ブログBLOG

健康には住宅の性能が大切(1)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんこんにちは。

 

140125_055 - コピー

 

自然素材・天然素材の老舗

厳選素材住宅の駿河屋 九代目の一桝です。

 

 

 皆さん、健康ですか?

 

毎日バリバリ働いて、しっかり睡眠をとって、休日は自然と触れ合ってますか?

 

 

突然ですが・・・

 

僕が結婚したのは25歳の時でした。

 

建築なんて知識を付けたもん勝ちだ!と勘違いして

休日は神田三省堂の専門書コーナーで建築の勉強ばっかりして

 

ゼネコンでは現場監督で職人さんや先輩に鍛えられていた時代です。

 

朝は6時に現場に行って、仕事の段取りをつけてました。

 

夜は11時まで働いてたり、帰れないことも。

 

2か月休みなしなんて当たり前でした。

 

そんなさ中に結婚したんですね~!

 

働いてばかりで遊ぶ暇もなく、貯金は出来たのを今でも覚えてます。

 

 

新婚旅行は結婚して数か月後にたまった休みを一気にとって、

11日間もモルジブでダイビングしてました。

 

しかし、その後疲れが一気にでてダウン・・・

 

なんて事はなく、そのまま元気に働き続け、今でも元気なままなんですが・・・・。

 

年齢を重ねると、どうしても昔ほどムリは効かなくなってきますよね。

 

 

やはり、仕事でも余暇を楽しむでも、健康がなにより大切なのは

今更みなさんに言うまでもありません。

 

この「健康には住宅の性能が大切」シリーズでは、

 

住まいを通じて健康になる為のヒントをお伝えします。

 

今、体の調子の悪いかた、もしかしたらこれを読むと

現在の体調不良の原因がわかるかもしれません。

 

 

それでは始めます。

 

日本は現在、ご高齢の方の医療費が国の財政を圧迫しているという事実

今やテレビでも当たり前の話しとなっているので、ご存知だと思います。

 

4人に1人がご高齢者という現代社会は今後もますます加速するので

2060年には高齢化率40%とも言われています。

 

なので医療費が国の財政を圧迫しているんですね。

 

国民総所得に占める割合は12%に迫る勢いです。

http://www.trainerx2.jp/gov

 

 

ですので、こうした人口の多数を占めるご高齢の方々の健康向上が

私的にも大切ですが、公的にもとっても重要になってきているんです。

 

つまり、住宅の性能(断熱・気密・湿度管理)を向上させることが 

みんなの健康を向上させながら

国の財政負担も軽くすることに繋がると言えるんですね。

 

 

では、住宅の性能不足が原因となる自宅での不慮の事故について

お話しします。

 

 

家庭内の不慮の事故は窒息と溺死が圧倒的に多く

その8割近くが65歳以上です。

 

普通は段差による転倒や転落を想像しますよね。

 

でも、窒息、溺死がとても多いのです。

 

これはなぜかというと、温度差による心臓負担です。

これを「ヒートショック」と呼びます。

 

 

このメルマガでもたびたびお伝えしているので、繰り返しになりますが

とっても大切なところですので、お伝えします。

 

 

築25年、30年といった住宅では、居室に比べて

廊下や脱衣所、浴室の温度が低いことが多いです。

 

 

入浴時に温かい居室から寒い脱衣所や浴室に移動し

温かい浴槽に浸かるという流れ

 

ここで、最大で体温は10度、血圧は90も乱高することになります。

 

 

それも、温度差があるほど、室内が寒いほど急激に起こり

これが、高齢者の血管に負担をかけるんですね。

 

 

 

その為に、心筋梗塞、脳梗塞などの心血管障がい、急激な血圧の

乱高下による意識障害などをお越し、

怪我や溺死などの事故が多発しているんです。

 

 

 

特に、事故後に障害が残ってしまった場合には、

家族にも負担がかかりますし

なにより本人が大変で、そのまま寝たきり、

痴呆に移行してしまう可能性が高くなります。

 

 

なので、断熱や気密などによって、廊下、脱衣所、浴室の温度を

リビングや寝室などと一定にすることが

こうした事故を防ぐ意味でとても大切です。

 

 

段差によるバリアフリーも大切ですが

温度によるバリアフリーもご高齢の方の自宅での事故を考えると

とても大切だということがわかります。

 

 


駿河屋の九代目がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント・幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の 

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029

< 事業エリア >
東京  :23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・
     文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  :習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  :三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川: 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。