ブログBLOG

つちからの会「おやじ組」2014 稲刈り 9月6日7日で開催します!お試し体験募集!

UPDATE:2014.08.01
CATEGORY:イベント, つちからの会, トピックス, ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年も駿河屋の自然派体験コミュニティー「つちからの会」のお父さんグループ

「おやじ組」は、お客様、友人、知人とともに

千葉県鴨川市の田んぼで、稲作体験を行っております。

 

「おやじ組」概要はこちら

140121つちからの会「おやじ組」

  

IMG_0428

 

 

 

【稲刈り体験作業・日程】(申込受付中)

稲刈り:9月6日(土)7日(日) 稲刈り作業は6日土曜です。(日帰り可)

稲刈り当日 親子遊び スイカ割り、夜の虫取り探検 花火大会

        食事 カレーと石窯ナンづくり体験 ビールとオーガニックワイン(予定)

翌日 日曜日 流し素麺

 

詳細は下記をご確認ください

140804つちからの会「稲刈6素麺7」案内PDF

         

【収穫祭(収穫米配布)】:10月4日(土)5日(日) (日帰り可)★申込はまだ受付開始しておりません

     天然村で新米の自家製味噌で焼き味噌にぎりとBBQ(予定)

     翌日 日曜日 ワークショップ 未定

     ※オーナー登録者はこの日程以降であれば、天然村で配布致します。

      どうしても行けない方は10月18日(土)当社の会社で開催する収穫祭でお渡しします。

去年の駿河屋の収穫祭のご案内はこちら

 

  宿泊施設:天然村にて素泊まり。料理は男性だけで協力して自炊致します。

  日頃忙しいママや女性はゆっくりしてください!

 

130424tennenmura (11)

 

天然村ウエブサイトはこちら

 

 

【集合・宿泊・解散】

天然村

アクセス

140407天然村宿泊料金表

 

 

 

【水田場所】

天然村から車で5分 300坪(1000㎡)

 

 

140517田植え (57)

 

 

 

【費用】

1口あたり1万円で、7キロの収穫米を、弊社の収穫祭にてお配り致します。

何口でもお申込み可能です。(2014年度オーナーは締め切りました)

宿泊費、当日の食事代・ワークショップ等は実費となりますのでご了承下さい。

※オーナー申し込みのみで、作業に参加されなくても、

収穫祭時に口数分のお米をお渡しすることも可能です。

 

 【稲刈り体験申し込み方法】申込締め切り2014/8/20(体験参加受付中)

 

案内をよくお読みの上、申込書をダウンロード頂きFAXまたはメールでお申し込みください。

 

140804つちからの会「稲刈6素麺7」参加申込書PDF

140804つちからの会「稲刈6素麺7」参加申込書Word

 

※最新情報がほしい方は、当ページ最後のメルマガへお申し込みください。

 

 

 

 

IMG_9099

 

 

 

【その他】

駿河屋の自然派コミュニティー「つちからの会」のお父さんグループ

「おやじ組」主催です。どなたでも1口からオーナーになることで、参加可能です。

全般的な作業は地元の「ひらつか地域活性化協議会」に委託しておりますので、

収穫量が減っても増えても、一律7キロがオーナー分となります。

田植え、稲刈りは機械をメインとしますが、手植え、手狩り体験も可能です。

駿河屋スタッフや職人さんの会「駿和会」の皆様、お客様、友人知人の皆様が多数参加されます。

稲作以外にも、鴨川の海と山をフィールドにして、毎月楽しいイベントを開催しております。

自然遊びが好きな方、是非ご一緒しませんか?

 

【過去のイベントはこちら】

田植えと石窯オーガニックピザとワイン

味噌仕込みと炭火バームクーヘンづくり

 

 

IMG_0251

 

 

 

【つちからの会とは】

 

私たちが、創り出すことをもっと身近に体験し、

感謝やありがとうをより深く勉強する為の機会です。

また、参加する方々には、自然を感じる豊かなライフスタイルを楽しく実践してもらう、「ライフスタイルの提案」の場です。

 

【参加者の皆様へのメッセージ】

コンセプトは鴨川がフィールドになる親子ダッシュ村

生きることに大切な事を一緒に学び子供達に伝えたい

子供達に伝えたい大切なことは、きっと自然の中にあると思いませんか。

「つちからの会」の仲間とともに、家族と週末だけ「なんちゃって村民」になりきり、

鴨川の自然を仲間と一緒におもいっきり満喫し、海と山の幸を食べつくし、

生きる為に大切な暮らしを実体験する「ダッシュ村的」子供達の為の大人の集団です。

 

【親子で体験し、学ぶ場として】

震災後、僕たちは様々なことを感じました。

しかし生きることを大上段に構えて考えることよりも、都会での生き方より、

田舎の豊な暮らしを知る事で、たくさんの「感謝」や「ありがとう」を

みんなで感じることが出来ると思います。

醤油や味噌づくりなど、蜂蜜の採取など、いろんなことを実践して、

子供と体験しながら短い子育ての大切な思い出をつくりませんか。

 

 

詳しい内容を知りたい場合には

メルマガ「つちからの会通信」にお申込下さい。

「つちらかの会通信」購読・解除はコチラ

 

 

 

 

 

 

UPDATE:2014.08.01
CATEGORY:イベント, つちからの会, トピックス, ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029

< 事業エリア >
東京  :23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・
     文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  :習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  :三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川: 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。