ブログBLOG

2015年【稲作体験募集】のお知らせ(つちからの会「おやじ組」)

UPDATE:2015.03.15
CATEGORY:イベント, トピックス, ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

 

駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」は

 

天然村「田んぼ体験学校」を通じて、

 

今年も稲作体験を行います。

 

 

今年も駿河屋の自然派体験コミュニティー「つちからの会」は、

お客様、友人、知人とともに

千葉県鴨川市の田んぼで、稲作体験に参加する皆様を募集致します。

 

写真:右寄せブロック

 

【体験作業・日程】

 

田植え:5月10日(日) (前日宿泊可)

田植え前日 採れたてハーブとできたてチーズの窯焼きとオーガニックワイン(予定)

昼食はお弁当(別料金、要お申込み)があります。

         

稲刈り:9月27日(日)を予定(前日宿泊可)

     夜は新米の自家製味噌で焼き味噌にぎりとBBQ(予定)

     ワークショップ (予定)

 

  宿泊施設:天然村にて素泊まり。料理は皆で協力して自炊致します。

 

130424tennenmura (11)

 

【集合・宿泊・解散】

 

天然村ウエブサイトはこちら

アクセス

140407天然村宿泊料金表

 

 

 

【水田場所】

 

天然村から車で5分 300坪(1000㎡)

 

140517田植え (59)

 

 

 

【費用】

 

参加申込金として14,040円(税込)

この代金は「田植え」「収穫」の体験分(2回分)とお米の分配保障の玄米10キロとなります。

 

宿泊費、当日の食事代・ワークショップ等は実費となりますのでご了承下さい。

※オーナー申し込みのみで、作業に参加されなくても、

収穫祭時に口数分のお米をお渡しすることも可能です。

 

 

【収穫米の配布方法】

 

●9月末もしくは10月初旬に現地にてお渡し

●有料での郵送(¥1500程度)

●10月中旬ごろの駿河屋の収穫祭にて配布

 2014年 駿河屋の収穫祭のご案内はこちら

お米の分配保障量は玄米10キロとなります。

 

 

 【申込み期限】

4月15日(水) 24:00まで

 

 

【申込みまでの流れ】

 

お申込みは天然村様へとなります。
電話でまずはお問い合わせいただくか、申込書を天然村までFAXでお申込みください。

 


 


 

 

申し込み用紙ダウンロード

Webでのお申込みも可能です。

天然村応募フォーム

Facebook「天然村ファンページ」からでもお申込みが頂けます。

天然村フェイスブックページ

お問い合わせ先 【天然村】 TEL:04-7099-9002

 

140517田植え (57)

IMG_9099

 

 

 

【田んぼ体験学校申込注意事項】

 

田んぼ体験学校を主催する天然村に参加申込金として14,040円(税込)を支払い、申込を完了します。
振込手数料はお客様のご負担でお願い致します。
申込によるお米の分配保障量は玄米10キロとなります。
講座代金は、「田植え」「収穫」の体験分(2回分と)して頂戴致します。
また、この代金は参加の有無に関わらず、償却します。

 

 

【過去のイベントブログの一部をご紹介】

 

味噌仕込みと炭火バームクーヘンづくり

2014田植え大盛況でした!

週末はつちからの会「おやじ組」で稲刈り パート1

週末はつちからの会「おやじ組」で稲刈り パート2

週末はつちからの会「おやじ組」で稲刈り パート3

 

 

IMG_0251

 

 

 

【つちからの会とは】

 

私たちが、創り出すことをもっと身近に体験し、

感謝やありがとうをより深く勉強する為の機会です。

また、参加する方々には、自然を感じる豊かなライフスタイルを楽しく実践してもらう、「ライフスタイルの提案」の場です。

 

 

【参加者の皆様へのメッセージ】

 

コンセプトは鴨川がフィールドになる親子ダッシュ村

生きることに大切な事を一緒に学び子供達に伝えたい

子供達に伝えたい大切なことは、きっと自然の中にあると思いませんか。

「つちからの会」の仲間とともに、家族と週末だけ「なんちゃって村民」になりきり、

鴨川の自然を仲間と一緒におもいっきり満喫し、海と山の幸を食べつくし、

生きる為に大切な暮らしを実体験する「ダッシュ村的」子供達の為の大人の集団です。

 

 

【親子で体験し、学ぶ場として】

 

震災後、僕たちは様々なことを感じました。

しかし生きることを大上段に構えて考えることよりも、都会での生き方より、

田舎の豊な暮らしを知る事で、たくさんの「感謝」や「ありがとう」を

みんなで感じることが出来ると思います。

醤油や味噌づくりなど、蜂蜜の採取など、いろんなことを実践して、

子供と体験しながら短い子育ての大切な思い出をつくりませんか。

 

 

定期的につちからの会の活動を知りたい方は

★メルマガ「つちからの会通信」にお申込下さい。

「つちらかの会通信」購読・解除はコチラ

 

 

 

 

UPDATE:2015.03.15
CATEGORY:イベント, トピックス, ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029

< 事業エリア >
東京  :23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・
     文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  :習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  :三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川: 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。