ブログBLOG

旭川の原木市場に丸太の仕入れに行きました(前日編)

UPDATE:2017.02.22
CATEGORY:ブログ, 社長ブログ, 自然素材
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日から北海道の旭川に来ています。

今回来た理由は旭川の木材市場で北海道の材料を仕入れるためです。

駿河屋は山から直接買うことが多いのですが、広葉樹自体が年々減少してきており、太いものが本州ではすくなくなってきた為に、北海道の視察をかねて来ました。

当然、良いものがあれば購入したいと思っています。

 

P2210754

 

 

防寒対策

 

今回は木材市場を2日間、丸太の品定めでうろうろし、三日目に入札をするのですが、その2日間は完全防寒対策で挑まないと凍死します。

日中でもマイナス気温です。

 

普段はつねに雪山にいっている僕ですが、基本的に雪山はつねに運動をしている状態なので、よほど吹雪かれて動けなくならない限り、寒くて凍死してしまうということはありません。

食事ですら立ったまますばやく食べますし、休憩もほぼしません。

常に体を動かして発熱しているからです。

 

でも今日は「うろうろ」しながら丸太の品定めをするだけ。

絶対寒いでしょ!

 

で、防寒対策バッチリ持参してきました。

 

P2220771

 

ダウンは極地用のもの。

シューズは25年愛用のソレルのカリブー。

 

両方とも、東京で着用してたらすこし変な人なので、ザックに詰め込んできました。

もうこれだけで荷物一杯です。

 

山用のザックで50Lでは入りませんでしたし、70Lのザックだと機内持ち込みが出来ません。

ギリギリこれいけるかな~というサイズで、トライアスロン用のザックにムリヤリ詰め込みました。

案の定、持ち物検査のX線の機械には横にしないと入らず、機内では頭の上の荷物スペースも、ちょっとねじ込んだ感がありました。

 

 

旭川空港についた

 

そういえば東京でも風が強かったですね~。

北へ向かう飛行機には向かい風だったようで、定刻より10分近く遅れて到着しました。

 

P2210755

 

空港についてから旭川市内に向かうのにどうしたらよいか、調べたところ、シャトルバスで30分くらいとわかりました。

荷物受け取りで並ぶ人たちを横目に、バスは正面に横付けされていました。

 

すいてるのかとおもいきや、荷物受け取りの人が沢山乗ってきて、補助イスも使う満席状態。

荷物預けずに機内に持ち込んだので、バスに早く乗ることができました。

 

途中駅にはだれも降りず、旭川駅でどやどやと降りていきました。

僕はこんなところで1人、ぽつんと降りました。

 

 

P2210759

 

 

晩御飯

 

晩御飯は現地合流した知人とすし屋に入りました。

北海道の美味い幸を堪能しようと思いましたが、すし屋の体の居酒屋?

カウンターに座ったけど、エアコンの風がよくあたり、刺身が乾いてしまいます。

 

P2210762

 

 

美味しい刺身を頂きながらカウンターから目に飛び込んできたコイツは誰だ!

 

P2210763

 

なんだろうと大将に聞くと「八角」とのこと。

 

まるでコレではないですか!

 

page-16699

キャラネット

 

海底20000マイル のノーチラス号!!

 

ノーチラス号(ノーチラスごう、仏: Nautilus)はフランスSF作家ジュール・ヴェルヌの小説『海底二万里』と『神秘の島』に登場する架空の潜水艦である。ノーチラス号の艦名は、ロバート・フルトンにより1800年に設計された潜水艦ノーチラスの名にちなむ。ノーチラス(Nautilus)はラテン語オウムガイを意味する。

(wiki)

 

 

 

高級魚ですが北海道なので値段が安い!

早速注文してみました。

 

開きにされて塩焼きにされたノーチラス号・・・。

 

P2210764

 

ネモ船長は乗っていませんでしたが、代わりに油が乗っていて美味しかったです。

 

大将はヤマメ釣りが大スキなようで、釣りの会の記念誌を見せてくれました。

 

P2210765

 

北海道の山での釣りは未経験だったので、熊の話しなんかいろいろ聞くことが出来て楽しいひと時でした。

 

 

P2220770

今日はこれから原木市場にいってきます。

また明日報告します!

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

<編集後記>

旭川の歩道も車道もツルツルなのに、みんな平気であるいています。

靴の底にスパイクでもついているのでしょうか??

 

P2210769

 

昨日は東京から履いてきたスニーカーだったので、中腰でそろりそろりと歩く僕はおじいちゃんのようでした・・・。

 

 

駿河屋を知らない人がまず最初に読む「駿河屋の想い」

【お問い合わせ】 【著者 プロフィール】 【ブログ一覧】

駿河屋の九代目がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント

幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★僕のFacebookアカウント(フォロー大歓迎です)

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

記事が気に入ったら是非シェア宜しくお願い致します!(^_^)/

UPDATE:2017.02.22
CATEGORY:ブログ, 社長ブログ, 自然素材
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029