ブログBLOG

「経木」は優れもの!ただ食品を包むだけじゃなかった~。

UPDATE:2016.09.14
CATEGORY:スタッフブログ, ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは スタッフの雪村です。

台風が次から次えとやってきますね・・。

 

20131025_037

 

畑のさつま芋も心配ですが 今の所順調に育っております。

 

p1040860

 

10月2日(日)は 駿河屋収穫祭で サツマイモ掘りができますよ!

★詳細はこちらをどうぞ

 

 
さて 先日、一桝さんが出張先から こんなモノを仕入てきました。

 

cimg1417

 

 

皆さん、時代劇などで 見かけたことがありますよね。

そうです「経木(きょうぎ)」です。
一桝さんは 出張へいくと 必ずいろんなものを 見つけては 仕入をしてきます。

「見て!いいよね~」と嬉しそうに スタッフに見せてくれます。
今回は お店でばら売りをしようという事になりました。
さて・・POPを書かねば。

なんとなく 食品をくるむモノ的なイメージではありましたが

よくわからないので 調べてみる事に、

すると「なんという優れもの!?」という事を 知ることになりました。
さて 「経木」とは 木材を紙のように薄く削ったものですが

私が子供のころは お肉屋さんや魚屋さん、お団子屋さんなど

いろんなお店で見かけたものですが、今では珍しいものになってますよね。
「経木」のメリットとしては・・

キッチンペーパーとはことなり水気を吸い過ぎないため食材がパサついたりしません。

木の殺菌成分で鮮度を保つことができるのもメリットです。
食材の鮮度が落ちる原因として 表面の水気による細菌の繁殖があり

経木」は表面の余分な水分を吸うので 繁殖を抑制することができます。
また、「経木」には吸水作用、調湿作用があるため、食品の鮮度も保ちやすくなります。
使いかたは いろいろで 食品を包むのだけではありませんでした。
食品の水切り蒸し器の下敷きにすれば食品が鍋につきません。

とても軽いので 煮崩れしやすい食材の落とし蓋としても、

揚げ物の下敷きや お弁当の仕切りなどでも 使い方はいろいろです。

 

cimg1418

 

ギザギザはさみを使って切れば バランのできあがり!

最後は 燃えるゴミとして処分もでき 環境にも優しい!
近年アメリカでは プラスチック容器や発泡スチロール容器の使用を禁止する

方針が進んでいるとニュースを耳にしますが

改めて 日本伝統の素晴らしさを感じた「経木」でした。

 

秋の行楽シーズンには 経木で おむすびを包んで 自然の中で食べたら

さらに美味しさがましそうです(^^)

 

 

駿河屋がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント

幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

 

記事が気に入ったら是非シェア宜しくお願い致します!(^_^)/

 

UPDATE:2016.09.14
CATEGORY:スタッフブログ, ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029