ブログBLOG

現場発信!西東京新築工事①

RELEASE:2018.12.03     UPDATE:2018/12/04
CATEGORY:スタッフブログ, ブログ, 現場発信!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
駿河屋スタッフの奥山です。

 

11月の末から新しい物件の工事がスタートいたしましたのでお伝え致します。
西東京市でのお家の解体その後の建て替えの新築工事となりますが、

先日その解体から工事がスタートとなりました。

 

 

「リフォーム」や「新築」と聞くと工事を連想する方が多いと思いますが、
工事がスタートまでには、実は多くの作業がおこなわれています。

その一つが施主様と設計の担当者による打ち合わせ。

 

「決めることが多くて驚いた」とか「思ったよりも打ち合わせに時間がかかった」
といった感想を持つ施主様もたくさんいらっしゃるようです。
期間でいうと工事期間と同じくらいに打ち合わせ期間に時間を費やす場合も実は多かったりします。

 

床で使う木、壁の素材、天井の色、扉、タイル、水廻り、
細かなところでいうとコンセントの場所や高さなんかも決めないといけません。
そういった打ち合わせを経てやっと工事が始まるわけです。

 

ですから、工事が始まると我々も「いよいよ始まった!」といった気持ちになりますし、
施主様も同じように感じているのではないかなぁと思います。

 

とはいっても、打ち合わせは大変ではありますけど注文住宅の楽しさでもあり醍醐味です。
あれやこれやと悩むのも楽しい思い出となりますし、
出来上がる家を自分の好みに一つづつ決めていくのですから楽しくないわけがありませんね。

 

今回のお宅では打ち合わせで玄関の上がり框(かまち)を再利用することになりました。

 

 

上がり框とは玄関で靴を脱いでまたぐ横木のこと。
玄関を開けた時にいちばん最初に目に入るですし、
毎日必ず踏む場所なのでしっかりとした木を使っていることが多い場所です。

 

 

まだまだ使える立派な木でしたので次の家にも残すこととなります。
思い出を次の家にも引き継ぐという意味でも素敵なことですし、これも打ち合わせを重ねた成果ですね。

そして、工事が始まると今度は職人さんたちが打ち合わせをした内容を形にしていきます。
打ち合わせは続きますが、とりあえずは主役は職人さんたちへバトンタッチです。

 

今回の上がり框を職人さんがどのように仕上げてくれるのか、またご報告しますね。

 

 

 

駿河屋の九代目がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント

幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中古マンション探し×「自然素材」を使ったリフォーム 叶える理想の住まい
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声


お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029

< 事業エリア >
東京  :23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・
     文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  :習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  :三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川: 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
宿泊体験型モデルルーム 他とは違うこだわりの「自然素材」を泊まって体験!
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
宿泊体験型モデルルーム 他とは違うこだわりの「自然素材」を泊まって体験!