ブログBLOG

建設会社の僕らが米や野菜をつくるわけ。

UPDATE:2014.06.18
CATEGORY:つちからの会, ブログ, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは!


九代目当主の一桝です。




昨日はコラムのあとがきで、新ジャガ収穫のお話しをしました。



僕達は、米や野菜をつくる建設会社ですが、



なんで、そういうことをしているのか?とたまに聞かれることがあります。









「社長の趣味でしょ~?」

 

なんておっしゃる方もいて



「ちがいます!ちがいます!好きですが違います!」

 

とは言うものの、ちょっと話しが長くなるので、ちゃんと説明もしておらず

 

 

ずっと「野菜や米づくりは社長の趣味伝説」

 

 

となってしまっているようなので、ここで少しお話しをしてみたいと思います。

 



今の世の中は、安いものを大量に生産し、


大量に消費する社会となってしまいました。




それは高度経済成長を遂げる上で、どうしても必要なことだったのだと思います。




それでもまだ、私が子供のころは、壊れたら修理をして使う。


穴が空いたら繕って使う。そういう時代でした。




安易に壊れたものを捨て、どうせ安いのだからまた買えばいい。


なぜこうなってしまったのか。


それは創り手の顔の見えない社会になってしまったことが原因の1つではないか。


私たちはそう考えました。




創り手の想いや物語を伝えることができれば、



もっと住まいにも愛着が芽生え、もっと大切に、もっと永く、もっと豊に暮らせるのではないか。




そう考えた私たちの家づくりは、お客様を森にお連れし、林業家の想いを聴き、




自宅の大黒柱を生み出す山で木をご自身で切って頂く家づくりをしております。









また、伐採した木の枝を新居で育てて頂き、


翌年に同じ山に植林する「循環型の家づくり」を推奨しております。



そうすることで時間は連綿と続き、それが歴史となって祖先から自分へつながり、



そして子供から孫へつながるという、長い長い時間や歴史を感じて頂き、


世の中の万物はそれぞれが個ではなく、



ひとつひとつ長い時間をかけゆっくりと繋がりながら創られたもので、



それを大事に、大切に想う気持ちを家づくりを通じて感じてもらえれば、


きっと毎日の生活も豊かな気持ちになると信じて、



私たちは活動を続けています。




私達はこの考えを元に、自らも創り手となり体感し、より深く理解するために、



野菜やお米作りを行っています。野菜やお米を自らの手で関わり汗を流す。



つまり自分達が生産者になることで、



より生産者や受け取ることへの「感謝」や「ありがとう」を感じることが、



豊かな暮らしに繋がるということを身をもって学ぶ為に、



野菜作りお米作りを行っているのです。











たしかに、こうした活動は、僕もスタッフも大好きなのですが



ただの「趣味」ではなく、学びの機会として真剣に取り組んでいるということを



ちょっと、知って頂けると嬉しいです。



^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
《 あとがき 》 



今日は水曜なので、お休みを頂いております。



例によって、荒川を自転車で走りに行ってきました。



今日は、トライアスロンの経験のある友人と、ロードレースの経験のある友人たちと



一緒に走りに行ってきました。





70㎞程度走って、ほどよい疲れで、同行した友人のAKB君と



帰りにスカイツリーのハワイアンハンバーガーショップでランチを済ませて帰ってきました。





さて





そこまでは良かったんです!





帰ってきてシャワーを浴びようと思い、洗面所に行き



なにげなく鏡を見たら!



なんと!


顔面、塩ふきまくりのシオシオではないかっ!



こんな顔で、ハンバーガーショップの女性店員さんに





「ピクルストッピングお願いね!」 



と、満面の笑顔で言ってしまったではないか!





先日の、口元ゴマ事件以来、気にしてたのに油断してました!






でも、AKB君の口元に、アボガドついてたの



教えなかったケドね・・・。










僕がお送りする、自然素材住宅のホント・幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の

★メルマガメルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除
http://surugaya-life.biz/neo/usrctrl.php?mag_id=1



★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅なら
創業1657年 駿河屋
http://surugaya-life.jp/


創業1657 駿河屋 Facebook
https://www.facebook.com/surugaya?ref_type=bookmark


一桝靖人 Facebook
https://www.facebook.com/ichimasu.yasuhito

※お目にかかった方のみリクエスト承認しております。











UPDATE:2014.06.18
CATEGORY:つちからの会, ブログ, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029

< 事業エリア >
東京  :23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・
     文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  :習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  :三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川: 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。