ブログBLOG

塔ノ岳、丹沢山でエクストリーム出社

UPDATE:2016.05.30
CATEGORY:ブログ, 焚き火の焚き付け, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事で山に入ることは日常的にあるのですが

やはり、一人でフラっと山に登りたい時もあります。

 

先日は丁度半日程度の時間がとれそうだったので

一人早朝から丹沢へ向かいました。

 

場所は大倉から登る塔ノ岳、丹沢山までの

大倉尾根(通称バカ尾根)往復ピストンです。

急げば午後から仕事が可能な場所です。

 

当日の天気は梅雨入り前で

停滞前線がゆっくりと東に抜ける予報。

通過後に天気が崩れることと

風が予想されたので、あまり天気が悪化する場合は

撤退を視野に入れて向かいました。

 

P5260005

 

登り初めて最初の見晴茶屋が

針葉樹の森の先に見えてきました。

この時間帯までは良い天気だったんですがね~

 

P5260006

 

この茶屋は秦野の街を見下ろす形で建っています。

夜は夜景が綺麗そうです。

 

ここの尾根は登りの連続なので

結構キツイですがピッチを上げます。

 

P5260018

 

案の定、塔ノ岳はガスっていて

先ほどの晴天は雲の下のようです。

 

P5260017

 

いつもの猫がすり寄ってきましたが

エサはあげません。

 

天候が崩れそうなので

急いで丹沢山へ向かいます。

 

P5260019

 

途中のトウゴクミツバツツジのピンクが

新緑にとても映えていました。

 

P5260029

 

こちらはゴヨウツツジ

ピンクと白のツツジのコントラストが

この時期の丹沢では楽しめます。

 

P5260024

 

丹沢は木道が整備されていて

非常に歩きやすくするために

頑張っている部分が多いのですが

歩幅がイマイチで僕は非常に歩きづらいです。

 

P5260027

 

丹沢山山頂

塔ノ岳から北側は天候が崩れやすいのか

丹沢山で大雨で塔ノ岳で曇りということが多いです。

 

雨がぱらぱら落ちてきたので

急いで下山しましたが

秦野の街は晴れ間が覗いていました。

 

両足の少しけだるい疲労感の中

午後は出社して頑張りました。

 

丹沢はアクセスが良いので

時間の隙間を狙ってうろうろしてます。

真夏になるまえに、また出かけようと思います。

 

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

<編集後記>

【お問い合わせ】 【著者 プロフィール】 【ブログ一覧】

駿河屋の九代目がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント

幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

記事が気に入ったら是非シェア宜しくお願い致します!(^_^)/

UPDATE:2016.05.30
CATEGORY:ブログ, 焚き火の焚き付け, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029