ブログBLOG

耐震シェルターは1階で生活するお年寄りを地震の圧死から守る

UPDATE:2017.04.14
CATEGORY:ブログ, 社長ブログ, 耐震
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

墨田区の耐震補強推進協議会に所属していた時代、地域の耐震補強の工事を多く手がけてきました。

また、相談があると「区の耐震相談員」として、区民の皆様のお宅で話しを聞いたりアドバイスしたりしていました。

その中で多くみてきたことは、耐震に不安のある古い戸建て住宅の1階でのお年寄りの一人暮らしが多いこと。

 

建物全体をリフォームする予算もなく、どうしたら良いかと相談をかなり多く受けました。

そのときに提案していたのが、生活空間である1階の住居の一部分だけの部屋を耐震化する耐震シェルターという考え方でした。

 

今日はそんなお話しです。

 

 

耐震強度に不安のある家に一人暮らしのお年寄りが多い

 

耐震補強町会会館1 before (2)

 

一人暮らしのお年寄りは、古い戸建て住宅に住んでいることが多いです。

耐震強度の弱い戸建住宅は、直下型地震が起こった場合、1階が潰れることがほとんどです。

 

震災で無くなるかたの多くは、1階で寝ていて災害に遭い、自らの家につぶされてお亡くなりになる人がとても多いのをご存じでしょうか。

ちなみに二階建て住宅で地震が起きた場合には、1階は潰れていても2階は無傷なことが多いです。

 

古い木造住宅に一人暮らしのお年寄りは、足腰が弱ってきているので、比較的安全な2階を生活空間にせず、階段を上り下りしなくて済む1階を生活空間にしてしまうため、震災が起こった場合に被害にあうことが多いのです。

 

 

生活空間を限定して安全を守る

 

墨田区などは、耐震補強云々よりも「区民の命を守る」ことを大前提としているので、建物全体を耐震補強せず、一部だけ耐震補強しても助成金が使える制度となっています。

なので、1階の生活空間だけしっかりと耐震補強をする、耐震シェルターという方法もありなのです。

※最近は部分的補強でも助成金を使える自治体も増えてきた。

 

最近はそうした考えをもとにした商品も増えてきました。

 

 

耐震シェルターという考え方

 

住宅の一室に地震から守るシェルターを作るという考え方です。

既存の部屋の内部から工事ができるので、工事期間も短く、住民の負担も少なくて済みます。

 

ある大手ハウスメーカーが打ち出している木質耐震シェルターは、既存の素材で製作できるために、誰でも似たような使用で作ることが可能です。

家全体を耐震補強するよりもコストは大きく削減でき、安心を手に入れるおとが出来ます。

 

夜中に大地震が起きたときに、耐震シェルターにいる自分と、耐震に不安な家の1階に寝ている自分の心境を想像してみてください。

どれだけ心の負担がないか想像できると思います。

 

 

今日の「わかった!」

 

 

木造戸建住宅に住むお年寄りは、耐震強度的に不安のある家であることも多いです。

皆さんの実家のご両親はいかがでしょうか。

 

お年寄りは足腰が弱り、階段の上り下りが出来なくなると、1階が居住空間となります。

震災が起きて真っ先に被害にあうのは、耐震強度が不足した戸建住宅で1階に住んでいるお年寄りです。

 

しかし最近は「耐震シェルター」というものが少しずつ商品化してきています。

こうした商品の作り方を真似て、自宅の寝室だけでも地震に安全な空間をつくるということも、予算によってはありだと思います。

 

是非読んで知って欲しい関連ブログ

防災対策が完璧でも耐震強度不足だとわずか15分で死亡

 

グーグル検索「耐震シェルター」

 

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

<編集後記>

昨日はウエブ勉強会のあと、柔道場で週1回の稽古でした。
仕事の関係で毎週稽古に出られないので、全然上達感が得られないのが残念ですが、こうして小学校から学んだ道場で、同じ師範からいまだに指導頂けるのは嬉しい限りです。

 

実は僕の柔道の師範は僕と妻の仲人でもあるんです。

人生の道を教えて頂く師とともに、汗を流せることは幸せですよね。

 

 

駿河屋を知らない人がまず最初に読む「駿河屋の想い」

【お問い合わせ】 【著者 プロフィール】 【ブログ一覧】

駿河屋の九代目がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント

幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★僕のFacebookアカウント(フォロー大歓迎です)

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

記事が気に入ったら是非シェア宜しくお願い致します!(^_^)/

UPDATE:2017.04.14
CATEGORY:ブログ, 社長ブログ, 耐震
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家づくりのコンセプト
  • 施工事例
  • お客様の声

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029