ブログBLOG

お伝えしたいことは沢山ありますが 最終回です!

UPDATE:2016.11.25
CATEGORY:スタッフブログ, 現場発信!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

こんにちは 駿河屋現場担当の山本です

本日はご紹介のF様邸の 2週間点検に設計の坂元といってまいりました

工事が完了してから2週間ということで まだまだお引っ越しの片付けなど大変そうでしたが F様ご家族今回のリフォームにはご満足頂いている様で うれしい限りです (^_^)v

 

 

 

 

それでは本日は 番外編!お伝えしきれなかったところを ご紹介していきたいと思います

最初は2階のトイレです

階段を上がってすぐのところにあり 洗面脱衣所とは離れていますので 壁付けの手洗い器を設置致しました

1階のトイレの濃いめでカラフルなイメージとは打って変わって ホワイトウッド調の明るいイメージで (*^。^*)

 

1階同様 腰下は掃除がしやすいようにフロアタイル貼り 腰上は駿河屋厳選素材の北海道稚内産珪藻土です

トイレ器具は1階はTOTOのネオレスト 2階はPanasonicの新型アラウーノです

泡洗浄や トビハネ防止機能がついた優れものです

 

 

 

 

写真は階段を上がって2階リビング入口の 国産杉無垢の扉です

扉のガラスは輸入もののサンプルを設計の坂元が取り寄せ F様にお選び頂きました

少し気泡が入っていたり 流れるような模様がアンティーク感が増し 無垢の扉の木目とも相性抜群です!

 

 

 

 

こちらはダイニング上にあります1坪程のロフトです

収納式の梯子を下すと上がることができ 床は駿河屋厳選素材の静岡天竜産新月伐採の杉のフローリングです

主に収納として使用されるようですが やはり収納はできるだけあった方が良いですね

 

 

 

 

こちらはF様ご家族が 以前からお使いになられていたダイニングテーブルです

リフォーム後は新たなものを新調するか悩まれておりましたが 設計坂元の案でリメイクすることに!

 

 

 

 

キッチンカウンターや 机・本棚などの製作で入って頂いた 家具職人の井上さんにリメイクして頂きました

無垢の木でできていると このように削ることができ 修理したり リメイクしたり 初期投資は高くても 長く使えて愛着も湧き ものを大切にする気持ちが増してきます

 

 

 

 

こちらは大工の小泉さんと竹内さん

 

F様からお子様のバイオリン用の譜面台 天板部分が古くなってきたので 余った材料で良いので修理してもらえますか?とご依頼がありました

杉板の端材で 鉛筆が取りやすいように寸法を考えながら 作ってくださいました

 

 

 

 

お引渡しの繋がり始まり式では リボンをつけてプレゼントさせて頂きました

 

譜面台は私が交換させて頂きましたが その際にF様のご長男様に 「カノン」を曲指定でバイオリン演奏して頂きました (^。^)

広いリビングで天井を高くしたことで音響効果 音の広がり そして二重窓・ペアガラス・気密をしっかり行った断熱での防音での ご近所への配慮安心感

個人的には大好きな曲と 工事が完了した達成感もあり 感動してしまいました(^_^.)

 

F様ご家族にはとても気を使って頂き そしてその気持ちに応えるべく駿和会の職人の皆様もとても協力して頂き 本当に関わった全ての方 皆さんで作り上げた気持ちのこもったお住まいになったと思います

 

 

 

 

駿河屋がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント

幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

 

UPDATE:2016.11.25
CATEGORY:スタッフブログ, 現場発信!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029