ブログBLOG

【稲作体験募集開始】つちからの会 稲作体験田んぼ学校2016(稲刈り)

UPDATE:2016.08.28
CATEGORY:イベント, トピックス, ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」は今年も稲作体験を行います。

― 稲作体験(稲刈り)参加者募集のお知らせ ―

 

 

今年も駿河屋の自然派体験コミュニティー「つちからの会」は、

お客様、友人、知人とともに一緒に稲作体験に参加する皆様を募集致します。

 

DSC_0113

 

 

 

【体験作業・日程】

 

田植え:5月8日(日)  終了しました。

 

稲刈り:9月下旬(日)を予定 ※天候やお米の成長により決定予定

→ 稲刈り:9月11日(日) 開催

 

~稲刈りの日程について~

稲刈りの時期が、当初の想定よりも違ってしまって申し訳ありません・・・。

9月下旬予定でしたが、現地の農家さんより、9月11日に稲刈りした米が一番美味しい!

という話しがあり、自然を相手にしている農家さんのおっしゃることを優先させて頂きました!

でも、味は保証付きです!皆様、是非ご参加ください!!

 

 

【水田場所】

 

埼玉県幸手市平野851-3

東武スカイツリーライン『東武動物公園』駅より

朝日バス 境車庫行き 『平野』バス停 下車 徒歩8分

 

DSC_0125

 

 

【費用】

 

一家族 14,000円

この代金は「収穫」の体験分とお米の分配保障の玄米10キロとなります。

収穫祭時に口数分のお米をお渡しすることも可能です。

※料金は田植えからご参加の方と同一料金とさせていただきます。

 

 

【収穫米の配布方法】

 

●10月2日(日)の駿河屋の収穫祭にて配布

※着払いでのご郵送も可能です

 

-過去の収穫祭の様子-

過去の 駿河屋の収穫祭のご案内はこちら

 

2016年収穫祭の詳細 (準備中)

 

 

【申込み】

 

お申込みは FAX、メールまたはお電話で。

メール、電話でお申込みの際はお申込用紙の内容をお伝え頂ますようお願い致します。

FAX 03-5637-1180  TEL 0120-124-029

 

お申込み用紙のダウンロードはこちらから

 

つちからの会 稲作体験田んぼ学校2016 (稲刈り) 表

つちからの会 稲作体験田んぼ学校2016 (稲刈り) 裏

 

 

【定員】

 

若干名

 

 

【お申込み期限】

 

2016年9月2日(金)まで (参加費のお振り込みをもちましてお申込み完了となります)

※定員になり次第終了

 

【お振り込み先】

《東京三菱UFJ銀行 押上支店 普通0658232 カ)スルガヤ》

 

 

【東武動物公園駅周辺の施設】

 

ブログ:稲作体験田んぼ学校の開催地は周辺施設も充実しています!

 

 

 

140517田植え (57)

 

 

 

【過去のイベントブログの一部をご紹介】

 

味噌仕込みと炭火バームクーヘンづくり

2014田植え大盛況でした!

週末はつちからの会「おやじ組」で稲刈り パート1

週末はつちからの会「おやじ組」で稲刈り パート2

週末はつちからの会「おやじ組」で稲刈り パート3

 

 

IMG_0251

 

【つちからの会とは】

 

私たちが、創り出すことをもっと身近に体験し、

感謝やありがとうをより深く勉強する為の機会です。

また、参加する方々には、自然を感じる豊かなライフスタイルを楽しく実践してもらう、「ライフスタイルの提案」の場です。

 

 

【参加者の皆様へのメッセージ】

 

コンセプトは親子ダッシュ村!

生きることに大切な事を一緒に学び子供達に伝えたい

子供達に伝えたい大切なことは、きっと自然の中にあると思いませんか。

「つちからの会」の仲間とともに、家族と週末だけ「なんちゃって村民」になりきり、

自然を仲間と一緒におもいっきり満喫し、海と山の幸を食べつくし、

生きる為に大切な暮らしを実体験する「ダッシュ村的」子供達の為の大人の集団です。

 

 

【親子で体験し、学ぶ場として】

 

震災後、僕たちは様々なことを感じました。

しかし生きることを大上段に構えて考えることよりも、都会での生き方より、

田舎の豊な暮らしを知る事で、たくさんの「感謝」や「ありがとう」を

みんなで感じることが出来ると思います。

醤油や味噌づくりなど、蜂蜜の採取など、いろんなことを実践して、

子供と体験しながら短い子育ての大切な思い出をつくりませんか。

 

関連ブログ

今の子供達の感性と免疫力を同時に高める方法

 

定期的につちからの会の活動を知りたい方は

★メルマガ「つちからの会通信」にお申込下さい。

「つちらかの会通信」購読・解除はコチラ

 

 

 

UPDATE:2016.08.28
CATEGORY:イベント, トピックス, ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせCONTACT

こだわりの自然素材・天然素材(珪藻土・無垢・無添加・漆喰・い草・畳・和紙・塗料・布クロスなど)を使った注文住宅・リフォーム・健康住宅なら東京都墨田区の駿河屋0120-124-029