ブログBLOG

本物の畳はここにある!イグサ研修 in 熊本八代 ③

UPDATE:2015.07.31
CATEGORY:スタッフブログ, ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは 駿河屋 現場担当の 山本です

 

明日はいよいよ 駿河屋の夏休み企画! 木工教室&流しソーメン の日です!

冷たい流しソーメンを 美味しく食べる為の 暑い中で工作となりそうです (^-^)

 

 

20131025_046

 

 

さて 前回より 少し間が空いてしまいましたが 

本日も 熊本八代のイグサ研修の 模様をお届したいと思います

前回は研修1日目 午後の作業 イグサの泥染め をお届け致しました

 

 

DSC08182

 

 

2日目の朝は 3時スタートです 

起きれるか心配でしたが あまりの暑さと 蛙の大合唱のせいで 

予想以上に早く 目覚めてしまいました (*^。^*)

 

外はまだ こんなに真っ暗 倉庫の中だけ明かりが灯る状態

 

 

DSC08183

 

 

朝一番の作業は 昨日の朝から乾燥窯で 

約16時間乾燥させた イグサを取り出す作業から始まります

 

取り出したイグサは 余分な土 (乾燥した泥) を機械で振り落とし 束ねます

この時 舞い上がる土埃は なかなかのもの (*^_^*)

マスクをしていても 鼻の中は真っ黒 目の中はゴロゴロ 口の中はジャリジャリ

 

 

DSC08186

 

 

束ねたイグサは 湿気から守る為 すぐ袋詰めします

泥染め前までは 十分に水分を与えていたのですが

乾燥後は湿気から遠ざけます この辺りに本物の畳の繊細さを感じさせます

 

そして 袋詰めしたイグサを 倉庫の2階へ上げ保管します

この作業がなかなか大変 倉庫の2階は湿気を避けるため密室状態

朝なのに気温も高く 風も抜けない マスクもしているので少し酸欠状態

 

後から聞いたのですが 一緒に研修に参加されていた方が 

この作業で熱中症となり 病院に運ばれてしまうというアクシデントも

 

 

DSC08177

 

 

2階への荷揚げ作業が終わると 昨日泥染めしたイグサのコンテナを

乾燥窯へセットし 火を入れ 早朝の作業終了となりました

 

この時点で朝の7時 朝食を頂き いよいよイグサ稲刈りへと向います

ただ朝飯前のひと仕事が あまりにも過酷で 既に体力が・・・

 

 

次回も イグサ研修 in 熊本八代 お届しますので お楽しみに (^-^)

 

 

 

駿河屋がお届けする、天然素材・自然素材住宅のホント・幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為のメルマガ

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

 

UPDATE:2015.07.31
CATEGORY:スタッフブログ, ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029

< 事業エリア >
東京  :23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・
     文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  :習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  :三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川: 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。