ブログBLOG

現代住宅の問題点とは

RELEASE:2023.06.26     UPDATE:2023/06/20
CATEGORY:ブログ, 健康, 社長ブログ, 自然素材
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんこんにちは。

駿河屋の九代目 一桝です。

 

 

 

 

「健康住宅」や「人や地球にやさしい家」というような広告をみかけますが

 

そうした言葉で差別化できるということは、それ以外は「不健康住宅」であり、「人や地球に負荷をかける家」という認識を、ようやく一般のひとが持ち始めているということかもしれません。

 

 

でも、その広告の内容をよく見てみると

 

・「F☆☆☆☆」の建材を使っているから

 

・ノンホルムルでヒドの接着剤を使用しているから

 

24時間換気をしているから

 

問題ないと書かれている程度のものも多く見受けられます。

 

 

 

こうした国の基準を満たしただけの家が必ずしも安全とは言えません。

 

何より化学物質に対する許容量は人それぞれ全く違いますし、

 

特に家に長時間いる専業主婦や老人などは多く影響をうけます。

 

 

 

シックハウスに関する法改正は2003年に試行されました。

 

それでもかなり不十分です。

 

何より規制対象物質が2物質だけで、厚生労働省が定めた10物質にはおよびません。

 

しかも、規制しなければならない有害物質は他にも沢山あります。

 

法改正後に建材メーカーは2物質の使用を控えましたが、他の物質の数値が上がったことで不調を訴える人もいます。

 

 

 

現代住宅の問題点は健康面だけではありません。

 

建設資材の廃棄も問題になっています。

 

特に現代住宅をつくる新建材は燃やすと有毒ガスが発生し、腐ることもないので現代ではほとんど埋め立てするしかありません。

 

リサイクルには膨大なエネルギーコストがかかります。

 

でも、木材は比較的簡単にリサイクルできます。

 

住宅を再建築する場合には太い丸太は再利用できます。

 

細かくすることで紙の原料になり、再生紙として使えます。

 

炭やバイオマスとして電気をつくることにも使えます。

 

最終的には燃やしたり腐らせたりすることで環境負荷をかけずに大地に戻すことことができるのです。

 

 

 

家の寿命は30年と言われていますが、その寿命が2倍になれば、樹齢60年で樹木を伐採すると、家の建て替えのサイクルに合ってきます。

 

 

木は人と地球にとってもっとも良い素材です。

 

木は水と地面があれば太陽エネルギーだけで生産でき、永久に持続可能です。

 

 

ウッドショックや円安の今、国内の森を本気で生かす取り組みにシフトしないと、ますます山が荒れ果て、災害が増えることになります。

 

 

────────────────────────

<編集後記>

 

 

先日は谷川で沢登りをしてきました。

 

雪解けが終わったばかりなので、雪崩で倒木が多かったりもありましたが、

 

それにしても僕が沢登りをしていた20年以上まえの様子とは全く変わってしまっています。

 

どう変わったかというと、本当に沢が荒れ果ててしまっているのです。

 

ここ数年も沢登りをしていますが、昔は本当に素晴らしい景観の沢も、倒木、土砂崩れなどで荒れ果て、

 

イワナの数も少なくなっています。

 

反対に鹿の数だけはやたら多い。

 

森の樹皮も鹿にだいぶやられてしまっています。

 

数十年にわたって源流を通じて山を見ていると、その変化に驚きます。

 

あの素晴らしい景観はもう望めないのかと落胆しつつも、それでも東北などの奥深い沢へ美しい景色をもとめて出かけてしまいます。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中古マンション探し×「自然素材」を使ったリノベーション(フルリフォーム) 叶える理想の住まい
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リノベーション(フルリフォーム)・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋

0120-124-029

< 事業エリア >

東京 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市、国分寺市

千葉 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市

埼玉 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市、浦和区

神奈川 川崎市、横浜市(車で1時間程度)

  • 上記エリア外の方で弊社事務所から1時間圏内の方はご相談ください。(エリア外については関東近郊で「新築工事、フルリノベーション」の場合のみ当社設計をご依頼の方は厳選素材の提供も承ります。)
  • 現住所が遠隔地であっても、建築地が対象エリアであれば施工可能です。
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市、国分寺市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市、浦和区
神奈川 : 川崎市、横浜市(車で1時間程度)

※ 上記エリア外の方で弊社事務所から1時間圏内の方はご相談ください。
(エリア外については関東近郊で「新築工事、フルリノベーション」の場合のみ当社設計をご依頼の方は厳選素材の提供も承ります。)
※ 現住所が遠隔地であっても、建築地が対象エリアであれば施工可能です。