ブログBLOG

和紙を知りたい!DIYに使ってみたい!という方はまず種類を知る

UPDATE:2017.06.30
CATEGORY:ブログ, 社長ブログ, 自然素材
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ビニールクロスは使いたくないけど、塗り壁までの予算がないなぁ」

「襖にちょっと雰囲気の良い紙を貼ってみたい」

「DIYで雰囲気の良い壁を作ってみたい」

 

今日はそんな方の為に、和紙を中心に紙の素材にどんなものがあるのかこの記事を書きました。

 

 

手漉き和紙

 

P2180273

 

和紙とは楮(こうぞ)、三椏(みつまた)、雁皮(がんぴ)などの繊維を原料として手作業、手漉きでつくられる紙です。

一般的に使われている洋紙と比較して繊維が長いのが特徴です。

なので、ゆっくりと手で裂くと、毛羽だって美しく、それが味になったります。

 

PA150289

 

最近では漂白されたり機械化されたりして、手漉き和紙は減っていますが、まだまだ和紙の産地と言われているところでは、手漉きで和紙をつくっていて、その漉き方で、厚くしたり薄くしたりすることが出来ます。

 

 

 

和紙風紙クロス

 

和紙を染色したものや、和紙風のクロスなど、沢山の「手漉き和紙」とは違うものがあります。

趣味、嗜好で使い分けると様々なデザインをつくることも出来ます。

 

 

 

染色和紙

 

PA150287

 

染色した和紙で身近なものは、襖に貼られている「鳥の子紙」です。

DIYにおいてもとても貼りやすい紙です。

 

PA150292

 

自然素材の染料としては、草木染めの素材や、木材を塗装するときにも使われる、ベンガラや松煙、柿渋などを塗った物もあります。

変わったものだと、漆を和紙に塗ったものがあり、防水性能もあるので水回りに施工することも可能です。

 

 

 

一風変わった紙

 

熊本の八代で生産された畳イ草を使って、紙に入れて漉いたイ草和紙というものがあります。

ほのかにイ草の香りがして癒やされるのと、色も落ち着いたイ草色のグリーン。

イ草同様、調湿効果もありとてもオススメです。

 

世界の紙で変わったものと言えば「ロクタ」と言うネパールの紙があります。

高山で採れるジンチョウゲの一種ですが、見た目の雰囲気が面白く、とても存在感のある素材です。

 

 

 

変わった使い方

 

紙をあらかじめ手で揉んで使うこともできます。

最初からそうした雰囲気の揉紙もありますが、選んだ和紙を揉んで使うのも面白いです。

貼った時に優しい雰囲気がでます。

 

 

 

今日の「わかった!」

 

P2180258

 

紙といっても様々な素材があります。

手漉きにこだわるのも良いですし、染めた和紙も素敵です。

 

手で裂いても味がでますし、市松模様に貼っても面白いですね。

手頃なサイズに割いて貼るなら施工も簡単です。

 

P2180281

 

DIYで紙を使ってお部屋のイメージチェンジは簡単にできますので、雰囲気を変えたい方は是非チャレンジしてみてください。

 

和紙を買うならこういうお店に行くのも楽しいです。

小津和紙

 

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

<編集後記>

 

最近、山にいけていません。

GWに燃え尽きて以来、仕事も忙しくまったく山に登ってないです。

一体、いつまた山に返り咲けるのかなぁ~と思っていたら・・・

 

そうだ!来週、富士山に会社のミッションで登らなければならないんだった!

 

P7160252

 

と思い出しました。

 

夏祭りのイベントの一環で、皆さんにクローバーの種を配っていて、四つ葉が開いた方には、僕が富士山の頂上の浅間神社で清めてきた、木の御札をプレゼントする企画があるんです。

 

富士山は登るにはあまり魅力的な山ではありません。

混雑するし、ガレてるし、緑も植物もないし、そもそも登って美しい山ではないんです。

なので、毎回登るたびに「もうこれで最後なのだ!」といって登るんですが、何故か毎年登るハメになってしまいます。

 

それが、今回はなんと会社のスタッフに「御札かついで登ってきなさい!」と言われるとは・・・。

 

とはいっても、久しぶりの3000m越えだなぁ~ 夏の山の高所の空気を思い出して、目がうっとりしてきました。

なんだかんだ言っても富士山も気持ちいい山なので好きなのです。

 

日本最高峰の神社でしっかりお清めして頂き、四つ葉のクローバーが開いた方にプレゼントできるよう頑張って言ってきまーす!

(^^)

 

 

 

 

駿河屋を知らない人がまず最初に読む「駿河屋の想い」

【お問い合わせ】 【著者 プロフィール】 【ブログ一覧】

駿河屋の九代目がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント

幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★僕のFacebookアカウント(フォロー大歓迎です)

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

記事が気に入ったら是非シェア宜しくお願い致します!(^_^)/

UPDATE:2017.06.30
CATEGORY:ブログ, 社長ブログ, 自然素材
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029

< 事業エリア >
東京  :23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・
     文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  :習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  :三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川: 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。