ブログBLOG

子供が正しく育つ優先すべき間取り

RELEASE:2022.07.12
CATEGORY:ブログ, 子育てと住まい, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんこんにちは。

 

駿河屋の 一桝です。

 

 

「子供部屋」には「いつまで使用するのか」という「使用期限」があります。

 

うちの妻のように息子を溺愛している母親ほど、考えたくない問題かもしれません。

 

受験の準備や勉強の為に子供部屋が必要な期間は長くても12年~13年程度ではないでしょうか。

 

 

 

家を購入する時点では、子育てを中心に考えてしまうものですが、子供が巣立ったあとの子供部屋は、「物置」か「そのままの状態で放置」が多いようです。

 

洋服も身体のサイズで変化するように、家も家族の変化で使いづらくなったり、ムダなスペースが生まれます。

 

しかし、事前に家族構成の変化を想定して設計していれば、適切なタイミングで変化させ、新しい暮らしやすさに変化させることが出来るのです。

 

 

 

子供はいずれ1人だちしていくものです。

 

引きこもりやパラサイトシングルが社会問題となっている今、1人だちさせるよう育てていくのが親の務めだと言われています。

 

 

 

広く日当たりの良い部屋に子供部屋を与え、両親が狭い寝室に押し込まれるような家族は子供の成長をどこかゆがませます。

 

家庭崩壊や子供の非行で必ず話題にあがるのが「親父の復活」ですが、現代は家庭にお父さんの居場所がない人が多いようです。

 

 

 

あるアンケードでは、お父さんの休日の過ごし方は「パジャマ」で「テレビ」というのが多いそうです。

 

これでは親父の威厳も何もありません。

 

昔はお父さんの働く姿を子供は見て育ったものですが、現在はこうした姿しか目にすることもなくなりましたが

 

コロナ禍で在宅ワークも増えたので、真剣に働く姿を子供たちが目にする機会が出来たお父さんも増えたのではないでしょうか。

 

子供たちに働く親父の姿を見せて威厳を取り戻すチャンスです笑

 

 

 

そして、

 

両親の寝室と家族が集うリビングを優先させて、子供部屋は必要最小限ということを子供に言い聞かせる。

 

こうした事をきちんと子供に伝えることで、家庭内での父親の発言力や存在感が高まり、本来の家族の姿へ戻ることができ

 

子供もよりよい成長へ向かうのだと言えます。

 

 

もっと詳しい話しを聞きたい方は、下記から無料のプレゼント動画で「ブログではお伝え出来ない事」を詳しく解説しています!

 

きっとお役に立てると思います! ※不動産探しからの方は両方のバナーもクリックして動画を受け取ってください。

↓      ↓      ↓      ↓      ↓      ↓      ↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中古マンション探し×「自然素材」を使ったリノベーション(フルリフォーム) 叶える理想の住まい
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リノベーション(フルリフォーム)・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124イイニホン-029オーガニック

< 事業エリア >

東京 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市

千葉 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市

埼玉 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市

神奈川 川崎市

※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。