ブログBLOG

自然素材で新築・リフォーム 無垢の床塗装に使うお勧めの塗料は(2)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんこんにちは。

 

自然素材・天然素材の老舗

厳選素材住宅の駿河屋 九代目の一桝です。

 

 今日は先日の

 

無垢の床塗装に使うお勧めの塗料は(1)

 

の続きです。

 

IMG_7117

 

無垢の床にしみや汚れを付きづらくするように

 

塗装仕上げをする場合、お勧めしているのは「えごま油」です。

 

 

その理由は市販の塗料にはほぼ全て、科学性の物質が含まれております。

 

石油系の溶剤やコバルトやジルコニウムなどの

 

石油系乾燥剤などですね。

 

最近はどのメーカーも詳細を表示しているので、よく見ると表示されていることも多いです。

 

 

20年以上も昔、ゼネコンで新人の現場監督だった時代

 

天然成分だけだと言われたヨーロッパの塗料を使ったことがありました。

 

今でも覚えてます!

 

 

 

設計担当の先輩に

 

「天然成分100%の塗料だから飲めるんだよ!一桝、飲め!」

 

と言われ

 

ためしに口に含んだ時の溶剤系の味が忘れられません!

 

 

あとで体調がすごく悪くなったのは言うまでもありません・・・。

 

 

 

あの時の味!

 

どう考えても天然成分だけじゃないなぁ~と思っていたら、

 

やっぱり溶剤が含まれていたんですね。

 

 

その点、えごま油を使った塗料は、実際に口に含んだ時に、安全な味がしました。

 

そうです・・・じつは私は自分の口で判断したりすることもあります。

 

 

 

設計事務所の「先生」と呼ばれる建築士の方々は、図面にヨーロッパ系の

 

メーカーの自然系塗料を指定することが多いように感じられますが

 

そうした一般的に「自然系」と言われるメーカーのものも、

 

溶剤や重金属などの科学性のものが含まれております。

 

 

溶剤や重金属は乾燥させたり、顔料を定着させる為に必要な成分なのですが、

 

そうしたものを入れずに塗装できるのが「えごま油」「あまに油」「桐油」など、

 

自分で乾燥する性質のある乾性油と言われるものです。

 

このような油は自分で乾燥する性質があるので

 

ドライヤーと言われる乾燥剤などを入れる必要がありません。

 

また、着色をしなければ、重金属を入れる必要もありません。

 

 

しかし、こうした安全な塗料(油)にもデメリットがあります。

 

 

それは乾燥が遅いということです。

 

乾燥が遅いということは、仕事が伸びない。

 

つまり、「作り手側の都合には合わない」

 

「儲からない」ということなんですね。

 

 

「造り手側の都合に合わない」塗料は、そもそもメーカーが提案をしても、

 

卸問屋や商社の方はお客様である工務店や塗装屋さんに勧めづらいわけです。

 

 

また、

 

施工側も手間がかかるような商品をわざわざお客様に提案したくない。

 

だからなかなかこうした性質のものは、

 

実際に家に住むお客様が求めているにもかかわらず

 

なかなか知られることはないのかもしれません。

 

 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

《あとがき》

 

万能酵母液、引き続き飲んでます。

 

これは、黒砂糖と玄米と塩だけで発酵させて作った酵母液

 

なのですが、味は味噌汁をすごく薄めた感じ。

 

飲むと微妙なのですが

 

効果はいろいろと言われています。

 

それこそ、●●が治った!●●が改善しました!

 

それこそ信じられないものも沢山あります。

 

 

でも、自分で確かめて効果がないことには

 

あまり大きな声で言えないので、自分の体を使って

 

人体実験をしております。

 

 

で!効果のほどはっ!

 

 

まず100mlくらいから飲み始めました。

 

最大800ml/1日あたり OKらしいです。

 

 

僕はもともとオナカが弱い。

 

以前はそんなことなかったんですが・・・。

 

 

 

飲み始めて初日から・・・

 

 

お腹に鈍痛?痛くないけど重い?なんだろ?

 

気のせい?でも翌日の今日も重い。好転反応?

 

そんなのが4日続きました。

 

 

 

そしたらなんと!

 

 

ちょっと下々の話しですみません・・・。

 

 

僕は何度か断食をしたことがあって、

 

断食明けには大根の煮汁を大量に飲んで

 

そのあと大根を沢山食べて、宿便と呼ばれる物を

 

全部出してデトックスするのですが

 

 

そんなようなものが一気に出たんです。

 

その翌日から

 

優等生の出来杉君

 

もうこれ以上の効果を聞きたい方は、直接メッセージ下さい。

 

益々日々健康になってます!

 

 

それと!

 

明日は恒例の「新月の木 伐採・見学ツアー」です!

 

ご参加の皆様、明日おめにかかりましょう!!

 

 

 

 

駿河屋の九代目がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント

幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の 

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

 

 記事が気に入ったら是非シェアしてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029

< 事業エリア >
東京  :23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・
     文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  :習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  :三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川: 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。