ブログBLOG

慢性的体調不良の原因を住環境から探る

UPDATE:2015.07.29
CATEGORY:ブログ, 社長ブログ, 自然素材
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日頃疲れやすいとか、

寝ても寝たり無いという人は

リポビタンPとか飲むよりも

一番いる時間の長い場所(環境)を

一度疑ってみることをお勧めしてます。

 

0428__0301

 

新築やリフォーム直後に入居してないか。

新築やリフォーム直後に入居してないか。

 

新築直後は一般建材の化学物質が

非常に多く室内に放出されます。

特に今の暑い時期には法律で決められた数値よりも

一時的に高くなることもあります。

 

新築でしたら24時間換気がされているので

多少まともかもしれないと考えがちですが

新築で使う合板(フローリング)は新品を使っているので

新築も新築なりに環境が好ましくありません。

 

また、リフォームで24時間換気装置の設置は

義務づけられていません。

なので、閉めきった部屋に化学物質が充満しています。

 

こうした新築やリフォームのタイミングで入居をして

「なんか調子が悪い」

もしくは

「調子の悪そうな家族がいる」

場合には、住環境を疑ってみてください。

 

特に自分で訴えることのできない

乳幼児の寝付きの悪さ

ぐずつきなどは疑う必要があります。

 

また、ペットなどの小動物の具合も

注意して見て上げて下さい。

 

化学物質は床面にたまりますので

大人の影響よりも、子供やペットが

影響が受けやすいと言われています。

 

暖房の方法を見直す

暖房の方法を見直す

 

冬の閉めきった環境でのエアコンやファンヒーターは

床に溜まっているバクテリアを舞いあげます。

それが、呼吸器系に障害をもたらすと言われます。

 

暖房器具の理想は熱放射式、熱反射式の

暖房がよいでしょう。

 

ファンを使っているヒーターの場合には

毎週フィルターを清掃するくらいが丁度良いと思います。

 

床暖房もお勧めですが

電気式床暖房は電磁波の影響が大きく

精巣機能を衰弱、破壊することが実験で

わかっております。

 

ホットカーペット、電気式床暖房、電気毛布は

しっかり電磁波対策をされたものを選びたいのですが

電場と磁場の両方を遮断するものは

現在見当たらないので、避けるほうが無難です。

 

空気清浄機もお勧めですが

電気分解するものではなく、

フィルターできちんとキャッチするものを

使って下さい。

 

電気分解は二次的物質に変化させるだけなので

あまりお勧めはできません。

 

カビ、ダニの繁殖を抑える

湿度は50%、室温20度(冬場)を

心がけましょう。

 

寝室に家電を持ち込まない

寝室に家電を持ち込まない

 

ブラウン管のテレビはもうないと思いますが

プラズマや液晶テレビも

寝室にある方はコンセントから抜くことが理想です。

他の家電もコンセントから抜いて下さい。

 

アースのある家電、PCなどは

必ずアースを接続してください。

 

ブレーカーを落として寝てみると

心地よさが断然違うと

一般社団法人全国電磁波測定士協会

専務理事の土屋直樹さんも言ってます。

一度試して見てはいかがでしょうか。

 

家庭の化学物質を一通り把握する

家庭の化学物質を一通り把握する

 

お風呂やキッチン、洗濯石けん

消臭剤や防虫剤、除菌剤。

クリーニングに出した衣類などもそうです。

歯磨き粉や清掃用シートなど、

 

生活空間には様々なものが存在することを

改めて認識しながら

代替え出来るものからナチュラルなものに

少しずつシフトしてみるのが良いと思います。

 

子供たちのおもちゃ

子供たちのおもちゃ

 

お子様に何らかの疾患のかるご家庭は

子供の大好きなおもちゃを寝室に置いています。

特に新しいおもちゃは注意が必要です。

 

木製のもの、安全な塗装のものであれば

問題ありませんが、

 

ビニールやプラスチックの製品で

とくに新しいもの

ビニールの子供用テントなどは一番よくないと言われています。

どうしても寝室に置きたい場合には

必ず炎天下で日干し数日行う事で

化学物質が気化されることもあります。

 

0428__0295

まとめ

まとめ

 

現代人は日々の仕事のストレスから逃れるために

休みには郊外やリゾート、温泉などに出掛けます。

 

気分はリフレッシュしてスッキリするかもしれませんが

それは、家庭環境にある「余計なもの」から

一時的に離れたからかもしれません。

 

寝ても疲れが取れない

休んでも身体が重い などは

年のせいでも、更年期障害でも

ホルモンバランスだと以前は思われてきましたが

実は住環境が原因の場合があると

建築士の講習テキストでも書かれています。

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

<編集後記>

 ブログは毎回予約投稿をしてますので

今日は実は隅田川の花火大会です。

毎年多数の友人と大騒ぎしてたのですが

最近は家族との時間を大切にしていて

今晩は子供達の友人達を沢山招きました。

 

僕は肉の焼き加減ばかり見るので

花火は見られませんが、

それはそれで嬉しい仕事です。

 

 【お問い合わせ】  【著者 プロフィール】

 

駿河屋の九代目がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント

幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の 

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

 

 記事が気に入ったら是非シェア宜しくお願い致します!(^_^)/

 

UPDATE:2015.07.29
CATEGORY:ブログ, 社長ブログ, 自然素材
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029

< 事業エリア >
東京  :23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・
     文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  :習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  :三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川: 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。