ブログBLOG

本当の天然水とは-2

UPDATE:2012.03.14
CATEGORY:つちからの会, ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヨーロッパのミネラルウォーター

 

ヨーロッパのミネラルウォーターとは、一般的に「ナチュラルミネラルウォーター」を指します。

日本のガイドラインによるものとは、その基準が大きく違います。

 

EUに加盟しているヨーロッパ諸国では「ナチュラルミネラルウォーター」に対して統一基準が定められており、源泉にたいして、あらゆる汚染から保護されていることが証明されなければなりませんし、微生物学的に健全な水で、総生菌数が正常であることなど、厳しい条件をクリアしなければなりません。

 

そして様々な条件をクリアするために、源泉の位置から地層、地質、水温、流水量、源泉保護証明、放射性化学物質、大腸菌、病原性微生物などが存在しないことの証明などを提出が定められてます。

 

日本との違いは

 

 殺菌処理をしてはいけないこと

 同じ水源の水を複数の名称で販売してはいけないこと

 化学的根拠が証明されれば水の効能を示してもよいこと

 

が日本のガイドラインと大きく違うところです。

 

すなわち、ヨーロッパのミネラルウォーターは「何もしない水が安全」ということです。

その為に自然環境を厳重に守り、水の安全管理を義務づけています。

日本ではミネラルウォーターは「水道水の代わり」ですが、ヨーロッパでは「身体に安全な水」と位置づけられ、ミネラル成分や効能を見て、自分の好みと体質で選んでいるのです。

 

以上を踏まえると、私達駿河屋が選べるミネラルウォーターは残念ながら日本にはありません。

地産地消をなるべく推奨する私達ですが、水に関してはヨーロッパのナチュラルミネラルウォーターを推奨しております。

UPDATE:2012.03.14
CATEGORY:つちからの会, ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029

< 事業エリア >
東京  :23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・
     文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  :習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  :三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川: 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。