ブログBLOG

中古戸建住宅の内覧で「買ってはいけない」に気づくヒント5つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中古の戸建住宅を購入する際に、素人さんでは購入の決断が付きづらいことも多いと思います。

特に建築の専門家が同行してアドバイスを受けられないで購入することが、不動産購入の世界ではまだまだ一般的です。

 

今日は建築の専門家がいなくても、絶対に買ってはいけない中古戸建住宅の内覧の際に気づくヒントをお話しします。

 

 

 

中古戸建住宅市場

 

P9161268

 

中古の戸建住宅は、古い物件から新しい物件まで、多くの物件が日々市場を流れています。

 

そうした物件の中で、良いものを購入できれば良いのですが、かならずしも「当たり」物件ではないことも多いものです。

 

「ハズレ」物件を購入してしまうと、後々とても後悔することになります。

 

特に表面だけ綺麗にリフォームしていても、素材である建物本体はとても酷い状態であることもあります。

 

 

素人でも「買ってはいけない戸建住宅」を察知する方法

 

 

P9161265

家の臭い(ニオイ)

 

家に入った瞬間のニオイを敏感にキャッチしてください。

 

リフォーム済みの場合には、新建材のニオイがキツイかもしれませんが、カビ臭くないかよく注意してみてください。

 

カビは断熱の不具合や土地の湿気など、家を腐らせる要素が沢山あります。

 

ニオイがカビ臭いと思ったら、買わないほうが無難です。

 

 

床下の臭い(ニオイ)

 

キッチンの床に床下収納があったら、そこを開けてみて下さい。

場合によっては床下収納自体を外して、床下のニオイを確認してみてください。

 

ここも家と同様、カビ臭さがないか注意してみてください。

 

 

湿気

 

家全体の湿気を感じて見て下さい。

じめじめしていることを感じるようであれば、土地全体が窪地になっていたり、湿気が多い土地かもしれません。

 

そうした土地の建物は早く腐りますので、湿気を感じるような家は避けたほうが良いです。

 

 

家の傾き

 

古い家、臭い家、じめじめしてそうな家に入ったら、家の傾きがないか意識してみてください。

 

めまいを感じるような感覚になる場所があるかもしれません。

部屋の隅にいき部屋全体を見渡してみて下さい。

 

傾いていれば「なにかめまいのような感覚」がするはずです。

 

扉や引戸の開閉などはリフォーム済みだとわからない場合があります。

 

それでも引戸や扉の開閉に不具合がないかどうかは、必ず確認してみてください。

 

 

外壁のコケ

 

外壁のコケは湿気が多いことの現れです。

風通しがよく日当たりのよい建物は、それだけで長持ちしやすいものです。

 

しかし、風通しが悪く、土地がじめじめして日当たりが悪いとなると、外壁にコケが生えやすくなります。

そうした住宅は傷みも早いので、中古住宅の場合は、それなりに家全体が痛んでいるとみてよいでしょう。

 

 

 

 

今日の「わかった!」

 

P1230605

 

中古の戸建住宅を購入しようとおもい、不動産屋さんの案内で物件をみても、素人ではまったく判断つなかいと思います。

 

今日お話しした以上に、判断する基準は星の数ほどありますが、まず素人さんが気づく危険要素のなかでも、せめてここは!という部分をお話ししました。

 

今日お伝えした要素であれば、建築のプロでなくても、意識すれば気づく部分ですので、物件の内覧の際には覚えておいて下さい。

 

中古戸建住宅は、ついついキッチンやお風呂の「新しさ」に目を奪われがちですが、見るところはそこではありません。

 

 

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

<編集後記>

今日はこれから長野へ出張。

以前出張先で宅建合格をお願いした神様にも御礼参りです。

それにしてもスゴイ御利益です。

勉強わずか三ヶ月で一発合格できたのは、この神様のおかげ!

 

千年杉が7本もあるパワースポットです。

大洲七椙神社(おおしま ななすぎじんじゃ)

 

合格祈願したときのブログがコチラ

ブログ【神様!合格させて下さい!】

また報告します!

 

駿河屋を知らない人がまず最初に読む「駿河屋の想い」

【お問い合わせ】 【著者 プロフィール】 【ブログ一覧】

駿河屋の九代目がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント

幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★僕のFacebookアカウント(フォロー大歓迎です)

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

記事が気に入ったら是非シェア宜しくお願い致します!(^_^)/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029

< 事業エリア >
東京  :23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・
     文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  :習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  :三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川: 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。