ブログBLOG

健康住宅に関わる要素とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現代の住環境は、法律などで規制されている基準こそクリアしておりますが、

 

体に好ましくない有害物質が発生する環境であるという前提で、

 

24時間換気を推奨しているのが現代の建築基準法です。

 

 

また、断熱性能などにしても一律標準規格があるわけではありません。

 

ですので、工務店さんにお任せの仕様で住まいづくりをするのではなく、

しっかりと勉強をしなければなりません。

 

 

健康住宅に関わる要素として私たちが考える主な項目は、以下の4点です。

 

1 住宅性能を上げる

2 信頼できる自然素材を採用する

3 住宅の空気質を改善する

4 心身の健康を満たす設計手法

 

今日は、「1」について考えてみましょう。

 

今後の一番の目玉は、

2020年には、新築におけるZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)

を標準的な新築住宅とすることを政府が計画しております。

ZEHとは住宅のゼロエネルギー化を目指すべく、その施策の一つとして、高断熱性能、

高性能設備器機と抑制器機を組み合わせ、

 

住宅の年間の一時エネルギー消費量が概ねゼロになる住宅をいいます。

 

世の中全体がエコやゼロエネに動いているという全体像を把握しながら、

検討中の住まいはどうしたらよいか ということを考えなければなりません。

 

住宅設備器機はどちらかというと、

 

時代の流れにそって交換、取付することが比較的可能です。

 

しかし、断熱はそうはいきません。

 

新築やリフォームでも、断熱を意識することがとっても大切です。

 

自然素材住宅についてもっと知りたい!という方は

 ★メルマガ「社長の厳選素材住宅論」に是非ご登録下さい。 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029

< 事業エリア >
東京  :23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・
     文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  :習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  :三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川: 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。