ブログ, 焚き火の焚き付け, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029

< 事業エリア >
東京  :23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・
     文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  :習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  :三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川: 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。