ブログBLOG

今年のお米は豊作です!

UPDATE:2012.10.02
CATEGORY:つちからの会, ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
みなさんこんにちは。
一桝です。

私たちがご縁のあった方々と取り組んでいる、

自然派コミュニティークラブ「つちからの会」では
毎年、千葉県鴨川市の星ヶ畑棚田で、稲作体験ツアーを行っております。
今年も田植えと稲刈りに行ってきました。
DSC07091.JPG
参加された皆様、本当にお疲れ様でした!
そして、本当にありがとうございました!
ご縁に感謝いたします。
<(_ _)>
私自身がご縁のあった方からお誘い頂き、以前から個人的に関わっていたものですが
会社として関わることとなってから、今年で3回目になりました。
稲作の体験だけでも参加ができますが、棚田オーナーとして申し込むと、
1口あたり1万円の費用がかかり、天候にも左右されますが、
新米を一口あたり10キロから15キロ味しく頂くことができるのが魅力です。
去年は13.5キロの配当となりました。
もともと鴨川の星ヶ畑棚田は、「星が降ったように美しい」と
言われたことから名付けられたようです。
色々と調べますと、ヤマユリの里で有名なところだったのですが
イノシシの被害で、今ではヤマユリはめっきり減ってしまっています。
このユリの形が星形に似ていることから、星ヶ畑棚田と名付けられたのではないかと、
私は勝手に想像して、以前の棚田風景を思い描いております。
さて、現地での今年の収穫祭は、先日の日曜9月30日に、
地元の方々と行われて、今年の収穫米は去年よりも多い
15キロの配当になりました!
IMG_7985.JPG
稲刈り前の棚田は、稲穂がたわわで、みな倒れているのかと
思えるほどでした。
スーパーでお米を買うよりも、遙かに高い価格ですが、
稲作の体験を通じて、
 食べ物を自らつくる安心感や感謝
 お天道様や大自然、さまざまなものに感謝する気持ち
 生産者へのありがとう
などなど、得られるものは計り知れない体験です。
IMG_7954.JPG
また、小さな子供さんたちにも、貴重な経験となることでしょう。
そもそも、この棚田オーナー制度は、鴨川市が棚田の保存の為に
行っている制度です。
オーナー制度に申し込むこと自体も、支援活動になるという
意味あいも大きいと感じて私たちは参加しております。
しかも
このお米は地元でも美味しいと評判の「曽呂米」という品種で
生産者もしくは自らがつくらないと食べられないお米で
市場には一切流通していないお米だそうです。
さて
そのお米を、今年は駿河屋の秋の感謝祭で、
当社お勧めの、駿河湾の黒潮を薪で焚いた天然のお塩
「戸田塩」で塩むすびをつくってお配りします。
10月27日(土)
棚田オーナーになられた方や、オーナーに申し込まなくても
稲作に一緒になって参加された方々もいらっしゃいます。
当日は動画や写真も展示しますので、
ご興味あるかたは是非遊びにいらしてください。
イベントの詳細は、近々WEBにアップ致します。
スタッフ一同、お待ちしております!
駿河屋の自然派コミュニティー「つちからの会」
UPDATE:2012.10.02
CATEGORY:つちからの会, ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029

< 事業エリア >
東京  :23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・
     文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  :習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  :三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川: 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。