ブログBLOG

荒川クリーンエイドの河川敷清掃活動に参加しました

UPDATE:2017.01.24
CATEGORY:スタッフブログ, ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。駿河屋スタッフの奥山です。

 

dsc_02151-e1412849203440-150x150-150x150-150x1501-150x150

 

寒い日が続きますね。皆さまいかがおすごしでしょうか?
会社の近くでは梅がチラホラと咲き始めました。
だんだんと暖かくなっているんでしょうかね。春が恋しい今日この頃です。
さて、先週は社会貢献活動の一環として駿河屋も参加している「荒川クリーンエイドフォーラム」の河川敷清掃に参加させてもらいましたので、ちょっとご報告させていただきます。

 

先日の土曜日、江戸川区の葛西橋上流の荒川左岸で河の清掃活動に駿河屋で参加してきました。

 

IMG_1916

 

この「荒川クリーンエイド」は、上流は秩父市から東京湾の葛西海浜公園東なぎさまでを活動範囲に、年間で約100会場、年間合計1万人以上が参加する活動です。
ですので、リピーターの参加者も多く今回も多くの方が集まっていました。

 

実は私、今回が初参加。
あまりの寒さと風にちょっと腰が引けていましたが、ゴミ拾いがはじまるとあまりのゴミの多さに寒さも忘れて夢中で作業することとなりました。

 

参加して気付いたことは、ゴミの拾いにくさ。

 

IMG_1910
植物に絡まっていたり、原型が無かったりしていてとにかく拾いにくいです。
足場が悪く、割れたビンなんかもあり危険も感じました。
捨てるのは一瞬ですが拾うのにはかなりの労力が必要なんですね。

 

そして、ゴミの多さと色々な種類があること。

 

IMG_1915
ビン、カン、ペットボトル、プラスチック容器、ビニール袋や発泡スチロールなど種類も様々。
最近捨てられたゴミから、何年も経ったんだろうなと感じられるゴミまでありました。

 

そんなゴミを見てみると自然に還ることができないものが「ゴミ」となっていることが解ります。
自然に還れず、川に流され、粉々になり海に流出して、世界の海や島の自然環境をも脅かしています。
そして、衝撃的な事実が・・近い将来の海は魚の量よりゴミの量が上回るかもしれない・・。
そういったデータもあるそうです。びっくりです!

 

そんなことにならないためにも今から環境問題を考えることは大切なんですね。
そしてこういった活動を通じて「知ること」も大切なんだと思います。

 

IMG_1922

 

荒川クリーンエイド・フォーラムはどなたでも参加できる身近なボランティアですので
ご興味をもっていただいた方はぜひ参加してみて下さい。

荒川クリーンエイドフォーラム

 

IMG_1908

 

みんなでラジオ体操をしたり、ゴミ拾いもグループ分けしてくれるので、コミュニケーションをとりながら楽しくゴミ拾いができました!
そしてなにより充実感!一度参加するとハマる人もきっと多いと思いますよ!

 

 

 

駿河屋がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント

幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

記事が気に入ったら是非シェア宜しくお願い致します!(^_^)/

UPDATE:2017.01.24
CATEGORY:スタッフブログ, ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029