ブログBLOG

買ったら最後!価値が暴落するマンション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんこんにちは。

 

駿河屋の 一桝です。

 

 

皆さん「えんとつ町のプペル」っていう絵本ご存じですか。

 

キングコング西野亮廣さんが8年ほど前に脚本、監督を手がけた絵本です。

 

その西野さんのYouTubeで、「家は賃貸か持ち家か」みたいなテーマで話しているのを聞きました。

 

結論から言うと、西野さんは「持ち家派」でした。

 

理由は二つあって、クリエイティブな発想が出来る自分だけの環境は、賃貸では出来ない。

 

と言っていました。そしてもう一つは資産が落ちない家を買うということ。

 

クリエイターなのにいつも現実的な角度からも検証するところがスゴイなぁと思います。

 

そして、

 

なんと今の家を買ったのは福島の震災で皆が地方に逃げ出している時に、

 

「東京の家を一番安く買うタイミングだ」

 

と判断して購入しています。

 

現在は購入時よりも価格が上がっていると言っていました。

 

価値が落ちない理由には、立地などが大きく関係してきますが、

 

「欠陥建築」として価値が一気に下がることもあります。

 

 

 

先日、あるお客さまを売りに出ているマンションにご案内するために、物件の売主側の不動産会社へ連絡しました。

 

担当者からは「重要告知義務がある」というので、よくよく話しを聞くと

 

屋上の床コンクリートの熱膨張と収縮で、マンションの住戸と住戸の間のコンクリートの壁に亀裂が入って補修をした。

 

その亀裂は反対側が見えるほどだった。

 

という事でした。

 

たしかに屋上の熱膨張でクラック(ひび割れ)が入る話しは聞いたことがありましたが、反対側が見えるほどというのは驚きでした。

 

あきらかに設計ミスか施工のミスが原因です。

 

こうした問題が起きた物件は、当然ながら売ることが難しくなります。

 

つまり価値が下がるということです。

 

こうした物件は、随所にずさんな工事の痕跡、コストダウンの後などがあります。

 

説明すると専門的すぎてここでは伝えられませんが、僕自身もゼネコンでマンション建築の現場監督だっただけに、そうしたところは透けて見えるほどです。

 

不動産選びには建築的な視点が欠かせない理由は、こうしたことからです。

 

もっと詳しい話しを聞きたい方は、下記から無料のプレゼント動画で「ブログではお伝え出来ない事」を詳しく解説しています!

 

きっとお役に立てると思います! ※不動産探しからの方は両方のバナーもクリックして動画を受け取ってください。

 

↓      ↓      ↓      ↓      ↓      ↓      ↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中古マンション探し×「自然素材」を使ったリノベーション(フルリフォーム) 叶える理想の住まい
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リノベーション(フルリフォーム)・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124イイニホン-029オーガニック

< 事業エリア >
東京  :23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・
     文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  :習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  :三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川: 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。