ブログBLOG

自然素材を使ってカビの生えない家にする為知っておくカビ発生三要素

UPDATE:2016.02.14
CATEGORY:ブログ, 健康, 社長ブログ, 自然素材
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自宅にカビが生えていると

当然ながら気持ちわるいですね。

 

カビが生えるとダニも呼びますし

アレルギーの原因物質となります。

 

健康的な住環境では

こうしたカビが生えづらい環境が求められますが

今日はカビ発生の三要素と対策をお話しします。

 

カビ発生に必要なもの

カビ発生に必要なもの

 

カビが栄養分にしういるものは有機物です。

有機物とは簡単に言うと生物の体や

石油製品などもそうです。

 

なのでお餅や木材などだけではなく

ビニールクロスにもカビが生えるのです。

 

カビの生育には温度と湿度が必要です。

風呂や水回りにカビが生えやすいのは

栄養分である、垢や石けんなどが多いからですし

温度も暖かく水分も豊富だからです。

 

P7080733

 

なのでカビを繁殖しづらい環境にするためには

栄養素、温度、湿度を抑えれば良いのです。

 

カビ発生の原因物質を無くすのは難しい

カビ発生の原因物質を無くすのは難しい

 

でも、カビの栄養素である有機物を

生活の中から無くすことは難しいです。

 

夏場にカビが増殖しないような気温まで

家の中を全て低温にすることも現実的ではありません。

 

なので、湿度を抑えることが

カビ対策にはとても重要になってくるのです。

 

湿度をコントロールしやすい環境にすることで

カビが極力繁殖しづらい家にする。

 

住環境が要因で発症している

アレルギーやぜんそくなどでは

こうした対策がとても効果的です。

 

湿度をコントロールしやすい住環境

湿度をコントロールしやすい住環境

 

現代の一般建材でできた住宅は

ビニールなどの石油製品で出来ています。

そのせいで、湿度を吸ったり吐いたり

つまり吸放湿する機能がありません。

 

逆に自然素材、天然素材と呼ばれる

無垢の木材や珪藻土(けいそうど)

漆喰や土壁や布クロス、畳などは

余分な湿度を吸ったり

乾燥するとはき出したり。

吸放湿する効果があります。

 

つまり、冬場など乾燥しがちな室内で

加湿器を使ったとしても

こうした素材が緩衝材になって

ある程度一定の湿度を保ちやすくなります。

 

夏場でも湿度の高い室内を

適度な湿度にするために緩衝材となります。

 

自然素材、天然素材を使う理由

自然素材、天然素材を使う理由

 

自然素材、天然素材は、見ていて癒やされますし

香りでも心地よい効果、リラックス効果

つまりフィトンチッドと呼ばれる森林浴と同じ効果があります。

 

しかし、こうした効果だけではありません。

 

先ほどお話しした湿度をコントロールしやすくする機能の他に

結露を極力緩和させる機能も高いのです。

 

日本は局所暖房と呼ばれる、

人のいる空間だけ暖房するのが一般的です。

そうした家は、寒い部屋が沢山ありますが

暖かい部屋と同じ湿度の空気が

寒い部屋に流れて行くとそこで結露が発生します。

 

そこで効果を発揮するのが

寒い部屋での自然素材、天然素材の調湿効果です。

 

普段は使わない部屋でも

結露が心配される北側の部屋などでは

調湿効果が高い、自然素材を使うと

寒い部屋でも結露しづらい状況をつくることが出来ます。

 

今日の「わかった!」

今日の「わかった!」

 

住環境でカビは極力は無い方が良いのは当然です。

その為にはカビの繁殖する要素を減らすことが大切ですが

コントロールしやすいのは「湿度」です。

 

この湿度を住宅でコントロールしづらくしているのが

新建材と呼ばれる合板やビニールクロスなどの

石油製品です。

 

逆にコントロールしやすくするものは

自然素材、天然素材と呼ばれる

無垢の木や珪藻土や漆喰、

布だったり紙だったり畳です。

 

特に、局所暖房をする日本では

リビングの暖かい空気が、北側の寒い部屋に流れて

結露が発生するのが問題になりますが

こうした素材を住宅で使用することによって

湿度を比較的コントロールしやすくなり

結露発生を抑える効果があり

 

結果的にカビが生えづらい住環境を

作り出すことが可能になります。

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

<編集後記>

出張が重なり、なかなか腸内環境を整える

万能酵母液を飲めない期間が重なり

現在は腸内美男子ではなく

腸内不細工おやじになってしまいました。

 

毎朝のおつとめも快適ではなく

早く、あのときの腸に戻りたい気分で一杯です。

 

その為には野菜や発酵食品も沢山とりながら

腸内環境改善に万能酵母液だけではない

僕のできるお手伝いをしなければなりません。

 

一旦、腸内環境が最高によくなると

はやく戻りたくて仕方なくなります。

 

万能酵母液を知らない方は

以前のブログ

「オナラの臭さとネガティブ思考は比例する(万能酵母液の作り方講習会)」

を読んでみてください。

 

 

 

【お問い合わせ】 【著者 プロフィール】 【ブログ一覧】

駿河屋の九代目がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント

幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

記事が気に入ったら是非シェア宜しくお願い致します!(^_^)/

UPDATE:2016.02.14
CATEGORY:ブログ, 健康, 社長ブログ, 自然素材
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029

< 事業エリア >
東京  :23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・
     文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  :習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  :三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川: 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。