ブログBLOG

消臭剤や空気清浄機は化学物質除去にどれだけ効果があるかご存じですか

UPDATE:2016.05.22
CATEGORY:ブログ, 健康, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シックハウス症候群や化学物質過敏症が

社会問題になった1990年代。

そこから2003年に建築基準法が

法改正されましたが、

症状に悩む方があとを絶ちません。

 

1 (91)

 

法改正で基準値が示されたにもかかわらず

指定物質ではないものが多く使われるなど

私達の周辺環境は、結果的に

大きく改善されたわけではないのが事実です。

 

そうした状況の中、リフォームや住み替えで

対応できる方は良いですが

そうしたことが簡単にできない方は

換気をすることで汚染濃度を低くする

という方法が一番手っ取り早い方法です。

 

しかし、夏や冬の寒気は

せっかく温めたり冷やしたりした温度を

すぐに外気に近い温度となってしまう為

エコロジーの観点からみても

室内の居心地の良さから考えても

あまり積極的に出来ない側面があります。

 

1 (103)

 

そうしたことから、空気汚染を低減する為の

さまざまな対策商品が開発されていますが

果たして効果はあるのでしょうか。

 

今日は書籍

「住まいと人と環境」プロフェッショナルからの提言

技報堂出版

から一部引用させて頂きます。

 

 

空気汚染対策商品の種類

空気汚染対策商品の種類

 

物理的吸着剤

物理的に汚染物質を吸着する材料。

すなわち炭だったり珪藻土だったり

ゼオライトやシリカゲルなど、物質本体に

微細な穴の構造をもつものです。

 

こうした多孔質吸着剤は除去対象物の

範囲が広いことがメリットだと言われます。

 

しかし、効果は表面積に異存し

実際に触れないと効果を発揮せず

また、吸着量を超えると汚染物質が

室内に再度放出される特性がある

と言われています。

 

化学的吸着剤

化学吸着剤は、化学の結合力によって

汚染物質を吸着する材料です。

これは物理的吸着剤のように

再放出はなく化学物質除去性能が

高いと言われています。

 

しかし、吸着面が露出しており

気流があることが条件となります。

 

消臭剤

消臭剤は匂いの除去が目的ですが

最近はホルムアルデヒドの除去を

うたった商品も販売されています。

 

空気清浄機

空気清浄機は一般家庭に広く普及し

性能も大きく進化してきました。

近年ではシックハウス対策として期待できる

商品も販売されているということですが

効果はいかがなものでしょうか。

 

空気汚染対策商品の性能実験

空気汚染対策商品の性能実験

 

書籍「住まいと人と環境」では、実際に

実験を行い効果をを検証しています。

 

消臭剤

 

消臭剤でのホルムアルデヒド濃度は

使用前、使用後で濃度による変化はなく

除去効果はほとんど確認されないということです。

 

また最新型の空気清浄機と比較した場合には

その機器の1/250の除去にすぎないことが

わかったそうです。

 

さらにはVOC(揮発性有機化合物)の

除去性能についても、同様だったということです。

 

そして何より怖いのは

消臭剤の製品自体にエタノールなどのVOC成分が

含まれている為に、あるいみVOCとして

汚染物質となっている商品もあったということです。

 

家庭用空気清浄機

 

家庭用空気清浄機のホルムアルデヒドと

VOCの除去性能は初期の性能と

使い続けた場合の性能を比較する実験を

著者は行っています。

 

それによると、

新品の空気清浄機は99.6立方メートル/時

の性能が確認できましたが、一ヶ月後には

40.7立方メートル/時となり

二ヶ月目では29.1立方メートル/時となり

一ヶ月で59%の性能低下、

二ヶ月で71%の性能低下が確認されました。

 

今日の「わかった!」

今日の「わかった!」

 

1 (284)

 

室内空気における化学物質の除去には

消臭剤では過度な期待はもてず

空気清浄機に関しても長期に性能を

維持するとは考えられないようです。

 

また、電子的に物質を分解する機能のある

空気清浄機は、二次的物質になり

予想できない環境に変化することも

専門家から指摘されております(北里大学病院)

 

室内の空気環境の有効的対策の基本は

やはり換気であり、換気を日常習慣にしながら

空気清浄機を補助的に使用するのが

望ましいと考えられます。

 

また、当然ながらフィルター等の交換、洗浄など

定期的なメンテナンスがされて、初めて効果が

期待できるものだということです。

 

リフォームや住み替えなどが出来ない方は

このようなことを参考に、身近なところから

実践してみてください。

 

【参考】

「住まいと人と環境」プロフェッショナルからの提言

技報堂出版

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

<編集後記>

【お問い合わせ】 【著者 プロフィール】 【ブログ一覧】

駿河屋の九代目がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント

幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

記事が気に入ったら是非シェア宜しくお願い致します!(^_^)/

UPDATE:2016.05.22
CATEGORY:ブログ, 健康, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029