ブログBLOG

室内空気の大切さ、ご存じですか?

UPDATE:2014.06.05
CATEGORY:ブログ, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

突然ですが、皆さんは一日に何キロの空気を吸っていますか?

水の中で水の重さを感じないように

空気中では空気の重さを感じることは出来ません。

ちなみに、

 

食べ物は2キロ 水も2キロ程度と言われています。

空気はなんと20キロと言われています。

食べ物は胃から吸収されて肝臓で分解されて体内に吸収されて、

不要な物は排泄物として出て行きますよね。

でも、

空気は肺胞から直に血液であり血液中の不要なものは、

発汗などしても、なかなか体外に排出されないのです。

そう考えると、空気って無視できないと思いませんか?

さて、

それでは家の中の空気って、なにで出来ているのか考えてみましょう。

すぐに思いつくのが

エアコンやヒーター

畳や壁紙、フローリングなどの建材

芳香剤や消臭剤、殺虫剤

カーテンや家具なんかもそうですね。

そのほかにも

ガスレンジ、ストーブなどのCO2

タバコや人間もそうです。

パソコンやOA機器からもホルムアルデヒドなどの

化学物質が発生します。

思いつくままに列記しましたがこうしたものが様々なものを発生しております。

私たちは公共工事を行うこともありますが、学校などは、空気環境測定を行います。

工事前に環境測定を行い、工事後も環境測定を行うことで、

害の強い建材が使われていないか判断するのです。

当然、行政から委託された第三者機関が測定するのですが、

あるとき、工事に関する建材が、行政の指示通りだったのにも関わらず、

室内の化学物質の濃度が上がってしまったことがありました。

調べて見ると、生徒さんの中国産の上履きが原因だったということです。

それくらい、室内にあるもので空気環境というものは左右されるのです。

たとえば

せっかく、本物の自然素材で住まいを造っても。

合板を多用した家具を入れてしまうのは

住まいの空気環境的にも非常にもったいないことなんです。

なので

自然由来の素材を室内の仕上げ材に用いて、住まいをつくった場合には

くれぐれも家具量販店では家具を揃えないよう、アドバイスしております。

特に、小さいお子さん、若い女性、妊婦さん

化学物質に影響を受けるのは、小さい子供、そして次に多いのは圧倒的に女性です。

是非気をつけてくださいね。

———————————————————–
《 あとがき 》

先日、とある友人から

「イチマスさん!知床半島、シーカヤックで行きませんかっ!」

と誘われました

まさに!ビビビ! 雷が脳天から落ちました!

そうそう、そういうヤツ!待ってました

「ライフルとかもって、熊にビビリながら寝るんでしょ!

いいね!サイコーだねぇ~!(うっとり遠い目)」

「・・・・ライフルはどうかわかりませんが、8日間です!

イチマスさんくらいしか誘っても反応ないんで・・・」

「よーし!よーし!行こう行こう!絶対ね!絶対ね!絶対だかんね!」

ということで盛り上がりました!

昔やっていた山は、登山道を歩きませんでした。

沢を登り、滝をつめ上がり、イワナを釣って、イワナのにぎり寿司を食べる

清流で冷やしたソーメンも格別で、下界から荷揚げしたビールを沢で冷やし仲間と味わう。

落ちたら死ぬような雪が落ちた後の草と泥の壁をバルタン星人のように

ピッケルやバイルを使って移動し、ウドを見つければナイフとマヨネーズを出す

冬のなごりの雪渓をくぐるかのぼるかで生死を分け、ビビリながら小走りで抜ける

夜は焚き火を囲んで酒を呑み、山菜やキノコを天ぷらにして宴会

ゴロゴロとした岩の上で、寝返りをうちながら自然と同化して眠る

ヤブを進むと突然、獣臭に出くわし、「おまえ先いけ!」「おまえが先いけ!」

と言い合い、鈴をならし大声を出しながら熊を追い払う。

下山すると生きていることが有り難く、仲間との絆も深まった。

そんな非日常を過ごすことで、都会での仕事をなんとかクリアしてきたような

そんな時代がありました。

当たり前の日常を過ごし、緊張感を感じないまま神経がだらだらと緩んでいくのは

日常のぬるま湯に浸かったまま、ただ肥えていく体に変わるよりも耐えがたい感じがします。

そんな以前の山仲間も、ぶよぶよになって登れなくなり

結局ひとりぼっちになりました。

そこで見つけたのがアスリートの世界の非日常

トレイルランとトライアスロンをライフワークに取り入れて

日々トレーニングにあけくれていますが

やはり、自然との一体感を渇望しております。

トライアスロンで海での泳ぎに目覚めたら

海峡を泳ぐ人々を見つけてしまいました!

ロットネスト海峡スイム

心が満たされるのはやっぱりアドベンチャー系ですね~。

ニックネームで登録 自然素材住宅を勉強するなら

★メルマガ「社長の厳選素材住宅論」登録・解除はこちら

UPDATE:2014.06.05
CATEGORY:ブログ, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029

< 事業エリア >
東京  :23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・
     文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  :習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  :三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川: 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。