ブログBLOG

手厚くなる「3世代同居」(2世帯住宅)の具体的支援策とメリット

UPDATE:2016.04.18
CATEGORY:ブログ, 二世帯住宅, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ここのところ、2世帯住宅である

「3世代同居」への支援が手厚くなってきております。

 

1 (2)

 

安部政権は今後益々進む人口減少での

新たな成長戦略として「一億総活躍社会」

の推進を掲げていますが

 

その中でより一層、活躍を期待されているのが

女性と高齢者だと言われています。

 

その活躍の具体的施策として打ち出されたのが

「3世代同居」(2世帯住宅)の推進です。

 

「3世代同居」(2世帯住宅)のメリット

「3世代同居」(2世帯住宅)のメリット

 

「3世代同居」(2世帯住宅)は

主に以下のメリットがあると言えます。

 

1.住宅建築費を折半できる

2.高熱費を折半できる

3.祖父母による子育て支援

4.女性(育児中)が活躍できる

5.孫の存在による祖父母の生き甲斐

6.看病、介護の安心感

7.補助、減税の充実

 

「3世代同居」具体的施策

「3世代同居」具体的施策

 

新築住宅の3世代同居の推進は

2015年度の補正予算と

201年度の予算に盛り込まれています。

 

また国だけではなく地方自治体でも

3世代同居を支援する制度があります。

 

2016年度予算

2016年度予算

 

2016年度当初予算案でも

3世代同居に対する可算措置が

盛り込まれています。

 

今月から始まった

「建築物省エネ性能向上認定住宅」も

補助の対象に加わったので、

さらに利用しやすくなっています。

 

リフォームでも3世代同居支援

リフォームでも3世代同居支援

 

リフォームでも3世代同居を支援する

制度が設けられます。

 

今までは、耐震や省エネ、バリアフリーなどを

行った場合の工事の費用の一部が

所得税控除を受けられる特例措置がありました。

 

その対象工事に「3世代同居リフォーム」

が加わりました。

 

キッチン、浴室、トイレ、玄関のうち

少なくとも1つを増設し

いずれか2つ以上が複数箇所ある場合に該当します。

 

控除額はローンを使わない場合には

工事費用の10%で最大25万円。

ローンを使う場合には、ローン残高のうち

3世代同居工事費用分の2%

(最大250万円まで)

 

その他の工事と会わせて5年間で

最大62.5万円の控除が受けられます。

 

相続税対策に

相続税対策に

 

相続税には、宅地の評価額を最大80%減税出来る

「小規模宅地等の特例」があります。

親と子がそれぞれ別に住んでいる場合は

親の敷地だけがこの特例の対象となりますが

3世代同居(2世帯)住宅なら

敷地全体に特例が適用されます。

 

特に2015年1月の改正で3世代同居についての

要件が緩和されました。

構造上区分された住宅は適用外でしたが

特例の適用対象になりました。

 

今日の「わかった!」

今日の「わかった!」

 

1 (103)

 

3世代同居(2世帯住宅)は

住宅費、高熱費など生活コストを抑えることに有効ですし

その他にも様々なメリットはお話しした通りです。

 

そもそも人は助け合いながら

集まって住むのが当たり前でした。

 

それが高度経済成長以降

核家族化が急速に加速しましたが

低成長経済社会に戻った日本は

近居や3世代同居(2世帯住宅)+共働き

を今後選択するのは自然の流れです。

 

また、若い世代はシェアが当たり前の世の中です。

奥さんの両親との同居を受け入れる男性も

増えているそうです。

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

<編集後記>

【お問い合わせ】 【著者 プロフィール】 【ブログ一覧】

駿河屋の九代目がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント

幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

記事が気に入ったら是非シェア宜しくお願い致します!(^_^)/

UPDATE:2016.04.18
CATEGORY:ブログ, 二世帯住宅, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029

< 事業エリア >
東京  :23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・
     文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  :習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  :三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川: 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。