ブログBLOG

四万十桧のまないたを作る製材所へ来ました

UPDATE:2016.12.10
CATEGORY:ブログ, 社長ブログ, 自然素材
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日から四万十へ来ています。

今度の日曜日にモノがたりマーケットさん主催で、四万十桧のまな板と僕の講演をセットで企画して頂いた関係で、久しぶりに四国を訪れています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

林業は日本全体でもとても厳しい状況においこまれておりますが、その中でも四国はかなり深刻化している地域のひとつです。

国産材が売れない世の中になったことも大きな理由のひとつですが、大手ハウスメーカーに地元工務店が駆逐されていったことも大きいようです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

今回はまな板の製造をお願いした下田さんに会いに来ました。

年齢は僕より一回り上の方ですが、「いちます君」ときさくに接してくださる兄貴肌の方です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

マグロで言えば大トロ、もしくはそれ以上に希少性のある部位でつくる今回のまな板ですが、その背景には使えなかった材料や部位がとても多く出ることはやむをえません。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

しかし、木に「良い」「悪い」などもともとなく、人間が勝手に決めた価値観でしかありませんが、木目の綺麗なまな板を使いたいのは、誰も一緒だと思います。

まな板になれなかった木には、別の用途の命が吹き込まれます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

週末には、高知の四万十ヒノキでつくったまな板とセットの講演会を国分寺で依頼されております。

美しいまな板の影には、脇役の木たちがいることも、ちゃんと伝えたいと思います。

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

 

駿河屋を知らない人がまず最初に読む「駿河屋の想い」

 【お問い合わせ】  【著者 プロフィール】 【ブログ一覧】

駿河屋の九代目がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント

幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★僕のFacebookアカウント(フォロー大歓迎です)

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

記事が気に入ったら是非シェア宜しくお願い致します!(^_^)/

UPDATE:2016.12.10
CATEGORY:ブログ, 社長ブログ, 自然素材
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029