ブログBLOG

事業計画1人合宿の宿泊場所選びで僕が大切にしている要素とは

UPDATE:2017.07.19
CATEGORY:ブログ, 焚き火の焚き付け, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一昨日から恒例の事業計画1人合宿に日光まで来ています。

 

毎年、年に数回は会社を離れて1人で思考を思いめぐらす静かな時間をつくっています。

今回は僕の大好きな場所のひとつ、日光に来ました。

僕にとって日光は、幼いときからとても馴染みのある場所です。

 

今日は僕が事業計画1人合宿の宿泊場所を選ぶ際に大事にしている要素などもお話します。

 

 

 

昔から馴染みのある日光

 

ブログでは何度かお伝えしていますが、僕の親父は材木商のあととりでなければ、山岳カメラマンになりたかった男でした。

なので、仕事の合間を見つけては山岳会の友人たちと山に登っていました。

 

僕も幼いころはよく登山に連れていかれました。

冬はもっぱらスキーでした。

 

栃木県のスキー連盟に所属していた親父は、ボーイスカウトなんかの冬合宿のスキー指導員として、毎年出かけてたのですが、僕もそれについれていかれ、ボーイスカウトに交じってスキーの指導をうけていたんですね。

その場所が日光でした。

 

そんな関係で、幼いころは毎年日光に来ていて、雪のない時期も親父とよく登山やハイキングにきた場所です。

結局僕も栃木県のスキー連盟に所属するようになり、何年か前まであったクロスカントリースキーの大会のオフィシャルなんかでも毎年手伝いにきていました。

 

今では冬に白根山に登ったりしに来ています。

 

P7171156

 

日光は東照宮がある場所ですし、とても気の良さを感じます。

自分の身体?マインドと相性がいいというか、気軽に来てほっとする場所なんですね。

 

 

 

事業計画1人合宿に求められる宿の要素

 

P7191171

 

事業計画1人合宿に求められる宿の要素について、僕の考えている大事なことは以下の要素です。

 

アクセスがいい

当然といっては当然なのですが、遊びや観光ではないので、なるべくアクセスの良いところ、関東近県にしています。

良い環境が近ければいいのですが、やはり那須、日光、山梨、逗子あたりまで、200km圏内くらいでしょうか。

移動は車なので都心を抜けていくようなところも出来れば避けたいと思って選んでいます。

 

部屋に閉塞感が無い

出張の時はビジネスホテルがメインとなりますが、あのベッドしかないような部屋では閉塞感で窒息しそうになります。

窓も開けられないし、空調で喉もやられそうになります。

 

 

おひとり様歓迎

事業計画1人合宿ではビジネスホテルを利用したくないので、一般のホテルやペンションや旅館になります。

でも、たいがい「おひとり様」は歓迎されません。

 

そもそも部屋が1人部屋という設定がないので、割に合わないのかもしれませんね~・・・。

なので、おひとり様歓迎の宿はとても少ないです。

 

そうした中で、以下に続く要素を満足させる希望にあった宿を探すのはとても難しいです。

 

 

ファブリーズ攻撃

前の宿泊者の匂い消しだと思うのですが、ファブリーズ全開で噴霧している部屋に遭遇します。

禁煙を指定できない部屋だったりすると遭遇率が高くなります。

もうこれだけで失神寸前です。

こういう宿は二度と足を踏み入れないようにします。

 

 

柔軟剤攻撃

ホテルのリネン関係ではあまりないのですが、個人経営の宿の毛布がまれに柔軟剤の入れすぎで、匂いが強かったりします。

僕はハウスダストアレルギーなので布団で鼻の周りを覆って寝ることが多いのですが、柔軟剤の匂いがキツすぎると気分が悪くなってしまいます。

 

 

食事

 

P7181163

 

ついているだけありがたいので、あまり贅沢は言いませんが、連泊なのに毎晩の夕食が同じだった事があって辟易しました。

最近は朝食のみか素泊まりにして、夜は近隣の食堂や居酒屋で現地のものを美味しくいただくことが多いです。

そのほうが絶対おいしいのでオススメです。

 

 

デスクとWiFiと冷蔵庫

やっぱり和室でずっと座りっぱなしは腰に来ます。

布団も毎日上げ下げが面倒だし、宿の人がしてくれる場合申し訳ない感じがしてしまうのです。

なので洋室で、デスクと椅子のあるのが一番楽です。

 

それにWiFiは無いと困ります。

ネットで調べることも多いですし、ブログの更新もします。

 

冷蔵庫は軽食や飲み物、ビールなども持ち込みます。

冷凍庫があると氷が入れられるので寝る前のオンザロックが楽しみになります。

 

 

洗濯機がある

毎回ランニングをしようと、ランニングシューズとウエアを持参するのですが、なかなか走る時間が取れません。

でも、いつか走りたいので、汗まみれになったウエアが洗濯できるように洗濯機などのランドリースペースがあるか確認します。

なければないでユニットバスの中で水洗いすればよいのですが、洗濯機があると脱水ができるので便利なんです。

当然、旅行用の洗濯ヒモとハンガーも持参したりしてます。

今日は天気よさそうなので、気晴らしに走ってこようかな~。

 

 

適度なほっとかれ感

1人で連泊するので、コストを落とす為に平日限定で行きます。

特に連休後とかになるケースが多いのですが、そんなときに宿泊しているのは僕だけなんていうことも多いです。

食事付きだったりすると、朝も夜も1人。

 

そうすると落ち着かないんですよね~・・・。

僕が食べ終わらないとスタッフは帰れないんじゃないかと思うと、急いで済ませてしまいます。

全然リラックスできません。

 

なので、付近で食事ができそうな場合は夕食を付けないことが多いです。

 

 

でもちょっとかまってほしい感

ものすごい事務的な宿とかに遭遇すると悲しくなります。

ほっといてほしいケド無視しないで!的な・・・。

まったく勝手極まりない客で、本当に申し訳ないのですが、ほどよい距離感をたもってくれる宿を探しています。

 

でもこればっかりは宿泊しないとわかりません。

連泊なのでハズレのお宿だととても悲しい・・・。

他の業種のサービスから学ぶことはとても多いです。

 

 

自然環境

一番大事な要素はここです。

やはり部屋から自然な風景を眺められる場所が落ち着きます。

気晴らしの散歩で海や山や川があるととても落ち着きます。

メインの要素はやはりここですかね~・・・。

ロケーション重視!

でないと、いいアイデアや前向きな目標が出てきません。

 

 

今日の「わかった!」

 

P7181166

 

毎日毎日、仕事でもプライベートでも人間はつねに脳みそを使って選択を繰り返しています。

睡眠中も脳みそは昼間の記憶の整理などをしていて、脳は休む暇がないとも言われています。

 

僕は日常的に座禅や瞑想を行っていますが、1人合宿の時は1日に数度行うととても頭がスッキリします。

日常の様々な雑音から数日間、生活から切り離し、仕事のこと、家庭のこと、自分の夢など、じっくりと考える時間をとることはとても大事ですし、これからも大切にしていきたいと思います。

 

自分の夢や目標を決めて、現在自分がどこにいるのか、足りないことはなにか、やるべきことはなにか、考えながら軌道修正をしないと、ついついずれてしまったりするので、僕にはとっても必要な時間です。

 

それにしても「定宿にしたい!」と思える宿に出会うことは非常に少ないです。

できれば定宿を見つけて、気兼ねなく過ごしたい、たまには宿のおばちゃんと世間話でもしたい。

どこかオススメがあったら教えてください!

 

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

<編集後記>

 

日光の中禅寺湖を目の前にして釣りもできないこのツラさ・・・。

宿にはたくさんのトラウトの剥製があります・・・。

 

P7181158

 

去年はけっこう沢登りしながらイワナを毛ばりで釣ったのですが、今年は全く時間が取れません。

でも、去年の事業計画1人合宿で目指したところに現在立つことができているので、休みがなくてもとても充実しています。

 

もうすこし時間が取れるようになったら、また山に登ったり、単車でキャンプに行ったり、沢登りでイワナ釣ったりしに行こうと思います。

 

 

 

駿河屋を知らない人がまず最初に読む「駿河屋の想い」

【お問い合わせ】 【著者 プロフィール】 【ブログ一覧】

駿河屋の九代目がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント

幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★僕のFacebookアカウント(フォロー大歓迎です)

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

記事が気に入ったら是非シェア宜しくお願い致します!(^_^)/

UPDATE:2017.07.19
CATEGORY:ブログ, 焚き火の焚き付け, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029

< 事業エリア >
東京  :23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・
     文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  :習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  :三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川: 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。