ブログBLOG

夏の日差し対策に忘れていたもの

UPDATE:2014.07.22
CATEGORY:ブログ, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは!

 

駿河屋 九代目当主の一桝です。

 

いよいよ関東は梅雨明けのようですね。

 

じめじめのこの季節も、本物の珪藻土と偽物の珪藻土

 

まったくちがう室内環境になるのが、本当によくわかります。

 

また、偽物と本物、メーカーの成分を見てもよくわからなくても

 

匂いを嗅げば一発でわかります。

 

本物は本当に自然に体に入ってくるような香りです。

 

よーく見極めて、嗅ぎ分けて下さい。

 

さてさて、久しぶりにコラムの更新です。

 

最近、国等による住宅の省エネ化推進製作による、

エコリフォーム(省エネ改修)をされるお客様が
増えてきました。

そんなエコリフォームの満足度がより高くなるのは
問題点を解決するだけではなく、
エコリフォームで快適性や経済性が良くなったと
実感してもらえることがとても大切です。

今日はその中でも「窓」に着目してみましょう。

窓は、ガラスだけで外気と接しているので、
窓自体の性能によって、住宅の暑さ寒さが大きく影響してきます。
関東より西の地域では、特に効果が高いのが窓のリフォームです。

その窓についていたもの。

みなさん、庇(ひさし)って最近の住宅であまり見かけなくなったと思いませんか?

デザインや敷地の問題から、都心の狭小住宅では本当にみかけなくなりました。

昭和の時代には、ほとんどの住宅にあった庇。

夏は窓等の開口部から外気の熱の71%が入ってくると言われてます。
にっさは光と違って、窓ガラスや窓枠を伝わってきます。
ですので住宅の外で防ぐのが重要です。

室内側でカーテンやブラインドを設置しても、一旦入ってきた熱を
完全に防ぐことはできません。

しかし、最近、住宅から庇が消えてしまいました。
そこで、西日などきつい部屋の窓に、庇をつけるリフォームはおすすめです。

庇は夏の高い日差しを防ぎ、
冬の間の低い日差しには邪魔をしません。

最近の庇は建物完成後でも簡単につけることができ、
大きさも長さも様々です。

また工事期間も短く生活の負担になりません。

窓の高さや日射の角度の条件、風による強度をしっかりと考えて
取り付けるのが重要ですね。

 

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
〈 あとがき 〉

先週は所属団体の例会や懇親会

 

そして、富士山隊長を先輩に命じられ、先輩8名を連れて富士山登頂

 

その後、会合やら地域の野球大会の主催など

 

なんだか仕事の時間があまりとれない一週間でした!

 

それにしても私は富士山登頂は生まれて初めてでした。

 

※五合目からの富士山の眺め

 

当然、3500m越えも初経験

 

高山病にならない自信はあったのですが、

ハイピッチで登ると脳に酸素が回らずクラクラしてきたのがわかりました。

お連れした先輩のうちの一人は高山病で8号目でダウンの為

 

頂上アタックは叶いませんでしたが、

 

翌日はのこり全員が登頂することができ、麓で全員集合することができました。

 

 

僕も含め山をやっている人に言わせると

 

「富士山は登る山じゃないね」と良く言われます。

 

それはなぜかというと、

 

森林限界を過ぎると溶岩帯であり、砂利やゴロタばかりで味気なく

 

さらに、世界遺産になる前はゴミが多いし、

 

世界遺産後は人が多い!

 

そうしたことが理由であったようです。

 

 

※日の出前の9号目付近 ヘッドランプが数珠繋ぎで渋滞してます

 

しかし、今回僕は登ってみて

 

 

3000m越えの景色の素晴らしさを改めて認識しました。

 

 

やはり何事も経験ですね。

 

※下に見えるオレンジの光は河口湖に朝日が反射

 

 

それにしても、山はやっぱりいいですね~。

 

 

 

 僕がお送りする、自然素材住宅のホント・幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の

★メルマガメルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除
http://surugaya-life.biz/neo/usrctrl.php?mag_id=1

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅なら
創業1657年 駿河屋
http://surugaya-life.jp/

創業1657 駿河屋 Facebook
https://www.facebook.com/surugaya?ref_type=bookmark

一桝靖人 Facebook
https://www.facebook.com/ichimasu.yasuhito

※お目にかかった方のみリクエスト承認しております。

 

UPDATE:2014.07.22
CATEGORY:ブログ, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029

< 事業エリア >
東京  :23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・
     文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  :習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  :三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川: 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。