ブログBLOG

外壁塗装工事もやっています!

RELEASE:2018.12.03
CATEGORY:スタッフブログ, 現場発信!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは 工事部の黒田です。   12月に入りもうすぐクリスマス そしてお正月もすぐに来てしまいます! 年々時間が過ぎるのが早くなっている気がします(^_^;)   さて今日はご近所墨田区で外壁の塗装工事をご依頼頂いた N様邸の現場確認に行ってまいりました   最近気づいたことなのですが、お客様に 「えー!外壁工事とかもやってたんだー」と言われることが何度かあり 逆に自分では「えー!お客さん知らなかったんだ!」という驚きです。   確かに・・ ホームページを見てもそんな記事は出ていない!   先日も、事務所向かいの建物の外壁工事をしていた際に 駿河屋のオレンジのシートを見た近所の方が来てくれて 「外壁の工事もしていたんですね、うちもお願い出来ますか?」と   そうなんです、内装だけじゃないんです お家の事なら何でもOKです!   という事で今日は外壁工事のお話です。         N様邸は鉄骨造でタイル張りの部分と塗装仕上げの部分があり タイル張りの部分はコーキングの打ち替え ALCの塗装部分はコーキングの増し打ちと塗装の塗り替えを行いました。       お家の外壁の塗り替えの時期はいつ頃が良いのか? と気になる方も多いのではないでしょうか。   使用している材料や環境によっても様々ですが 簡単な見分け方では塗膜のひび割れや剥がれ、チョーキング現象等が 上げられます。 チョーキング現象(白亜化現象)とは手で壁を触った際に 手に白く粉上の物が付きます。壁や塗装面がそのような状態の場合には そろそろ塗り替えの時期だと考えて良いでしょう。   以前塗り替えをしているようでしたらその際の材料の耐用年数を 目安に次の塗装時期を決めれば良いと思います。   一般的な塗料の耐用年数 アクリル系塗料 4年~7年 ウレタン系塗料 12年~14年 シリコン系塗料 13年~15年 フッ素樹脂塗料 14年~20年   材料に何を使用するかで耐用年数も工事価格も変わってきますが 耐用年数の長い塗料で塗り替え回数を減らした方がトータルコストは 抑えられる傾向にあります。   そろそろ塗り替えの時期かなと考えている方はこちらのブログも是非 ↓ 塗装戸建て住宅の外壁の塗装工事で失敗しない       駿河屋の九代目がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント 幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の ★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除 ★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋 Facebook ★創業1657 駿河屋 ★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」 ★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中古マンション探し×「自然素材」を使ったリノベーション(フルリフォーム) 叶える理想の住まい
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声


お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リノベーション(フルリフォーム)・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124イイニホン-029オーガニック

< 事業エリア >
東京  :23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・
     文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  :習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  :三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川: 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
宿泊体験型モデルルーム 他とは違うこだわりの「自然素材」を泊まって体験!
< 事業エリア >
東京  : 23区(墨田区・台東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・世田谷区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区)、三鷹市、調布市
千葉  : 習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、松戸市、市川市、浦安市、船橋市
埼玉  : 三郷市、八潮市、草加市、越谷市、鳩ヶ谷市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市
神奈川 : 川崎市
※ 上記エリア外の方は、個別にご相談ください。
宿泊体験型モデルルーム 他とは違うこだわりの「自然素材」を泊まって体験!