ブログBLOG

化学物質による胆管がん 労災認定(本日の日経新聞)

UPDATE:2013.03.15
CATEGORY:ブログ, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
みなさん こんにちは。
本日の日経新聞で胆管がんの労災認定がみとめられましたね。
これは大阪市の印刷会社に勤務して
胆管がんを発症した16名の訴訟を労災認定したという記事でした。
胆管がん発症は、印刷機のインクを落とす浄剤に
大量の発がん性物質が含まれていました。
この事件は、以前に友人の社労士から聞いておりました。
それは、こんな話しをしているときでした。
当社の事務所を自然素材でつくっている施工現場は
とても心地よい空間でしたが
大量のカタログやサンプルを持ち込んだ途端
事務所の空気が変わってしまったという話しから
「印刷物は化学物質の規制が比較的緩い」
という話しをその社労士さんから伺いました。
事実かどうかは私は判断できませんが
こうした事件を見る限りでは
可能性はあると思います。
さて、この記事での最後に書かれていた言葉は
“未規制の化学物質についても
 一定の基準を超えていれば
 対策をとる必要がある   ”
と書かれておりました。
まだまだ規制を受けていない化学物質は多いのです。
厚生労働省と国土交通省とですら、
規制する物質の数が全く違うのですから。
※小冊子「美味しい空気の創り方」で詳しくご説明しております
ところで
またまた話しは変わりますが、新建材ではなく、
自然素材をなるべく使ったお家に住んでいると
化学物質の臭いにとても敏感になります。
先日、当社でスリッパを購入したのですが
封をあけて瞬間
皆で「臭い臭い!毒ガスだ!」
と外にだしてしまった程でした。
なんというか、小学校の時に流行ったビーチサンダルの匂い
あの匂いが強烈になった感じです。(40代のかた?!わかりますよね)
また
私はたまに断食道場に行くのですが
断食明けは、食品添加物の入った食べ物は
舌がビリビリして、食べる事が出来ないほどです。
現代社会は化学物質無しでは生きられない世の中となりました。
全てを否定するのではなく、正しく知って、
ご自身のライフスタイルに合わせて選ぶことが大切だと思います。
そして
正しい情報はあえて発信されないというメディアの裏側もありますので
注意が必要です。
「慣れ」とは人間が生きる為の優れた能力ですが
出来ればこうした感覚は、失いたくないものですね。
UPDATE:2013.03.15
CATEGORY:ブログ, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029

< 事業エリア >
東京  :23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・
     文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  :習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  :三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川: 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。