ブログBLOG

山の神に感謝する「ザイル祭」と「マムシ岳」「父不見山」「柴崎ロック」

UPDATE:2015.12.10
CATEGORY:ブログ, 焚き火の焚き付け, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日は僕が所属する山岳会の

年に一度のお祭り山行

「ザイル祭」でした。

 

目的は会の親睦と

山の神様への感謝の儀式と

今後の安全を願うもの。

 

2日間の日程で

秩父の吉田元気村を拠点に

「マムシ岳」「父不見山」「柴崎ロック」

へ行ってきました。

 

下仁田を通るので

帰りはネギ買って帰るのを楽しみに

行ってきました!

 

vege-euphoria_simonitanegi

 

画像拝借

 

マムシ岳登頂

マムシ岳登頂

 

初日は西上州のシブい山

「マムシ岳」に希望者で登ってきました。

 

こんな大人数で山に登るのは

初めてだったので

なんだか遠足っぽくて楽しいです。

 

PB280009

 

ヤマレコから拝借した写真ですが

「マムシ岳」は結構切り立っていてゴツゴツしている山です。

 

f77ed05ad7ef9380fd0b6b45da338117

ヤマレコ

 

「マムシ岳」は切り立っている山ですので

岩稜帯を登ったり下ったり。

ヤブ山ですので道も明瞭ではありません。

 

PB280014

 

あっという間に山頂に到着しました。

 

PB280019

 

PB280020

 

下山もこんな稜線づたいを

岩の感触を味わいながら進みます。

 

地形を読みながら1/25000地形図で

読図練習なんかもしながら下山します。

 

PB280021

 

結構ヤバそうに見えますが

それほど大変ではありません。

 

高山隊長は例によって

こんなことして遊んでます。

 

PB280026

 

支尾根の分岐から下降して

コルを乗越したところで立派な登山道に出ます

 

PB280030

 

ここを30分ほど下って終了しました。

 

吉田元気村ロッジ泊

吉田元気村ロッジ泊

 

PB290052

 

下山後は吉田元気村のロッジで宴会です。

登山に参加せずに合流したメンバー

総勢20名で盛り上がりました。

 

PB280031

 

PB280033

 

僕は生まれて初めて餃子を作る経験をし

なんだか折りたためずワンタンのようになりました。

 

PB280038

 

ベテランのセンパイ方とも

親睦を深めることが出来

とても楽しい時間でした。

 

山の神に感謝する「ザイル祭」

山の神に感謝する「ザイル祭」

 

PB290042

 

翌朝は20名の朝食を済ませ

目玉焼きも20コです。

 

「ザイル際」式典の今年の担当は高山隊長らしく

「やだな~」としきりに以前から言っていました。

 

なにか儀式をやるらしいのですが

それがなんとも言えず気が進まないようです。

 

どんな儀式かというと

 

PB290043

 

祭壇をつくり、しめ縄を張り

清めてもらいたい山道具を並べます。

僕はヘルメットと登攀具を並べました。

 

そして!!!なんと!!!

高山神主登場!!!

 

なるほど!これは出来ればご遠慮したい!

 

PB290044

 

爆笑したい衝動にかられましたが

厳かな雰囲気なので歴浅の僕は

一人悶絶しながらなんとか堪えました!

 

ちなみに頭に乗せているものは

緑色ですがブルーシートで作られており

着ているものはポンチョです。

さすが山岳会です。

 

まわりのロッジの人たちが

カーテンの隙間から奇異の目で覗いていますが

僕たちは一向に気にしません!

 

僕たちの会は去年50周年を迎える

現存する山岳会としては老舗です。

 

この儀式も長く受け継がれてきたもの

歴史と伝統を想うと誇りの持てる

素晴らしい会に入会させて頂いたことを

とても嬉しく思います。

 

そう想うと、この儀式の大切さが

僕の心にもじんわり温かく染みてきます。

 

祭壇に向かい山の神様へ厳かに

感謝の祈りを捧げています。

 

言葉はたしか

 

ここに集う者たちは山が本当に好きな人たちで

いつも山の神様に感謝しています

今後も安全に遊ばせて下さい 云々

 

というような内容だったと思います。

気づいたら僕も山の神様に

真剣に祈りを捧げていました。

 

最後に神主になりきった高山隊長から

御神酒を頂き、願い事を一人一人言っていきます。

 

PB290047

 

ちなみに僕は

 

高山先輩に山でいつもシゴかれているので

もう少し優しくして欲しい

 

とお願いしたところ

 

高山神主より

 

もっとトレーニングに励むように・・・。

 

との有り難いお言葉を頂戴しました・・・。

 

ぬうう 確かに・・・。

今週と来週は二週連続で

単独で雪山に一人で入る決意をした瞬間でした・・・。

 

さてさて

最後は会の創設者の新村さん。

 

PB290048

 

大正生まれの90歳には見えません!

やっぱり足腰が丈夫だと

歳とりませんね~ スゴイ!

 

山岳会って結構古い体質のところが多くて

ニガテ意識が昔からあったのですが

僕の入会した会は新村さんをはじめ

会長やリーダーの人柄なのか

あまり厳しいルールや派閥などがなく

とても居心地良い会です。

 

僕も経験と実力をつけて

会の発展にお役に立てるようにならなくちゃなぁ

なんて感じています。

 

新村さんからは興味深い

山の神の話しを聴かせて頂きました。

 

父不見山へ(ててみずやま)

父不見山へ(ててみずやま)

 

「ててめえじ」とも「ててみず」とも読む。山体は西側に位置する長久保の頭と並んでの双耳峰であり、一般的に東側の低い方が父不見山1047m、西側の高い方が長久保山(三沢山、長久保の頭)1065.7mと呼ばれ、本来の山名が低い峰を差している。

(ヤマレコ)

 

厳粛な雰囲気の中、ザイル祭の儀式を終わらせて

今日は父不見山(ててみずやま)へ登ります。

 

PB290054

 

不明瞭な登山道のハズが

林業の立派な作業道があり

そこをみんなでゾロゾロと登ります。

 

PB290058

 

植林地帯を抜けて広葉樹の森へ

昨日よりもさらにあっという間に到着

 

PB290060

 

そして柴崎ロックへ

そして柴崎ロックへ

 

昼に下山したので

岩好き若手数名で岩登りのゲレンデ

柴崎ロックへ出かけました。

 

 

柴崎ロックは車を停めた場所から

アプローチを下山して行きます。

 

PB290064

 

これが目印になる岩

ここから下ります。

 

PB290065

 

切り立った岩稜帯で

全く登れる気がしません。

 

PB290070

 

今日は見学でいいかな~と思っていたら

やっぱりダメで、しっかり登らされました・・・。

 

PB290067

 

それにしても皆さん気合いが入ってます。

僕は岩がどうもニガテなのですが

それは自然の息吹を感じないからかな~

なんて考えてしまいました。

 

PB290074

 

女性会員も果敢に攻めます

 

日がとっぷりくれるまで遊びました。

なんだか懐かしい感じ

この感じってなんだろうと思ったら

 

夕暮れまでたっぷり遊んだ感じは

ああそうだ、これは小学生のころに

夕暮れまでたっぷり遊んだ感じだ~と思いだし

すごく懐かしい感覚にしばらく浸ることが出来ました。

 

帰り

帰り

 

下仁田ネギを買うのを楽しみにしてましたが

なんと!!!まさかの売り切れ!!!

 

PB290080

 

フツーのネギしかなく愕然・・・。

下仁田ネギの勇ましさから見ると

普通のネギがなんとも軟弱者にみえてなりません!

ぬううう・・・。

 

でもとても楽しい2日間でした。

 

山をやっている人とは

共通の話しが出来るのでとても嬉しいです。

 

しかしなかなか

普段の生活で山の話しが出来る方に

お目にかかることはありません。

 

今回、小さな里山でも山にどっぷり浸った感じがしたのは

山好きな仲間とずっと過ごせたからかもしれません。

来年も楽しみです。

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

<編集後記>

 ザイル祭の式典で高山神主隊長に

「もっとトレーニングに励むように・・・」

と有り難いお言葉を頂いても頂かなくても

頑張ってトレーニング山行を続けていますが

 

日帰り登山の荷物であれば

隊長についていくことは全く問題ないのですが

テント泊での山行荷物は60Lで20kgを越えます。

 

30代前半は70Lで25kgとか担いで数日間、

沢登りを行っていたことがあるので

重い荷物を担ぎ慣れていないだけだと思われます。

 

年末の北アルプスは雪装備にテント泊なので

荷物もそれなりに重くなることが想定されるのと

参加メンバーが健脚揃い・・・・。

 

二週続けて単独で雪山修行してきます・・・。

 

 

【お問い合わせ】 【著者 プロフィール】 【ブログ一覧】

駿河屋の九代目がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント

幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

記事が気に入ったら是非シェア宜しくお願い致します!(^_^)/

UPDATE:2015.12.10
CATEGORY:ブログ, 焚き火の焚き付け, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029

< 事業エリア >
東京  :23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・
     文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  :習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  :三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川: 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。