ブログBLOG

子育てママに贈る「自然素材住宅塾」Vol.7です(^_^)b

RELEASE:2015.08.08     UPDATE:2017/12/25
CATEGORY:ブログ, 子育てママのための「自然素材住宅塾」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんこんにちは。

 

自然素材・天然素材の老舗

厳選素材住宅の駿河屋 九代目の一桝です。

 

毎月、駿河屋から郵送でお送りしているニュースレター「空まめの木」に

 

同封させて頂いている「子育てママに贈る自然素材住宅塾」ですが

 

こちらでも画像配信させて頂いております。

 

20130906_118

 

今回はVol.7です。

 

***********************************************

こんにちは。駿河屋の九代目当主一桝です。

大分涼しくなってきましたね!もう秋の足音が聞こえてきました。これから寒くなるにしたがって気になるのがインフルエンザや、室内の結露。結露はカビを発生させ、それを食べるダニが発生し、アレルギーや喘息などの原因になることから、住宅に結露はなるべく少ないほうがいいですね。今日はそんなお話。

それでは、今月も子育てママにお役にたてる、おうちの中で大切なこと、発信します!

 

インフルエンザ・カビ・ダニを防ぐには、室内は湿度何%にする?

 

人は生きている間、呼吸を止めることは出来ません。

しかし、毎日吸い込む住まいの空気が、ダニやカビなど微生物で汚染されているとしたらちょっといやですよね。

住環境は法改正などで大きく改善されてきましたが、ぜんそくやアレルギー疾患の患者は少なくなっていないのが現状です。

 

シックハウスという言葉は、すでに一般的になりましたが、建材から発生するホルムアルデヒトなどが放出されて疾患となることだけではなく、もっと広い意味でのことを指すと私は考えます。

 

例えば、室内温度のムラだったり、湿気の多さ、カビ、ダニなどの室内微生物汚染

冬の寒さや夏の夜の寝苦しい暑さなど、室内環境が原因の健康障害を起こすもの全てが「シックハウス」という概念に当てはまると考えます。

 

その中でも、室内の微生物汚染は、現代の住宅においてとても深刻なのはやはり「人の居るところには微生物も必ずいる」ということです

 

強い薬で絶滅させようとしても、人間も同じ生物なので、人体にも影響が出ます。

やはり、住まい手側の正しい知識と、生活改善、室内環境の改善をするための設備や家づくりを行うことで、許容できるレベルまで抑制するしかないんです。

では、繁殖を抑制するにはどうしたらいいのでしょうか。

 

カビは生きる為に適温がありますが、-10度から50度までと言われていますので一般の住宅の年間を通した温度と同じなんです!

一般的に湿度65%以上で繁殖し、湿度が高ければ高いほど、繁殖速度が速まり生息する種類が増えます。

 

(*_*)想像すると恐ろしいですね~!

 

インフルエンザが気になるこれから寒くなる時期、菌繁殖も考えると40%から50%程度に室内の湿度を抑えることが大切なんです。

 

でも寒くなっていくこれからの時期、室内干しや夜の調理や入浴での湿気・結露を抑えるのはなかなか難しいです。

 

なので、室内の湿度を調整してくれる内装材である「珪藻土」(けいそうど)や無垢の木の床などにすることが、とってもとっても効果的なんですね

 

去年の夏にリフォームをされたU様から嬉しい報告が冬にありました。

リフォーム前にくらべて結露がほとんど無いとのこと。ペアガラスも壁面断熱も大切ですが、仕上げ材に純度の高い信頼できる珪藻土を採用したことが大きな理由となっております。

 

お客様であり、ライフオーガナイザーのU様のブログで詳しくご紹介されておりますので是非参考にしてみて下さい。

 

★新米ママへ~頑張らなくても片付く暮らしのヒント~

「ウエブ内覧会」 「リノベ後初めての冬は」「結露知らず」で検索してみてください。

***********************************************

PDFでもダウンロードしていただけます。

 

201408月号「室内空気の大切さ」(保存版)自然素材住宅塾

 

 

 

 

 

※画像をクリックするとPDFが開きます(2ページ)

 

 

201410月号「インフルエンザ・カビ・ダニを防ぐには、室内は湿度何%にする?」

 

 

 

 

 

 

今回も住まいづくりにとって大切なこと。

 

お届けしております。

 

郵送のニュースレターが希望の方は、遠慮無くお問い合わせ下さい。

 

お待ちしております!(^_^)b

 

 

駿河屋の九代目がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント

幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

 

記事が気に入ったら是非シェア宜しくお願い致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中古マンション探し×「自然素材」を使ったリフォーム 叶える理想の住まい
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声


お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029

< 事業エリア >
東京  :23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・
     文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  :習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  :三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川: 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
宿泊体験型モデルルーム 他とは違うこだわりの「自然素材」を泊まって体験!
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
宿泊体験型モデルルーム 他とは違うこだわりの「自然素材」を泊まって体験!