ブログBLOG

今年も無事収穫出来ました! 「つちからの会 稲作体験田んぼ学校2016」

UPDATE:2016.09.11
CATEGORY:スタッフブログ, ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
駿河屋スタッフ奥山です。

 

本日9月11日、駿河屋つちからの会 稲作体験田んぼ学校2016の稲刈りをおこないました。

 

つちからの会とは ―
「衣」「食」「住」それに「遊」も含め、全て一緒になって楽しみたいと考え、その具体的なかたちが、私たちのコミュニティー「つちからの会」です。
これは私たちが選んだ素材や私たちもすべて土から生まれた、そして「土」からの「ちから」の恵をうけて生きている感謝の気持ちを込めて名付けた駿河屋の自然派コミュニティーです。
「子どもたちと原風景を創る親子ダッシュ村」をコンセプトに稲作やアウトドアそして醤油づくりや味噌づくりなど様々な活動をしています。

 

 

そして、生産者の思いや苦労を知ろうと始めた「田んぼ学校」も今回で7回目となりましが、
今年も無事にお米を収穫することができました!

 

今年の田んぼは8月後半からの連続の台風や、大雨などの影響もありヒヤヒヤでした。
今日の稲刈りも田んぼへ向かう高速では大雨にあたり、どうなることかと思っていましたが、開催地の幸手は晴れ間も覗く天気。ほんとにホッとしました(^_^;)

 

さて、今年の収穫米のコシヒカリ。
たわわに実って、たくさん頭を垂れています。

 

dsc_0404

 

dsc_0405

毎日管理を続けてくれた現地の方に感謝ですね。

 

すっかり稲刈りのベテランになった代表 一桝の刈り方レクチャー後、作業開始となります。

 

dsc_0428

 

それでは稲刈りの様子の写真を子どもたちメインで

 

dsc_0480

 

dsc_0464

 

dsc_0477

 

dsc_0459

 

dsc_0462

 

dsc_0438

 

dsc_0501

 

dsc_0448

 

dsc_0498

 

dsc_0506

 

子どもたちが握っている一株でだいたいお茶碗の半杯分のお米になるそうです。

 

dsc_0413

 

dsc_0426

 

田植えのときに一度一緒に作業をおこなっている方々ですのでチームワークもバッチリでした。
午前中いっぱいを予定していましたが少し早めに作業完了。
恒例の昆虫採集もたっぷりとできたようでなにより(*^^*)

ご参加くださいました皆さま、本日はお疲れ様でした!

 

dsc_0527

刈り取り後の稲穂は水分が多いのでこのあと乾燥作業に入ります。
その後、脱穀をして10月には美味しいお米をお届けできそうです。
楽しみにしていてくださいね!

 

 

駿河屋がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント

幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の 

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

 

 記事が気に入ったら是非シェア宜しくお願い致します!(^_^)/

 

UPDATE:2016.09.11
CATEGORY:スタッフブログ, ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029