ブログBLOG

住宅のダニと健康(アレルギー)との関係

UPDATE:2015.09.05
CATEGORY:ブログ, 健康, 社長ブログ, 自然素材
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

住宅内のアレルゲンで代表的なものであるダニ。

これは、気管支ぜんそくやアレルギー性鼻炎の原因となります。

 

このダニの生息条件は

第一に温度と湿度

第二に内装仕上げ材の種類が大きく関係します。

 

2487882

 

室内のダニを減らす為には

湿度を適正に保ち

換気を行い

内装の素材を適正なものに変えること。

 

そして

空気清浄機の併用も効果があります。

 

 

住宅に生息するダニ

住宅に生息するダニ

 

ダニは世界中で5万種類以上おり

日本には約3000種類生息していると言われています。

 

そのうち、ハウスダストから検出されるチリダニは

全体の約3/4を占めています。

 

また、その糞や死骸もアレルギーの原因となっています。

 

現代住宅は高気密、高断熱化により

ますますダニの心地良い環境となっています。

 

ダニは気温25度~30度

湿度60%以上を好んでいる為に

日本の夏にもっとも増殖します。

 

小児喘息の80%~90%は

ダニの糞と死骸であると言われており

生息しやすい場所は

畳、カーペット、布団です。

 

こうした環境を適切な手入れで

ダニの増殖を防ぐ事が重要です。

 

ダニが増える環境

ダニが増える環境

 

現代住宅の高気密、高断熱化は、

ますますダニが増殖しやすい環境となります。

 

2236363

 

ある研究では

 

人が住んでいない状態の畳 数匹/畳2帖

人が住んでいる状態の畳 約200匹/畳2帖

 

という結果が報告されている通り、

ダニは人間の生活と密接に関わっていることが解ります。

なので、ダニが増殖出来る環境を作らないことが重要です。

 

住環境

・住戸の湿度

・内装仕上げ材(カーペット、畳)

 

生活

・掃除の頻度

・布団干し 布団洗い 畳干しの頻度

・ペットの飼育

・換気の習慣

 

上記を頻繁にするほど、ダニの数は減ります。

 

ダニによる健康被害

ダニによる健康被害

 

ダニによる健康被害は、糞と虫体が原因です。

糞や死骸が微細化したものが、

生活の中で舞い上がったものを吸い込む事が原因です。

 

なので、換気量を大きくすることと

空気清浄機を併用することで

影響はそれなりに抑えるこおが出来ます。

 

 

ダニによるアレルギーを低減する為には

ダニによるアレルギーを低減する為には

 

・湿度管理

湿度を50%を目安としながら

必要以上に上げないこと。

 

湿度を上げると繁殖が増え

アレルギーの原因となる糞や虫体が

増えることになります。

 

・換気を十分に行う

発生したダニアレルゲンを

習慣的に室外へ追い出すことが

他の室内汚染源を排出する意味でも

とても重要です。

 

・入浴、調理時の換気

湿度を上げることになる入浴や

調理時には必ず換気扇を回しましょう。

 

・エアコン、空気清浄機のフィルター清掃

ダニアレルゲンをキャッチする唯一の方法は

空気清浄機とエアコンのフィルターです。

ここを定期的に清掃することが効果的です。

 

・ダニのエサ

部屋の清掃と食料の管理をする。

ダニの大好物はかつお節、小麦粉なので

ゴムで止めるだけでなく冷蔵管理がお勧め

 

「畳に生えるカビは有害か無害 アレルギーとの関係 」

を参照

 

・布団

 

「布団からダニアレルゲンを除去する方法を検証してみた」

を参照

 

 

参考図書

健康に暮らす為の住まいと住まい方 エビデンス集

技報堂出版

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

<編集後記>

 

先週は大学院の友人達で結成したトレランチームで

去年に引き続き、

峰の原トレイルランに出場したようです。

 

10612671_684809334929130_2904944291902512349_n

 

僕は残念ながら足首の腱鞘炎が心配と

9月の村上トライアスロンがあるので

大事をとって不参加としました。

 

もともとフルマラソンから、

ミドルのトライアスロンにエントリーしていたのですが

20㎞を毎日走ったら、足首が腱鞘炎になり

それからずっと調子が上がりません・・・。

 

山の20㎞程度は問題ないのですが

30㎞になると、やはり痛くなります。

 

ロードも10㎞程度走ると、

すこし違和感を感じてしまいます。

 

最近無性に山を走りたくなりますが

真夏だったので、沢登りばかり行ってました。

 

そろそろ涼しくなってきたので、

トレイルランもぼちぼち始めようと思います。

 

トレイルランは登山道を痛めるので

賛否両論ありますが

それは大人数が一気に同じルートを走るからです。

 

仲間と大人数ではしり終えたあとのビールは格別ですが、

大会にエントリーせず、1人で走る山も最高です。

 

特に、小雨交じりの霧がかった登山道を

自分の呼吸と足音だけで走っていると

なにか霞を食べる仙人のような感じがして

空気と一体化する感覚を覚えます。

 

早く足首の調子が良くならないもんですかね~・・。

 

 【お問い合わせ】  【著者 プロフィール】 【ブログ一覧】

 

駿河屋の九代目がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント

幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

記事が気に入ったら是非シェア宜しくお願い致します!(^_^)/

UPDATE:2015.09.05
CATEGORY:ブログ, 健康, 社長ブログ, 自然素材
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029

< 事業エリア >
東京  :23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・
     文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  :習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  :三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川: 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。